(6/3)早朝の1095レと夕刻の1092レ

早朝の新小岩(信)を発車する1095レを狙えるのは日の出が早いこの時期限定なのですが、梅雨に入ると撮影しづらくなるのでその前に行こうと思いつつ結局、今日になってしまいました。

朝4時過ぎに新小岩(信)へ行くと丁度、EF64-1024の機回しが終わったところでした。

EF64-1024 1095レ 新小岩(信)

2018.6.4 4:25撮影 1095レ 新小岩(信)

日曜日にしては積載が良いですね。

今日は定時で運転されそうなのを確認してから環七陸橋へ移動します。
去年の記録から時期的に朝日が釜に差し込むのではと思い陸橋に上がり発車を待ちます。
太陽からの日差しが徐々に線路に差し込んできて、もう少しだと思うと1095レの発車時間です。

EF64-1024 1095レ 新小岩(信)~小岩間

2018.6.3 4:44撮影 1095レ 新小岩(信)~小岩間

正面にようやく日があたり後30秒遅ければもう少し明るくなったのですが・・・来週あたりの方が良いカモ
朝練を終えて帰宅、二度寝をして午後から成田方面へ。

成田山門前で買い物をしつつ、時間調整で16Lエンドで軽くスポッティングした後、成田線へ向かいます。
今日の1092レは国鉄色のEF65-2067が入るので遠征してみました。
この時期は滑河や神崎は太陽の位置がよろしくないので、順光で片ポール区間の佐原~大戸間へ。

到着するとすぐに臨時特急「あやめ祭り」がやってきました。考えてみればこの区間に特急が走るのは臨時だけなんですよね。「あやめ」とか「すいごう」走っていたのですが廃止になってますし・・・

E257系特急あやめまつり

2018.6.3 15:50撮影 9502M 佐原~大戸間


209系で構図確認をして、いよいよ1092レです。
踏切が鳴動する音が聞こえ国鉄色のEF65の姿が見えやってくると、ギギギィ~と急制動が掛かる音がして、手前の踏切で止まってしまいました。
撮影者か?とざわめきましたがどうやら地元の人らしいかったとか。
1092レは5分ほど現場停車した後、運転再開となりゆっくりとした足取りでやってきました。
EF65-2067

2018.6.3 16:34撮影 1092レ 佐原~大戸間

機次位が空コキなのが残念ですが、順光で夕方のやわらかい光線下で撮影出来たのは良かったです。

この後は、神崎の道の駅に立ち寄って帰宅しました。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です