(11/18)紅葉の秩父路とSLパレオ

今日は用事があり休暇を取りましたが、方向的に秩父のSLパレオを撮影してから行けると言うことで下りの定番ポイント樋口~野上間へ向かいました。

SLの前座となる下り貨物列車が通過する頃に雲が太陽の光を遮ってしまいました。

デキ504

2016.11.18 10:58撮影 7403レ 樋口~野上間


この後、雲が動いて晴れ間が復活。
樋口でSLと交換となる上り列車が通過するころにはいい天気になりバックの山にも日が当たり色が出ました。
こう見ると昨年より紅葉の色づきは良いようです。

駅通過の汽笛が聞こえC58-363がやってきます。
直線の上り勾配に差し掛かった時はかなり白煙が出てましたが、直線の中間あたりから徐々に息切れになり・・・

C58-3635001レ 樋口~野上間

2016.11.18 11:17撮影 5001レ 樋口~野上間


こんな感じになりましたが、紅葉の山が爆煙で隠れてしまうよりはマシかな。

さてこの後は用事の為、戦線離脱。
このままSLのを追いかければ良かったなぁ~

でもって、最後に再び上りのパレオを寄居~桜沢間の国道から俯瞰しました。もう少しひきつけて撮影するのがココの定番ですが、線路脇のススキとバックの紅葉した林を入れたかったのでこういう構図にしてみました。

C58-363寄居~桜沢間

2016.11.18 15:45撮影 5002レ 寄居~桜沢間

SLのもカーブから直線に入って最初の踏切あたりまではかなり白煙を出していたのですが、手前の踏切あたりで絶気状態になってしまいました。

本日の撮影はこれで終了で、東京へもどります。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です