(8/4)DE10代走ばんえつ物語

C57の不調で今年度のSLばんえつ物語は運休となりましたが、その間、DE10の代走が行われると言うので出撃してきました。

朝、鬼怒川でSL大樹1号を撮影した後、南会津を抜けて磐越西線に向かいました。意外と時間が掛かりましたがなんとか山都の舘原には12:10過ぎに到着出来ました。

あまり時間も無いので下りの定番構図の反対側から狙うことにします。

DE10-1680

2018.8.4 12:36撮影 9226レ 萩野~山都間

SLとは違うサウンドが聞こえてDE10-1680の牽引でやって来ました。
旋回窓のせいでしょうか地元を走るDE10とはなんか違う感じがします。

この後は電化区間に先回りします。
13:00過ぎに笈川~堂島間の第二学校踏切に到着し先着者の隣で準備します。今日は良い天気で視界も良く飯豊山も綺麗に見えているので山を入れる降雨にすると下りの普通列車が通過していきました。

2018.8.4 13:13撮影 231D 笈川~堂島間(後追い)

この後、追っかけの撮影者も集まってきて騒がしくなりました。

DE10のヘッドライトが遠くに見えてやって来ました。

2018.8.4 13:25撮影 9226レ 笈川~堂島間(後追い)

SLだと煙が暴れて山が見えなくなったりすることもありますが、DE10なら大丈夫ですね(笑)

上りの撮影はこれで終了です。この後は定番の塩川のアタミ食堂で鳥モツとラーメンのセット定食でお昼にしてから喜多方の松野踏切に行ってみました。
場所が無ければ諦めようと思っていましたが、なんとか場所は確保出来きたのでココで狙うことにします。ただココからだと追っかけは厳しくなりますから下りはこの1発だけになりますけどね。

2018.8.4 15:45撮影 234D 喜多方~山都間(後追い)

喜多方でばんえつ物語と交換となる234Dが通過した後、電化区間から追っかけしてきたと思われる鉄が2名がやって来て、事もあろうに踏切の制御BOXの上に登って撮影しようとするので年配の人が注意すると案の定「うるせ」となって怒号となります。
DE10はそこまで来ている中での騒ぎです。周りからも降りろの声でその馬鹿な鉄はBOXから降りましたが・・・

2018.8.4 15:57撮影 9233レ 喜多方~山都間(後追い)

お陰でビデオにはその声が入って残念なビデオになってしまいました。
いくら場所が無いからと言って保安設備の上に乗って撮影するとは言語道断ですよ。まったく。

なんか後味が悪い撮影になってしまいました。
この後は追っかけせずに撤収することにしました。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です