(2/3)中央西線遠征~午前編~

この冬は雪が降ったら中央西線に行こうと予め行程案を作っておき、贄川駅近くの国道19号ライブカメラを時折チェックしていました。
2/1の夜から降雪があり積雪は多くないもの、バラストが雪で覆われていたので作戦発動!。スーパーあずさの「えきねっとトクだ値」を購入。E353系が投入された新宿7時発「スーパーあずさ1号」で塩尻へ向かい、塩尻駅からは塩尻市地域振興バス「すてっぷくん」で本山宿へ

東京から始発で6883レに間に合うのはこの辺までで、去年の3月にも撮影した場所です。
直ぐに「しなの5号」が通過します。

しなの5号

2018.2.3 10:47撮影 1005M 日出塩~洗馬間


まだ光線が山影に隠れて完全には当ってませんが、少し雪を巻き上げていい感じです。
しかしこの後、雲が太陽を遮ってしまいます。

遅れると6883レを被る可能性がある中津川行の普通も定時で通過します。

313系 1826M

2018.2.3 10:57撮影 1826M 日出塩~洗馬間(後追い)


完全に曇空だよなぁ~と露出調整しようと思ったら日差しが回復すると同時に6883レがやって来ました。
EF64-1003 6883レ 日出塩~洗馬間

2018.2.3 10:58撮影 6883レ 日出塩~洗馬間


EF64-1003とEF64-1043の重連です。
編成全体までは回りませんでしたが前半部分は光線が当たりました。

流石に「しなの」がバラストの粉雪を飛ばしたのであまり雪の巻き上げはありませんでしたが、雪国のロクヨンを撮影出来ました。

この後直ぐに上り8084レが来ますので立ち位置を移動します。
上りは完全な順光になります。先行する「しなの」を撮影すると完全に露出オーバー。危ない危ない、露出を調整します。

EF64-1020 8084レ 洗馬~日出塩間

2018.2.3 11:15撮影 8084レ 洗馬~日出塩間


8084レはEF64-1020とE64-1027のJRFロゴマークが無い、多分更新色では最後まで残る可能性が高いペアのエンド揃いペアです。
良い光線下での撮影は気持ちが良いですねー。

8084レ通過と同時に塩尻駅行のバスが行ってしまったので、日出塩駅まで歩いて11:42発の下り電車で塩尻に戻って、午後の撮影へ向かいます。

鉄道コム

(2/4)中央西線遠征その1

土曜日は鉄仲間と中央西線へ遠征してきました。新宿7時発のスーパーあずさ1号で塩尻には9時半に到着。レンタカーを借りてまずは下りの6883レを狙いますが、時間的に藪原には間に合わないそうも無いので、奈良井駅手前で狙うことに。

思っていた以上にフェンスが高くて難儀しました。

EF64-1020

2017.2.4 10:30撮影 6883レ 藪原~奈良井間

この日の6883レはEF64-1020と1022号機の重連でした。
土曜日とあって南から追っかけて来た撮影者も多いようでした。

6883レ後追い

2017.2.4 10:30撮影 6883レ 藪原~奈良井間

6883レは奈良井で退避で10分停車となるので副本線に進入していきました。
撮影後、平沢のSカーブへ追いかけて良いのですが、山影になるのとこの後の3084レがタイトになるので国道19号線を南下します。

1時間程で倉本~須原間へ
3084レはEF64-1047と1025の重連で定刻にやって来ました。
まずは望遠で列車主体で

3084レ 望遠

2017.2.4 12:20撮影 3084レ 倉本~須原間

続いてサブ機の広角で

EF64-1047 広角

2017.2.4 12:20撮影 3084レ 倉本~須原間

このポイントは木曽の山中を走るロクヨンの雰囲気が出るので好きなんですよね~。

鉄道コム

(12/10)愛知区の重連総括を追う~その10~

日が明けて12/10土曜日、朝6時過ぎに起きて大浴場で寝冷えした体を温めてから朝食を取ります。昨晩は雨も降っていた中津川でしたが今朝はいい感じで晴れています。

6883レは武並で撮影してからも間に合いますが、この時期は日が当たるか微妙だし、昨日は朝から動き回っていたのもあって、ゆっくり?と7時半にホテルをチェックアウトした後、国道17号線を北上して伊奈川橋梁へ向かいました。
前から順光で6883レを撮りたいを思っていたのがようやく叶います。

8時過ぎに到着すると既に数名が思い思いの場所で準備しており、自分も立ち位置を決めて準備します。

6883レがやって来る直前に3088レがあります。時刻表では土休運休になっていますが、冬季は石油需要が高まる関係で3088レが運転されています。
橋梁の反対側で撮影したいところですが3088レは大桑で6883レと交換なので、通過後5分ほどしか無く移動するのは厳しいので山影になりますが同じ場所から撮影します。

EF64-1008

2016.12.10 8:54撮影 3088レ 須原~大桑間

3088レはEF64-1008でやってきました。
木曽連山には雪が降ったようで山を入れたかったのですが、そうすると釜が潰れので残念ながら山は諦めました。

2016.12.10 8:54撮影 3088レ 須原~大桑間

2016.12.10 8:54撮影 3088レ 須原~大桑間(後追い)

既にセッティングしてあるメインカメラは後追い撮影で。
やっぱり順光で撮影できると気持ち良いですね。

須原駅の場内信号が開通して6883レは直ぐにやって来ます。EF64-1045と1038号機の重連で、昨日の5880レを牽引したコンビでやってきました。

EF64-1045

2016.12.10 9:00撮影 6883レ 大桑~須原間

ようやく6883レを伊奈川橋梁で撮影出来ました。更新色ですが冬場の柔らかい日差しを受けながら走るロクヨン重連は良いですねー
山男には山岳路線が似合います。
2016.12.10 9:00撮影 6883レ 大桑~須原間

2016.12.10 9:00撮影 6883レ 大桑~須原間

広角は架線柱もう1スパン手前で狙いたかったのですが、そこまで日が当たら当らなかったので風景画的に狙ってみました。

念願の6883レを順光で撮影できて良かった。
この後、6883レは須原で停車がありロクヨンならいなら追いかけて3084レへ向かうのが良くあるパターンですが、今回はDD51がメインなので踵を返して名古屋に戻ることにします。

鉄道コム