(9/23)遠征予定が転じて地元鉄

今日は、中央線方面に189系&大糸線レトロの撮影に行く計画を立ててましたが、天候がイマイチだったので遠征を取り止めて地元で撮影することにしました。

雨が止んだので今日は曇りポイントでと言うことで久しぶりに東船橋へ行ってみました。まずは1093レです。EF65-2093が新小岩(信)に停車しているのを確認していましたので、後はやってくるのを待つだけです。

EF65-2093 1093レ 船橋~東船橋間

2017.9.23 11:26撮影 1093レ 船橋~東船橋間

ほぼ定時に通過です。
この後は1091レですが、新鶴見のPFに30周年ヘッドマーが付けられたと言うので1091レに入らないかなと期待しましたが・・・赤プレのEF65-2087でした。
EF65-2087 1091レ 船橋~東船橋間

2017.9.23 11:35撮影 1091レ 船橋~東船橋間

この頃になると空が明るくなってきました。
この後は、船橋まで歩いて昼食を挟んでから海神カーブへ。

最初は曇っていたのでカーブ入口から狙おうとしてましたが、1094レ通過10分前に晴れてきたので中程に移動します。

EF64-1026 1094レ 船橋~西船橋間

2017.9.23 14:42撮影 1094レ 船橋~西船橋間

稀に緩行A線が遅れて被られる事がありますが、1094レを無事に撮影出来ました。

京成船橋駅に戻り、特急で京成高砂へ向かいつもの東京街道踏切へ。
既に踏切にはまいあさんが到着されており、一緒に撮影です。

2017.9.23 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

エンドが変わったEF64-1026がさっそうと通過していきました。

さて今日は「カシオペア紀行」の運転日なので延長戦です。
まいあさんと一緒に京成高砂駅に戻り、京成線で日暮里経由で東十条へ。
通過15分前に東十条に到着すると王子側のストレートには多くの撮影者が集まっていたので、比較的空いていた駅横のカーブポイントへ

前回、ココで被られただけに今日は被られないようにと祈りながら待ちます。
そろそろ時間なので赤羽側を伺いながら王子側を見ているとEF81-95の姿が見えました。すると赤羽側にも湘南色が見えます。
さて・・・まずあ第一ポイントは無事に撮影出来ました。

EF81-95 9011レ 王子~東十条間

2017.9.23 16:29撮影 9011レ 王子~東十条間

今日は70-200にx2を付けての撮影です。

ストレート区間は被られずに無事に通過して、第二ポイントのカーブも

 9011レ 王子~東十条間

2017.9.23 16:29撮影 9011レ 王子~東十条間

無事に撮影出来てました。でこの直後に湘南新宿ラインのE231が目の前を通過していきました。

まいあさんと被られずに撮影できたことを喜び、撤収となりました。

鉄道コム

(7/1)PFカモレと信州カシオペアクルーズ

今日の1093レに全検出たてのEF65-2057が入ったのでこれは撮影しておきたいと出かけましたが雨も降ったり止んだりの梅雨空でしたので、遠出せずに手軽に小岩駅で撮影することにしました。まあ被る可能性もあるのですが・・・

案の定、先行のNEXが遅れていたので1093レのライトが見えたと同時に緩行線の接近放送。まあこの時点の接近なら緩行線が抜き去るので大丈夫な筈。

EF65-2057 1093レ 小岩駅

2017.7.1 11:18撮影 1093レ 小岩駅

無事に全検上がりのEF65-2057を撮影できました。
続いて1091レですが、こちらも被る可能性がある訳ですが、先行の快速はほぼ定時で通過していきました。
1091レが本線に合流して新中川橋梁を渡り高架を登って来る時に緩行線の接近放送が入ります。位置的に緩行線より1091レの方が早い筈ですが、どうも1091レの立ち上がりが遅くハラハラします。
EF65-2095 1091レ 小岩駅

