(9/9)台湾鉄路管理局南廻線撮影1

この週末は台湾へ遠征してきました。
日曜日、台北から太魯閣号406次に乗り込み、台東で莒光号704次に乗換えて知本駅で下車。駅前で客待ちしていたタクシーをチャーターで太麻里の俯瞰ポイントへやってきました。

着くと直ぐに踏切が鳴動する音が聞こえまだ列車の時間には早いなと思ったら、自強号がやってきました。

DR3100型

2018.9.9 11:58撮影 371次 太麻里~知本間

どうやら太麻里11:41発の自強号371次が遅れていたようです。
DR3100型の9両編成と日本で気動車9両編成なんて見られなくなりましたからね。

続いて客車列車も莒光号です。

莒光号

2018.9.9 12:23撮影 751次 太麻里~知本間

アメリカンタイプのR100型ディーゼル機関車に電源車と客車8両と堂々たる風貌の客車列車は絵になります。

どうやらこの日の南迴線には遅延が生じているようです。単線で電化工事による徐行区間などで遅延が生じやすいらしいです。タクシーをチャーターしたので、列車待ちの間は車で待てるので暑い台湾では楽ちん撮影です。

次は本命の普快車3671次です。

3671次

2018.9.9 12:48撮影 3671次 太麻里~知本間

15分遅れてやって来た3671次はインド製の客車3両編成です。日本で言う旧型客車で台湾でもココだけに残る貴重な列車です。
最近は人気が出て昼間の3671次は混雑することもあるとか。

この後、定刻なら10分後に自強号が来るのですが遅れているようです。
遠くに自強号がヤシの木畑の間を走って太麻里駅に向かう姿が見えたのですが、その後が見えません。この先の知本で順行(時計周り方向の列車)と交換となりますが、遅れているのでもしかして太麻里で交換になるのか?と思っていると知本方から自強号がやって来ました。

DR3000型

2018.9.9 12:48撮影 308次 太麻里~知本間(後追い)

日立製のDR3000型9両編成の308次が通過していきました。列車に寄って撮影してみましたがDR3000型はキハ20に似てますねー。

太麻里駅で交換した自強号307次が発車してきました。ココでの撮影はこの列車が最後になるのでちょっと立ち位置を変えてみました。

DR3000型

2018.9.9 13:12撮影 307次 太麻里~知本間

こちらもDR3000型の9両編成でした。

素晴らしい景色でしたが、ちょっと湿度高めだったので霞んでしまいましたが残念ですが、晴れてくれたので良かったです。
さて次の目的地へ移動します。

鉄道コム

(7/16)185系踊り子

東海道線の普通列車から特急列車まで幅広い活躍してきた185系も徐々に数を減らしてきて、特急運用から引退する日も近いではと言われるようになりました。

今回、EF64撮影ついでに185系踊り子も撮影ターゲットして撮影してきました。

踊り子115号

2016.7.16 13:13撮影 3035M 早川~根府川間

到着して直ぐにやってきた185系踊り子。基本編成はストライプ塗装で付属編成は旧塗装の15両でした。

185系踊り子106号

2016.7.16 13:52撮影 3026M 早川~根府川間(後追い)

上り踊り子106号は全編成ストライプ塗装のオリジナルな編成でした。

踊り子184号

2016.7.16 14:14撮影 9184M 早川~根府川間(後追い)

基本10両だけの臨時踊り子です。

踊り子117号

2016.7.16 14:37撮影 8037M 早川~根府川間

最後横位置で狙ってみました。全編成ストライプ塗装のオリジナルな編成でした。
この後、歩いて駅に戻ると丁度上り列車が出発した後で15分程待ち時間がありその間に踊り子が1本あるので駅撮りで
踊り子110号

2016.7.16 15:21撮影 根府川駅 8030M

15両なら橋梁先のカーブに掛かるかと思ったのですが、12両編成でちょっと日の丸構図になりました。

鉄道コム

(7/16)東海道を下る国鉄色のEF64-1019

上京運用に就いた国鉄色のEF64-1019が今日の3075レで東海道を下って稲沢に戻るので、前から撮影してみたいと思っていた、早川~根府川間の俯瞰ポイントに行ってみました。

