(2/16)上総川間駅

いすみ鉄道で104Dを撮影した後、国道297号経由での帰えると小湊鐵道の沿線になる訳で列車が来ればなぁ~と駅から時刻表で時間を調べると丁度、五井行があると言うので順光になる上総川間駅に立ち寄ってみました。
上総川間駅裏で20分程待つと踏切が鳴動して列車がやって来ました

小湊鐵道 28A 上総川間駅

2019.2.16 14:48撮影 28A 上総川間駅

上総川間駅に到着する2両編成のキハです。駅裏からでこんな風景が撮影出来きるのですからすごいですね。

2019.2.16 14:48撮影 28A 上総川間駅

懐かしい古めかしい?駅名看板と小さな待合室に国鉄色もどきのキハ200とまるで昭和な風景ですが、後ろの学校みたいな建物が無ければ良かったのに・・・気が付きませんでした。

ホーム先端で停車したところを撮影します。

駅に停車中

2019.2.16 14:48撮影 28A 上総川間駅

運転台にタブレットキャリアがありるのが見えます。上総牛久~上総中野間はスタフ閉塞なんですよね。

さてこの後は地元に戻ると田端に戻る単8604の時刻なので新中川土手に立ち寄りまず。

DE10-1751 単機

2019.2.16 16:30撮影 単8604 新小岩(信)~金町間

曇っていたので下流側からスカイツリーを入れて単機のDE10-1751を撮影して帰宅しました。

鉄道コム

(2/16)釣行後のいすみ104D

今日は大原でのヒラメ釣りの後に、いすみ鉄道の104Dを撮影してきました。
大原港を12時過ぎに出て上総中野~西畑間へ向かいます。うまくすれば103Dに間に合うかなと思いましたがタッチのの差で間に合いませんでした。

直ぐに104Dとして戻ってきますので立ち位置を考えていると踏切が鳴動してキハがやって来ました。

 104D 上総中野~西畑間

2019.2.16 13:12撮影 104D 上総中野~西畑間

もう少し正面に日が当たるかなと思ったのですが、かなり弱いですね。
よく見ると200m標識が抜けてますが、撮り鉄の仕業じゃないでしょうね。

この後裏道を使い大多喜へ先回りします。
有名な祠がある場所の反対側から104Dを撮影してみました。

 104D 小谷松~大多喜間

2019/2/16 13:29撮影 104D 小谷松~大多喜間

夏場なら順光になるかな? 104Dはどうしても逆光になってしまいます。

 104D 小谷松~大多喜間(後追い)

2019/2/16 13:29撮影 104D 小谷松~大多喜間(後追い)

後追いの方が光線状態は良好です。
キハ52ですが、塗替え費用の募金に1万円出資させて頂きました。どんな色になって出場するのか楽しみです。
104Dは大多喜で15分停車しますので、さらに先回りします。

 104D 城見ケ丘~上総中川間

2019/2/16 13:51撮影 104D 城見ケ丘~上総中川間

ギリギリ正面に日があたるかどうか微妙でしたが、なんとか顔にあたっていますかね。

104Dはこの後、国吉で15分停車があるのでさらに追い掛けることも出来ますが大原に戻ることになるので、今日はこれで撤収することにしました。

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その3)

小佐越からやって来たリバティに乗車して1駅、新高徳で下車します。
この区間はリバティでも特急券が不要なのは嬉しいですが、行きに下今市から乗った際は満員でデッキ立ちいなってしまい混雑時はかえって6050系の普通の方が良いかな~。

新高徳駅から大桑方面に歩き鬼怒川を渡り道路から鬼怒川の橋梁を俯瞰できるポイントへ。以前ロケハンした時に良さそうと思っていたポイントです。
先着者の後ろに入り待っていると下り列車がやって来たので後追い撮影で構図確認です。

6050系

2019.2.2 14:45撮影 103レ 新高徳~大桑間(後追い)

4両編成ですが後ろ2両は会津鉄道所有車でした。この構図だとWパンタ車だと分かりづらいですね。

この普通が新高徳でDLと交換となります。

DL大樹4号

2019.2.2 14:50撮影 4レ 新高徳~大桑間

よくよく見るとスノープロウが無いのでATS車上子が目立ちます。まあJRの車は緑色なのでそれに比べると目立ちませんけど・・・。
それと煙突カバーの銀塗装が大宮工場の入換機時代の名残りですね。