2017.7.1 11:18撮影 1091レ 小岩駅

低速で小岩駅を通過していき、その後に緩行線が入線して来ました。
大抵どちらかが被られる事が多いので無事に2列車とも撮影出来てラッキーです。
さて帰宅してネットを見ると、今日は「信州カシオペアクルーズ」が運転されるとの事で牽引はEF64-37らしいでは無いですか。

今日の1094レはEF64-1034で新金線では撮影済みなので、偶には武蔵野線まで遠征してみるかと車で出発。
目的地は東川口~南越谷間の出羽公園です。日光街道が混雑していたので公園には16時ちょい前に到着で1094レになんとか間に合いました。

EF64-10341094レ 南越谷~東川口間

2017.7.1 16:16撮影 1094レ 南越谷~東川口間

編成の長い1094レは13両編成のカシオペアの長さを測るのにちょうどよかったです。

続いてEH200の89レがやって来ました。

EH200-13

2017.7.1 16:25撮影 南越谷~東川口間

昔はEF64の重連だったのですが、今はEH200ですからちょっと面白みが無いです。まあ桃太郎よりはマシかな。

この後、天気が回復してきて太陽が顔を出したり隠れたりと露出調整が大変です。
やってくる武蔵野線で試し撮りをしつつ、ようやくカシオペアがやってくる時間になりEF64-37のライトが見えてきました。

2017.7.1 17:06撮影 9011レ 南越谷~東川口間

晴れるとサイドが陰るので薄曇りで良かったです。

今日の撮影はこれにて終了です。

鉄道コム

(2/11)1094レとカシオペア見送り

今日は土曜日では無くて祝日だったので、越中島のレールセンタは休業日。なので工臨の発送や返空が無いと言うことなので、手堅く?1094レの撮影へ

今日は全検上がりのEF64-1013が入るので順光で狙える幕張本郷~津田沼間で狙おうと思ったのですが、千葉県に入ると雲が太陽を覆ってしまいました。
じゃあ、これなら海神カーブで狙うかと予定変更しました。

 船橋~西船橋間

2017.2.11 14:42撮影 1094レ 船橋~西船橋間

天気が回復したらカーブ後方から狙おうと思ってましたが回復しなかったのでカーブ入り口で撮影です。

撮影後、京成線で高砂に向かい、いつもの東京街道踏切へ
江戸川を渡ると天気も回復してきました。東京街道だと曇っていた方が良かったのですが・・・
10分前に定位置に到着して1094レを待ちます。

EF64-1013 新小岩(信)~金町間

2017.2.11 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

定時に通過です。
いつもならこれで撤収ですが、今日はもう一仕事することに。
京成線で日暮里に出て京浜東北線で東十条へ。
線路脇のポイントには多くの撮影者が待っています。

駅横のポイントで空いている場所で用意をすると練習電がやって来ました。

2017.2.11 16:25撮影 E233系


200mmでは足りないのでエクステを付けたのでISOを上げて対応します。
さて続いてやってくるのが8009レカシオペアです。

ですが、案の定と言うか予定とおりと言うのか湘南新宿ラインがやってくる訳で被られるんですよねー
残念ながら後追いで見送りです。

カシオペア

2016.2.11 16:29撮影 8009レ 尾久~赤羽間

まあ、ココで8009レは被られ率が高いのは知っていたので仕方ないですねぇ。
さあ、帰りましょう。

鉄道コム

(12/31)撮り納めはカシオペアで

地元の貨物は年末年始運休となり今年は撮影は終わりかなと思っていたら、29日に出発したカシオペア紀行の牽引機がEF81-95で31日に戻って来ると言うので、撮り納めをワシクリで行ってきました。

