(12/12)新金線闇鉄と工臨

今日は会社帰りにちょっと気になっていた場所で闇鉄してみようと寄り道してきました。

1090レの通過10分前に高砂踏切に到着しましたが、想像以上に真っ暗。
うーむ、もう少し街頭の明かりがあるかなと思ってましたが・・・

まあ試しだからと1090レを流してみました。

EF651090レ 新小岩(信)~金町間

2017.12.12 19:28撮影 1090レ 新小岩(信)~金町間

うーんやはり明かりが少ないのが痛いですね。
後続の1092レはいつもの奥中に移動します。丁度、バスが来たのでそんな距離は無いですが乗って移動です。

1092レは白プレートのEF65-2094でした。

EF65-20941092レ 新小岩(信)~金町間

2017.12.12 19:55撮影 1092レ 新小岩(信)~金町間

ココでの流しも慣れて?来たようで、上手く止まりました。

さて今晩は深夜スジの工臨があるので23時頃に新小岩(信)へ。
今晩は蘇我工臨でDE10-1685でしたが、案の定ライトは消灯状態です。発車まで流星群で見ながら待ってましたが、流星は1つしか見えませんでした。まあ場所柄明るいから仕方ないですね。

さてDE10は、出発信号は開通するとライト点灯となりました。

DE10-1685 工9287レ 新小岩(信)

2017.12.12 23:24撮影 工9287レ 新小岩(信)

それにしても深夜の撮影は寒さで辛くなってきました。いよいよ本格的な冬ですね。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です