(7/1)PFカモレと信州カシオペアクルーズ

今日の1093レに全検出たてのEF65-2057が入ったのでこれは撮影しておきたいと出かけましたが雨も降ったり止んだりの梅雨空でしたので、遠出せずに手軽に小岩駅で撮影することにしました。まあ被る可能性もあるのですが・・・

案の定、先行のNEXが遅れていたので1093レのライトが見えたと同時に緩行線の接近放送。まあこの時点の接近なら緩行線が抜き去るので大丈夫な筈。

EF65-2057 1093レ 小岩駅

2017.7.1 11:18撮影 1093レ 小岩駅

無事に全検上がりのEF65-2057を撮影できました。
続いて1091レですが、こちらも被る可能性がある訳ですが、先行の快速はほぼ定時で通過していきました。
1091レが本線に合流して新中川橋梁を渡り高架を登って来る時に緩行線の接近放送が入ります。位置的に緩行線より1091レの方が早い筈ですが、どうも1091レの立ち上がりが遅くハラハラします。
EF65-2095 1091レ 小岩駅

2017.7.1 11:18撮影 1091レ 小岩駅

低速で小岩駅を通過していき、その後に緩行線が入線して来ました。
大抵どちらかが被られる事が多いので無事に2列車とも撮影出来てラッキーです。
さて帰宅してネットを見ると、今日は「信州カシオペアクルーズ」が運転されるとの事で牽引はEF64-37らしいでは無いですか。

今日の1094レはEF64-1034で新金線では撮影済みなので、偶には武蔵野線まで遠征してみるかと車で出発。
目的地は東川口~南越谷間の出羽公園です。日光街道が混雑していたので公園には16時ちょい前に到着で1094レになんとか間に合いました。

EF64-10341094レ 南越谷~東川口間

2017.7.1 16:16撮影 1094レ 南越谷~東川口間

編成の長い1094レは13両編成のカシオペアの長さを測るのにちょうどよかったです。

続いてEH200の89レがやって来ました。

EH200-13

2017.7.1 16:25撮影 南越谷~東川口間

昔はEF64の重連だったのですが、今はEH200ですからちょっと面白みが無いです。まあ桃太郎よりはマシかな。

この後、天気が回復してきて太陽が顔を出したり隠れたりと露出調整が大変です。
やってくる武蔵野線で試し撮りをしつつ、ようやくカシオペアがやってくる時間になりEF64-37のライトが見えてきました。

2017.7.1 17:06撮影 9011レ 南越谷~東川口間

晴れるとサイドが陰るので薄曇りで良かったです。

今日の撮影はこれにて終了です。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です