10時少し前に前回「EF81-81懐かしの急行」を撮影した場所に行くとちょうど一人分のスペースが空いており、そこで構えることにしました。

今日は天気も良く空気も澄んでいるので下り線を見渡すと富士山が見えます。

E231と富士山

2016.12.31 10:12撮影 東鷲宮~栗橋間


今日はEH500の貨物列車は軒並み運休なのでやってくるのは普通列車ばかりですが、今日は東武直通の臨時特急の送り込みがありました。
100系スペーシア送り込み

2016.12.31 10:50撮影 回?レ 栗橋~東鷲宮間


カシオペアは15分位遅れているとの情報でしたが、11時に踏切が上り通過の鳴動して、遠くにEF81らしき姿が見えました。
EF81-95カシオペア

2016.12.31 11:00撮影 8010レ 栗橋~東鷲宮間


回復運転のお陰なのか、停車時間の切り詰めで定時で通過です。
いままでEF81のカシオペアの時は天気がイマイチでしたが今日はばっちり順光で撮影できました。

この後、11時半にEF65のタキ返空8584レが運転されているようだとの事なのでちょっと残業します。
この時間になると富士山もちょっと見えづらくなってきました。

100系スペーシアと富士山

2016.12.31 11:20撮影 1083M 東鷲宮~栗橋間


11時半を過ぎ、そろそろやってくる時間ですが、まさかウヤはないよなぁと思っていると踏切が鳴動してEF65がやってきました。
2016.12.31 11:31撮影 8584レ 栗橋~東鷲宮間

2016.12.31 11:31撮影 8584レ 栗橋~東鷲宮間


EF65-2101がタキを引き連れて通過します。
ハイ、これにて今年の撮影は終了です。

今年1年間、Blogにお付き合い頂きありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いします。

鉄道コム

(6/7)1095レとカシオペアクルーズ

土曜日に「ELレトロ福島」撮影の為に捨てたカシオペアクルーズですが、戻ってくる火曜日は定期的な打ち合わせがあるので諦めてました。
が、その打ち合わせが無くなったことからこれ幸いと半休で取って出撃してきました。
なんせ昨年カシオペアがEF81代走になった時に95号機運用を撮影できなかったですからね。

ついでに鹿島貨物には日曜日からのループで国鉄色のEF64-1019が入るので、まずは前菜?という事で市川駅に行きました。
さすが国鉄色とあって、数名の撮影者が居たので少し下がった位置から撮影しました。

2016.6.7 14:46撮影 1094レ 市川駅

2016.6.7 14:46撮影 1094レ 市川駅

横位置では日の丸になるので縦位置にしたのですが、最後尾のコキが切れてしまいました。うーんちょっと失敗。
まあ市川は駅撮りの押さえだからいいか。
この後は市川真間から京成線に乗り高砂から歩いて東京街道踏切へ。このコースの方が小岩からバスで行くより早いようです。

今日は曇り空と言うことで曇り限定構図で狙います。ココは新金線内では比較的サイドが取れる貴重な場所ですが晴れるとマンションの影になりますからね。

2016.6.7 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

2016.6.7 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

1094レの本命ポイントで撮影完了です。やっぱり新金線内で押さえたいですからね。
この場所もそろそろ雑草が伸びてきました。JRさんはいつ草刈りをしてくれるかな?

1094レ撮影後は再び高砂駅に戻り京成線で日暮里駅へ。
カシオペアクルーズは上野17時頃到着との事でしたので、駅から歩いて鶯谷方の跨線橋へ向かうと既に6人程がスタンバイしています。
晴れていればワシクリでもと思ってましたが生憎の曇り空なので、手軽に済ませることにしちゃいました。

目撃情報から上野到着時刻を推測していると185系の回送がやってきました。

2016.6.7 16:21撮影 回?M 日暮里~鶯谷間

2016.6.7 16:21撮影 回?M 日暮里~鶯谷間

ストライプ塗装の185系です。185系が登場した時に急行伊豆で乗ったのがこのカラーでした。懐かしいなぁ。

さてカシオペアクルーズは上野に16:50頃に到着になりそうな感じなのです。怖い被りの可能性を確認すると16:50の常磐上りがあるのでその前に通過してくれればと願っていると接近灯が点減します。