撮影後、新高徳駅に戻り続行の上り列車で帰路につきます。
下今市で特急に乗り換えますが丁度4号で到着した編成の入換を行っていました

14系入換

2019.2.2 15:22撮影 入換 下今市駅

こうやって14系が現役で走っているとは・・・
後ろに予備のオハフ15が居てなんか国鉄な雰囲気です。

2019.2.2 15:22撮影 入換 下今市駅

2019.2.2 15:22撮影 入換 下今市駅

メガネ屋の看板が変な位置になってしまいました。

この後の浅草行特急に乗車して帰ったのですが、北千住を出発した後、鐘ヶ淵の通過線で停車してしてしまいました。なんと春日部を通過した10分後に人身事故が発生した関係で浅草駅の特急ホームが満線で発車待ちとの事で、後続の普通列車に抜かれると言う珍しい?事態に遭遇しました。

10分ほどの抑止で運転再開になり予定より少し遅れての帰着となりました。

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その2)

大桑から混雑する会津マウントエクスプレスで小佐越へ移動して駅前のガストでお昼にした後、新高徳寄りの有名撮影地の反対側へ行ってみました。

悪くは無いのです結構影が落ちており日が当たる場所だと架線柱が邪魔だったりとちょっとイマイチでどうしようかと思っているうちに時間切れでDL大樹3号がやって来ました。

DE10-1099

2019.2.2 13:23撮影 3レ 新高徳~小佐越間

ゆっくりとした足取りでDE10がやって来ました。
やはりココは曇りの日が良さそうです。

駅に戻る途中、まだ時間があるので撮影しながら駅へ戻ります。

2019.2.2 13:35撮影 119レ 小佐越~新高徳間(後追い)

鶏頂山が入るのでいい場所だと思ったのですが、陸橋とか後ろの国道とかうるさい感じです。もう少しサイドが取れれば良いのですが電柱が邪魔だし・・・

下り列車が来るので今度は陸橋寄りで狙ってみます。

6050系

2019.2.2 13:48撮影 101レ 新高徳~小佐越間

列車がやってくる直前に太陽が雲で隠れてしまいました。まあ晴れても逆光になるので曇った方が良い場所です。

さて4レ撮影の為、小佐越駅に戻り移動します。

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その1)

C11の運転よりDE10での運転したほうが撮影者が集まると言う「DL大樹」の撮影に出掛けてみました。

南栗橋、下今市で乗り換えて大桑駅で下車して大谷向~大桑間の撮影地に向かいます。
15分ほどで倉ケ崎の有名ポイントに到着します。

6050系

2019.2.2 11:22撮影 313レ 大桑~大谷向間(後追い)

4両編成なのでDL大樹の長さを確認するには丁度良いですが、どうせなからダブルパンタの6050系を撮りたかったなぁ。

撮影地の直ぐ脇で保線工事を行っていたので列車見張り員が接近まで何分とアナウンスしてくれるので助かりました。
さて上りの2列車がやって来ます

DE10-1099 DL大樹

2019.2.2 11:31撮影 2レ 大桑~大谷向間

DE10-1099と14系と言う組み合わせは国鉄時代でもあまり見ることは無かったから新鮮です。そう言えば急行天北がDE15の牽引でしたね。

取り敢えずDE10を撮れたので次の目的地へ移動しようと駅に戻りますが途中でいい場所があったので、もうひと撮りしました。

100系スペーシア

2019.2.2 11:47撮影 1115レ 大桑~大谷向間(後追い)

後追いですが特急スペーシアが通過していきました。
この場所も悪くないですね。

この後、大桑駅に戻り移動します。

鉄道コム

(1/24)富士山と185系その2

藤沢で湘南ライナーを撮影した後、東海道本線を下り三島で伊豆箱根鉄道に乗換えます。1日乗車券(1020円)を買って乗り込んだ修善寺行はアニメのラッピング車で車内も転回クロスでちょっとびっくり。

