ゼメリング鉄道撮影地ガイド

ゼメンリング鉄道のお立ち台として有名なのは20シリーング札の場所だと思います。
今回撮影に際して色々と情報を集めたのですが、なかなか20シリーングの場所までの道のりと時間がイマイチ判らなかったので、行き方を紹介しておこうと思います。

まず起点となるのはOBBゼメンリング駅です。
旅客列車は基本1番線に発着します。ホームをウィーン方面に進むと坂を上がっていく地元民道があります。
(ちょうどRJの1等車が停車するあたりです)

ホームから遊歩道へ

ココを上がリます

この坂を上がるとハイキングコースになります。
(無論、駅舎正面出口を出てからもいけますが、こちらの方がショートカットできます)

ハイキングコースに出たら右手方向、ウィーン方面に歩きます。
5分程で列車をかたどった公園に差し掛かりますので、さらに線路沿いを進んでいくと線路の下をくぐる階段がありますので、階段を降りて線路を渡り反対側に進みます。

この後線路から少し離れますが道なりに進みます。
途中こういう風景も見られます。

岩肌をくり抜くように走るのが判ります。

岩肌をくり抜くように走るのが判ります。

さらに進んで行くとWolfsbergkogel駅へ到達します。
ここまで約20分程です。上手くWolfsbergkogel駅に停車するローカル列車があれば、ここから歩くとかなり楽なので時間に余裕のある方はローカル列車を利用した方が楽です。

構内踏切は無いのでウィーン方面ホームとゼメンリング方面の入口は異なります。


駅を過ぎ坂道を上がっていくとハイキング道は右に曲がると言う標識がありますので、右に入っていきます。
しばらくすると駐車場に出ますので、その駐車場を奥に進むとハイキング標識があります。

駐車場の奥に標識があります。

ここが運命?の別れ道で、そのままハイキング道の標識「Doppelreiterwarte」に進むと遠回りになりますので、ココから少し左下に向かう獣道が出来ており、こちらを進むと直ぐにハイキング道に出ますのでそのまま道なりに左方向に進んでいくと5分程で展望台に到達します。ゼメンリング駅からココまでは30分程の道のりになります。

展望台には案内板があります。

あとは素晴らしい景色を堪能してください。

帰りは再び同じ道を引き返すだけですが、若干上り坂になりますので気持ち余裕を持って出発するのが良いでしょう。

なお、ゼメンリング駅や展望台周辺には売店はありませんのでウィーンなどを出発する際に用意しておいた方が良いです。

またゼメンリング駅は運転扱い要員のみの配置駅で、乗車券の販売は行っておらず、車掌から購入することになりますので、切符も事前に往復で購入しておくのが良いです。
なお駅舎内には観光案内所やゼメリング鉄道の資料室があります。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です