2016.6.7 16:48撮影 9028レ 日暮里~鶯谷間

2016.6.7 16:48撮影 9028レ 日暮里~鶯谷間

おおお、最後尾が架線柱と被ってしまいました。そういうえば以前にEF81-81が代走した時もココで撮って最後尾が被ったんだよねぁ

列車が通過した後、撤収する人もいましたが数名が推回まで残留するので、自分も推回まで待つことにします。

20分位で戻ってくるかなと待っていると17:15に帰ってきました。

2016.6.7 17:15撮影 推回9028レ 日暮里~鶯谷間

2016.6.7 17:15撮影 推回9028レ 日暮里~鶯谷間

ラッキーなことに推回も被らずに撮影することが出来ました。
これからカシオペアクルーズやカシオペア紀行で運転されますが、田端からEF510が去ったことから牽引は必然的にEF81と言うことになるからまだ撮影するチャンスはあるかな。

鉄道コム

【北海道遠征⑤】DD51重連 「カシオペア」

「はまなす」で札幌に到着した後直ぐに千歳線に乗って苫小牧へ移動します。苫小牧からはレンタカーで移動します。
以前にも借りた「北海道レンタカー」さんは早朝から貸出してくれるので助かります。

まずは朝食と言うことで港にある「まるとま食堂」へ
ホッキカレーにするか生ホッキ丼かで悩んだ末に生ホッキ丼を注文し堪能しました。

お腹も膨れた後、カシオペアを撮影する為に南下。途中で錦岡駅にキハ40が停車しているのを発見。駅先の踏切で撮影しようと寄り道しましたが、やって来たのはキハ183系の北斗4号でした。

キハ183系北斗4号

2016.2.20 8:25撮影 5004D 錦岡~社台間

キハ40は錦岡駅で折り返しだったようです。

この後、社台~白老間の有名撮影地に移動します。土曜日なので既に撮影者が居るかなと思っていたら意外にも誰も居ません。
到着すると直ぐにスーパー北斗1号がやって来ました。

スーパー北斗

2016.2.20 9:03撮影 5001D 白老~社台間

踏切周辺にはロープがありそれ以上線路に近づかないようにしてあります。
そこからはみ出ないようにローアングル気味に構えることにして「特急すずらん」で試し撮りです。
すずらん3号