原木駅で下車して韮山駅方へ歩いて富士山バックになるポイントへ向かいますが・・・富士山が消えた!
さっきまで中腹あたりに出ていた雲が広がり富士山を覆ってしまってます。これには落胆するしかないです。
直ぐに185系「踊り子」がやってくるのですが・・・

185系 踊り子

2019.1.24 10:56撮影 4025M 原木~韮山間

僅かに山頂の一角だけが見えてますが、富士山は雲の中です。
折角の天気なのですが、やはり山の天気は判らないものです。

この後時間があるので、修善寺まで乗り鉄して折り返して大場で下車。駅近くで昼食を済まして三島寄りの有名撮影地へ向かいますが、富士山は完全に雲の中へ来てしまいました。

やって来たのは元西武の101系です。

西武色

2019.1.24 12:52撮影 59レ 三島二日町~大場間

リバイバルカラーと言えやっぱり西武線と言えばこの色ですよね。

修善寺から戻ってきた185系がやって来ます。

2019.1.24 12:56撮影 4026M 三島二日町~大場間(後追い)

後追いですが順光で撮れるのですが富士山がねぇ~

さっきココに来る間に江ノ電の様な旧塗装車が上っていったので、戻ってくるだろうと待つと予想通りやって来ました。

2019.1.24 13:12撮影 61レ 三島二日町~大場間

なんか江ノ電みたいですね。

この後二日町寄りのポイントに移動しますが太陽が雲で隠れてしまいました。

踊り子115号

2019.1.24 13:46撮影 4027M 三島二日町~大場間

いやーこの日は完全に天気から見放された感じです。

鉄道コム

(1/1)初撮りは阪急電車

今日は定期便de初日の出フライトの旅をしてきました。朝、日の出時間に合わせて羽田から神戸空港へ向かった後、伊丹空港から羽田に戻るので三宮から蛍池へ阪急で移動した際、十三駅で軽く初撮りしてみました。

2019.1.1 8:55撮影 89レ 十三駅

2019.1.1 8:55撮影 89レ 十三駅

初詣ヘッドマークが装着されていました。編成によって有無があるようで運良く撮れました。

2019.1.1 8:58撮影 76レ 十三駅

2019.1.1 8:58撮影 76レ 十三駅

今度は宝塚線の梅田行にHMが付いてました。

十三と言えば京都線、宝塚線、神戸線の複々々線区間です。

2019.1.1 9:00撮影 74レ 十三駅

後追いで京都線と宝塚線のツーショットです。

さて次の宝塚線に乗って蛍池に向かいます。丁度三線同時到着ですが神戸線を入れるのは難しいので2線狙いで

2019.1.1 9:03撮影 79レ 十三駅

2019.1.1 9:03撮影 79レ 十三駅

HMが付いてますが、デザインが違うなと思ったら池田理代子さんデザインのラッピング列車「宝夢」でした。

この列車に乗って空港へ向かいました。

鉄道コム

(11/25)浅間山バックのしな鉄115系

横川でELぐんまよこかわを撮影した後、碓氷峠を登って長野県へ足を伸ばしました。
軽井沢なんか久しぶりです。今日は天気が良く浅間山が良く見えます。

まずは信濃追分~御代田間の有名ポイントへ

しなの鉄道 115系

2018.11.25 11:56撮影 2641M 信濃追分~御代田間

ちょっとススキが邪魔ですが、浅間山バックにしな鉄の115系が通過していきました。

この後、コカコーラ色の115系がやって来ますが、小諸まで長野色とスカ色の115系が入るのでそっちに行こうかと車で上田あたり移動しようと佐久ICへ向かいましたが、この浅間山を見るとかぶりつきで115系を撮るのはなぁ~と心を入れ替えて、途中で予定変更して御代田~平原間へ向かいました。

立ち位置をどうしようかと悩んでしまいました。色々考えると一長一短で難しいなぁと
取り敢えず、位置を決めて準備します。
この後後からやってきた鉄が農道の真ん中に脚立とでかい三脚を立て狙い始めました。そして列車がやって来る直前に農家の軽トラがやって来て邪魔だと言うことになる訳で、その声がビデオに入ってしまいました。

