(5/27)C11-207「SL大樹」試運転その2

新高徳の鬼怒川橋梁で撮影した後、後続の会津マウントエクスプレスで鬼怒川温泉駅に向かいます。
そう言えば、SL大樹が通過する少し前に栃木県警のパトカーが見回りしていましたね。撮り鉄の違法駐車狙いでしょうかね。

鬼怒川温泉駅に到着すると丁度、C11が機回ししている最中でした。改札を出て駅を出ると正面にターンテーブルが出来ており、観光客が集まっています。

下り本線に引き上げた後、ターンテーブル線に転線してきたC11がゆっくりとターンテーブルに乗ります。

C11-207

2017.5.27 17:25撮影 入換 鬼怒川温泉駅

JR西日本から譲渡されたターンテーブルに乗り回頭するC11です。駅前に堂々とターンテーブルを造るのもSLが一つのアトラクションと言うことなのでしょう。

まだC11は回頭している間に急いで下今市方の陸橋へ向かいDE10-1099の機回しを狙います。

DE10-1099

2017.5.27 17:30撮影 入換 鬼怒川温泉駅

下り本線の引き上げ位置までやってきたDE10ですが、煙突カバーが大宮時代の銀塗装のままです。
それにしてもスノープロウが無いのでATS車上子が目立ちますね。

晴れれば良かったのですがこの日は曇り空だったこともありかなり徐々に露出が無くなってきます。早く入換が始まらないかなと待ちます。それにしてもホームに14系が停車している姿を見ると私鉄の駅とは思えないです。

C11の入換が始まったのは17時50分でした。

C11-207入換

2017.5.27 17:52撮影 入換 鬼怒川温泉駅

下り本線まで引き上げて誘導信号で下り本線へ転線していきます。

すると背後にパトカーがやって来て陸橋に駐車していた車が注意されていました。栃木県警は見物駐車も取り締まっているようです。

発車前に煙が結構あがっていたので発車の煙が期待出来るかなと思ったのですが、残念ながら発車に必要な蒸気は作り終えていたようで、無煙発車です。

C11-207鬼怒川温泉~鬼怒立岩(信)

2017.5.27 18:09撮影 試?レ 鬼怒川温泉~鬼怒立岩(信)


先行する下今市行の6050系が出発することにはISO1000で1/400、F2.8でしたがさらに露出が無くなりSLが発車する頃にはISO1250まで上げたのでザラつき感が出てしまいました。

走り去るC11をアップで

C11アップ

2017.5.27 18:09撮影 試?レ 鬼怒川温泉~鬼怒立岩(信)

それにしても上りの最終SLのが18時過ぎとなると冬場は完全な夜汽車になりますね。

さてこれにて今日の撮影は終了です。
185系を撮影したら引き上げるつもりが夕方まで残留することになりましたが、C11が撮れたので良かったです。試運転もこれから8月の営業運転に向けて本格的になるようです。(朝と夕方のスジで試運転し昼間のスジは運休になるパターンの様です)
それに今日は、撮影者も少なかったので良かったですが、これから撮影者も増えてくるでしょうね。

トラブル無く営業運転を迎えることが出来れば良いのですが・・・

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です