2016.2.20 9:26撮影 1033M 白老~社台間

うん、後は編成が切れないようにしないとなぁ。

「カシオペア」が来る前に上り「北斗6号」がやって来ます。キハ183なので撮っておこうと踏切の反対側から狙います。

キハ183系北斗6号

2016.2.20 9:37撮影 5006D 社台~白老間

北斗4号が5両編成だったので同じ5両だと思っていたら6号は6両編成でお尻がギリギリになってしまいした。

この次は「カシオペア」になります。通過10風位前には追っかけ組もやって来てました。

「カシオペア」の通過前に上り貨物があるので、被らない事を祈りつつ上り列車接近。DF200に牽引されたカモレが通過していき数分後に下り列車接近で踏切が鳴動します。

DD51重連カシオペア

2016.2.20 10:07撮影 8007レ 白老~社台間

線路に雪が無いのが残念ですが、順光でカシオペアが撮影出来たので良かった良かった。

この後、下りカモレがあるのでそれまで残業することにします。

DF200-61カモレ

2016.2.20 10:25撮影 2051レ 白老~社台間

いい感じで排煙もあって撮影出来ましたが、流石にコキ20両となるとお尻が切れてしまいました。

さてこれにて撮影は終了です。
車を南千歳へ走らせ、「おおぞら」に乗って釧路へ移動します。

鉄道コム

(10/17)秋のカシオペアクルーズ【秋の乗り放題パス遠征1】

鉄道の日を記念した「秋の乗り放題パス」を使って、中央西線と上越線に遠征してきました。時系列が逆ですが、まずは本日撮影したカシオペアクルーズから紹介します。
===
今日は上越線にEL重連レトロ、カシオペアクルーズ、SLみなかみと客車列車が3本も走る特異日です。撮影者も集まるだろうと始発で出発して高崎線を北上していると、朝早く岩本に車で行った友人から岩本は場所が無いとのメール。
雨も降っているし混雑しているのは嫌なので、北上することに。
水上で乗り継ぎ、上越国境を越えると雨は降っておらず晴れ間も見えます。岩原スキー場手前のΩカーブを見るとまだ2人程しか居ません。

駅から歩いて定番ポイントに着くと先着者の方が「ススキが邪魔で少し刈ったとこ」との事。うーん確かにススキ多すぎなので、草刈りの手伝いをして2架線柱分を整地し、一服しているとなんやらディーゼル音が・・・

2015.10.17 9:33撮影 越後中里~岩原スキー場間(後追い)

2015.10.17 9:33撮影 越後中里~岩原スキー場間(後追い)


なんとマルタイが日中上り線を走行していきます。昼間に線閉してマルタイを移動させるなんて列車密度が低いから出来る技ですなぁ

10時過ぎ「NO.DO.KA」を使用する「鉄道わくわく体験号」が通過します。

2015.10.17 10:13撮影 9732M 越後中里~岩原スキー場間(後追い)

2015.10.17 10:13撮影 9732M 越後中里~岩原スキー場間(後追い)


後追いですが、いい感じで撮れました。

晴れ間が覗いたり陰ったりをしていると下り1733Mがやって来ました。

2015.10.17 10:13撮影 1733M 越後中里~岩原スキー場間

2015.10.17 10:13撮影 1733M 越後中里~岩原スキー場間


カシオペア編成の長さがつかめず画角をどうしようかと悩み2台切りすることに。
7Dには34-70LF4、50Dには35F2で望むことに

津久田で撮影している友人から10:07にカシオペア通過との連絡を貰い、11:10頃通過だなと予想していると水上へ送り込みの「ゆめぞら」が通過

2015.10.17 10:44撮影 回?M 越後中里~岩原スキー場間(後追い)

2015.10.17 10:44撮影 回?M 越後中里~岩原スキー場間(後追い)


今日の水上は凄いですね~いろんな車両が集結するのですから。
天気の移り変わりに一喜一憂しているとそろそろ時間です。
2015.10.17 11:09撮影 カシオペアクルーズ 越後中里~岩原スキー場間

2015.10.17 11:09撮影 カシオペアクルーズ 越後中里~岩原スキー場間

秋晴れまでは行かなかったけど色づき初めた秋の岩原スキー場をバックにEF64とEF81の重連が通過しました。

こちらは50Dの35mmで

2015.10.17 11:09撮影 カシオペアクルーズ 越後中里~岩原スキー場間

2015.10.17 11:09撮影 カシオペアクルーズ 越後中里~岩原スキー場間


やっぱり色合いとか7Dと違います。
1051号機に会うのも2年ぶりです。「あけぼの」亡き後てっきり高崎に転属するかと思っていたのですが・・・

まあ、水上以南は雨模様だったので国境越えして正解でしたね。
バスで湯沢駅まで移動して一風呂浴びすることにします。

(つづく)

 鉄道コム

(5/17)189系「富士芝桜まつり号」と青カシ

今週末に運転される千葉発の臨時快速「富士芝桜まつり号」に国鉄色の189系が充当されるとの情報。
いつも通勤電車から眺めているポイントで撮りたいと思っていたので、こりゃいい機会だと言うことで水道橋へ。駅から歩いて向かうと、おー、緩行A線はいい感じでS字だ。

2015.5.17 8:01撮影 758B 御茶ノ水 ~水道橋間(後追い)