115系コカコーラ色

2018.11.25 12:41撮影 763M 御代田~平原間

赤い115系が初冬の風景に映えます。

軽井沢~小諸間は40分間隔で列車が来るのでもう1本撮ろうと少し立ち位置を変えて狙ってみます。
すうと小諸で折返して来たコカコーラ色がやって来ました。

115系コカコーラ色

2018.11.25 13:11撮影 766M 御代田~平原間(後追い)

湘南色やスカ色をココで撮ってみたいものです。

ちょっとサイドに寄っているかなと位置を少し調整して下り列車を待ちます。

115系2連

2018.11.25 13:20撮影 765M 御代田~平原間

765Mは115系2両なのでちょっと間延びしてしまいましたね。

さて、お昼を済まして峠を下りましょうかね。

鉄道コム

(8/24)パレオの間合いに鉱石貨物

秩父鉄道のもう一つの被写体である鉱石輸送の貨物列車。
影森で5002レを何回か撮影していますが、今回始めて三輪鉱山から出てくる貨物列車を撮影しました。

デキ501 7106レ三輪~影森間

2018.8.24 14:08撮影 7106レ三輪~影森間

現地についた時に鉱山の方からホイッスルの音がするので、もしかしてと思っていたらやって来ました。

2018.8.24 14:08撮影 7106レ三輪~影森間(後追い)

秩父のホキには山のように鉱石を積むので積載しているのがよく分かりますね。

この後、SLを追い掛けて小前田~永田間でSL撮影した後、武川からカモレが有った筈と付近をロケハンしていると踏切が鳴動します。

2018.8.24 16:06撮影 7405レ 永田~小前田間

やって来たのはピンクのデキでした。

たまにはゆっくり秩父のデキを撮影するのも良いかも知れませんね

鉄道コム

(8/24)上りのSLパレオエクスプレス

高崎線でジャカルタ行の205系を撮影した後、車を秩父へ走らせます。途中のベイシアでお弁当を仕入れて影森へ向かいます。

13時半過ぎに現地に到着すると流石に平日とあって一番乗りでした。
お弁当でお昼にして用意をして待ちます。
それにしても最近、SLパレオの上りはココばかりなので場所を開拓しないとなぁ~と考えていると汽笛が聞こえ、白煙を上げながら勾配を登るC58のブラスト音が聞こえてきました。

SLパレオ 影森の登り

2018.8.24 14:17撮影 5002レ 浦山口~影森間

SLが通過する少し前にパッラと雨が降ったし、湿度が高いしもしかして空転するかなと思ってましたが、C58はゆっくりと確実に峠を上がってきました。
パレオ 後追い

2018.8.24 14:17撮影 5002レ 浦山口~影森間

夏の高温多湿にもSLは頑張っていますが、乗務員も大変でしょうね。

さてこの後SLを追い掛けます。荒川の対岸を走り皆野でSLを追い抜いたので、上長瀞の手前で狙ってみました。

C58-363 荒川橋梁

2018.8.24 14:56撮影 5002レ 親鼻~上長瀞間

橋梁の中程から排煙していい感じで通過してくれました。

この後は定番の長瀞の発車を狙います。

SL 長瀞発車

2018.8.24 15:10撮影 5002レ 長瀞~野上間

気温が高いので煙に色がついてませんが、長瀞発車にしては煙がある方な気がします。
ドレンも盛大に吐きながら通過してくれたのは付近に居たギャラリーへのサービスでしょうかね?

今日は平日ダイヤなので寄居で7分停車があるのでもう一発いけます。
SLのを追いかけると波久礼の手前でSLののに追いつき、並走しながら寄居の先に向かいます。帰りは花園ICのから関越に乗るのでIC付近で撮ろうと小前田~永田間へ行ってみましたが、ど逆光です。でもSLののは直ぐにやってくるので用意しているとSLがやって来ました。

C58363 5002レ 小前田~永田間

2018.8.24 15:51撮影 5002レ 小前田~永田間

フォトショップのお陰で見られる?写真になりました。
今考えれば桜沢手前の国道俯瞰なら順光になったかも・・・まあ、5002レで4回撮影出来たからヨシとしましょう。

鉄道コム