今日は生憎の曇り空。行くか止めるか迷ったのですが、国鉄色のEF64は運用から外れる日が近づいていることから、下見を兼ねて出掛けることに。費用削減で小田急を使い小田原からJRに乗り換えましたがダイヤ乱れで予定より10分延で根府川駅に到着。駅から歩いて20分程、見晴らしの良い俯瞰ポイントに到着です。これで天気が良ければなぁ~

3075レを挟んで2本のカモレ、そして185系踊り子がターゲットです。
なのでカモレと185系を分けて掲載します。

まず貨物のトップバッターは5075レです。こちらは新鶴見のEF210牽引なので前座的な列車です。

EF210-112 5075レ 早川~根府川間

2016.7.16 13:28撮影 5075レ 早川~根府川間

ダイヤ乱れの影響で5分程遅れての通過です。

撮っている時は気づきませんでしたがこう見ると結構、架線柱処理が難しいですね。
続いてEF64の3075レですが、既に10分遅れの情報が上がっていましたのですが、時間的に先にSVOが来てからになりそうだと思っているとその通り、25分遅れでやってきました。

EF64-1019 3075レ 早川~根府川間

2016.7.16 13 14:15撮影 3075レ 早川~根府川間

小田原の街が霞んでしまったのは残念です。EF64と海を絡めて撮影できる場所は少ないですから、次回は晴れた日にリベンジしたいです。

次は吹田のEF66牽引になる5095レなのですが、今日は新鶴のEF210-168が代走との情報でテンションが下がります。

EF210-168 5095レ 早川~根府川間

2016.7.16 14:28撮影 5095レ 早川~根府川間

まあ、今日は下見と言うことで・・・

この後、185系踊り子があるのでそれを撮って撤収することにします。

ちなみにこの場所の真下は東海道新幹線で

N700系 39A 小田原~熱海間

2016.7.16 14:45撮影 39A 小田原~熱海間

こんな写真も撮れます。
知れません
ただこの場所は道が狭いので車を止める場所が無いので車で行くのは厳しそうです。軽なら離れた場所に停められそうな所はありましたが、私有地かも知れないでのお勧めできません。

鉄道コム

(12/26)新ポイントで1091レ

今日の1091レは国鉄色のEF65-2121号機。昼前から成田方面に買い物&スポッティングの予定だったので新小岩(信)着だけを撮ろうと出かけました。

いつもの中川橋梁は人出が予想されるので、前回買い物の際に下見した某駐車場の屋上からの俯瞰に挑戦してみました。

2015.12.26 10:48撮影 1091レ 金町~新小岩(信)間

2015.12.26 10:48撮影 1091レ 金町~新小岩(信)間


既にまいあさんか撮影され、ケーブルが多いのが難点との事でしたが、確かにケーブルが多いのでスッキリ感はありませんでしたが、こういう風景もいいかなと。

流石に今日は荷が少なかったですね。そろそろ年末年始運休でしょうかね。

鉄道コム

(2/1)冬晴れの1091レと1093レ

今日は、雲ひとつ無い冬晴れと言うことで、いつも週末セット撮影に。

1091レは順当なら1044号機なのですが、前運用に桃太郎が入ったようなので、何が来るかな?と中川橋梁で待ちます。

EF64-1003

2015.2.1 10:48撮影


やって来たのはEF64-1003でした。隅田川で運用差替えになったようです。

さて折り返しは、天気も良いので市川の展望台に上がってみました。
最上階のデッキに出たらこれまた風がすごくて寒かったです。なので、列車が来る迄風影になる場所に隠れてました。

まずは1093レです。

2015.2.1 11:18撮影

2015.2.1 11:18撮影


EF210-163の牽引で少し遅れて(と言っても毎度のことですが)やって来ました。
本命の小岩~市川間で緩行線に被られず撮影出来ました。

続いて1091レです。

2015.2.1 11:25撮影

2015.2.1 11:25撮影


こちらも無事に撮影出来ました。
両列車とも小岩駅では被られるタイミングでした。

今日はこれにて撤収です。


鉄道コム