2015.5.17 8:01撮影 758B 御茶ノ水 ~水道橋間(後追い)


189系の20分先行で臨時特急「日光63号」があるので、練習に持ってこいです。
緩行線から快速線への渡りは35km/h制限なのでゆっくりした足取りで通過します。
2015.5.17 8:09撮影 8063M 御茶ノ水 ~水道橋間

2015.5.17 8:09撮影 8063M 御茶ノ水 ~水道橋間


ベスト位置に来ると線路脇に木の枝が顔に掛かる事が判明。
こりゃちょっとダメだと立ち位置を修正。
ここならどうだと言うことで、通過する快速で確認します。

日光号の時は雲で少し陰っていたのですが、快速が来る時には光線が強まって逆光気味に。

2015.5.17 8:35撮影 9322M 御茶ノ水 ~水道橋間

2015.5.17 8:35撮影 9322M 御茶ノ水~水道橋間

こうやって189系が千葉まで入線するのはそう長くないでしょうから、良い記録になりました。

ちょっと移動して後追いです。

2015.5.17 8:35撮影 9322M 御茶ノ水 ~水道橋間(後追い)

2015.5.17 8:35撮影 9322M 御茶ノ水 ~水道橋間(後追い)


こちらは順光ですね。
さてこれで目的は果たしましたが、この日の上り「カシオペア」は青釜が牽引しているようです。
水道橋から上中里へ移動して、尾久駅手前で撮影することに。
通過10分前に到着して、先着者の邪魔にならない位置にスタンバイして構えるとやってきました。
2015.5.17 9:20撮影 8010レ 赤羽 ~尾久間

2015.5.17 9:20撮影 8010レ 赤羽 ~尾久間

うーん、練習電車を撮って無かったのが悪かった。パンタがギリギリになってしまいました。
これにて今日は撤収です。


鉄道コム

(3/8)EF81-81代走カシオペアを撮影

先週から続いてる「カシオペア」のEF81代走。
金曜日の下りに再びEF81-81が登板しました。日曜日の上りを牽引するので、矢板あたりで撮影しようと考えたのですが、予報が悪く遠出する意欲がなくなり手近で済ませることに。
8時過ぎに電車で東十条に向かうと日暮里の陸橋にまだ余裕があったので、日暮里で下車して陸橋へ行ってみました。

小雨が振り条件はイマイチですが、この天気では仕方ありません。そんな中40分程待ち、そろそろだなと構えると常磐上り特急が日暮里駅を徐行しながら通過。すると地平線の接近灯が点滅してカシオペアも接近。なんとか特急が抜けるとEF81の姿が

EF81-81カシオペア 2015.3.8 9:22撮影 日暮里~鶯谷間

2015.3.8 9:22撮影 日暮里~鶯谷間

ヒヤヒヤしましたが、ゆっくりした足取りでEF81が通過しました。最後尾が柱に掛かってしまいますが仕方ありません。
ちょっと雨が強くなったのが残念ですが、EF81-81カシオペアが撮れたので満足です。

推進回送まで待っても良かったのですが場所を移動します。
以前、「あけぼの」の推進回送を撮った田端駅近くの踏切に行ってみました。
しかし、行ってみると山側に柵が出来てしまい以前と雰囲気が変わってました。

EF81-81推進回送 2015.3.8 9:47撮影 日暮里~尾久間

2015.3.8 9:47撮影 日暮里~尾久間

前はカーブを曲がる編成まで入ったのですが、今は完全に面撮りになってしまいます。

撮影後、運転所方面に歩いていくと丁度、出区する列車で踏切が閉まってましたが、通過後踏切が開くと、目の前にEF81がやって来ました。

2015.3.8 9:55撮影 田端運転所

2015.3.8 9:55撮影 田端運転所

引き上げ線に入ってきて入区するEF81を撮影。ちょっと邪魔なモノが多いけど、いい感じで撮れました。


鉄道コム