(11/5)EF65-501の12系返却回送

今日は出掛ける予定が無くなり、これなら横田にエアフォースワンを撮りに行けば良かったなぁ~と思っていたら、まいあさんから「午後にEF65-501の12系回送がありますよ」との情報を頂きました。

「陸羽東線全線開通100周年号」での使用が終わり高崎までの返却で12系3両との事。ならば気になっていた尾久王子間で狙ってみようと、上中里駅から歩いて向かうと既に数名の方が狙っていました。

先着者の邪魔にならない位置で構え、やってくる列車で構図確認をします。出来れば架線間で12系3両を抜きたいところですが、構図的に微妙だったので最終的に架線柱を入れる構図にしました。

踏切が鳴動してEF65-501がゆっくりと姿を現して加速しながら接近してきました。

EF65-501 回9891レ  尾久~赤羽間

2017.11.5 14:17撮影 回9891レ 尾久~赤羽間

順光で少し斜光になったいい光線の中、撮影出来て良かったです。ホントまいさんからの情報に感謝です。

昔なら仙台とかに波動輸送用の12系が居たのですが、今はわざわざ高崎から回送するので大変です。
でも出来れば釜はEF64-1001の方が良かったかな(笑)

鉄道コム

(6/3)総武本線開業120周年記念号送り込み回送

今日、明日と佐倉・銚子間で運転される「総武本線開業120周年記念号」の送り込み回送があると言うことで早朝から活動してきました。

時間的に1095レの出発を撮影してから送り込み回送を狙えるので、まずは環七陸橋に上がって1095レの発車を狙います。この時期限定の獲物ですからね。

EF64-1013 1095レ 新小岩(信)~小岩

2017.6.3 4:42撮影 1095レ 新小岩(信)~小岩間

今日はEF64-1013の牽引で定時に出発しました。
今日は成田線内は記念号と掛け持ちの撮影者も多いでしょうね。

さてこの後は送り込み回送です。新金線の定番は新中川の中川橋梁ですが、朝方はサイドに日が当たるものの正面は真っ黒に潰れるます。客車は3両しか写りませんが、順光ポイントへ。
先に来られて方と日が当らないですねーと話しながら待ちます。
まだ日の出直後で住宅の影が線路に掛っている場所もあり、構図ぎめに迷います。
日のあたり具合を見てたりすると踏切がなっているよーと。

EF65-501 送り込み回送

2017.6.3 5:44撮影 回9752レ 金町~新小岩(信)間

予想とおり送り込み回送はEF65-501が牽引してきました。
この組み合わせなら高崎あたり見られそうなので個人的にはPFの方が良かったんですけんど、新金線に12系が入ること自体がレアですからね。

この後、新小岩(信)へ行くと丁度、木更津から回送されてきたDE10-1604が12系に連結するところでした。
前回24系が入線した時は新小岩(信)でヘッドマークを付けましたが、今回は木更津で取り付けて来たようです。旅客車の場合、新小岩(信)では出発信号のレピューターがある1から3番に入る事が多いのですが、今日は6番に入りました。

DE10とEF65

2017.6.3 6:05撮影 入換 新小岩(信)

4番線を使い機留線に向かうEF65とDE10が並んだところを撮影します。
DE10の区名札には「佐」になっていました。佐倉区のDE10はDD51の影に隠れて入換機のイメージか強かったですね。

人が多かったので、1093レを撮ってから戻ってこようと、朝の場所に戻ります。

EF65-2086

2016.6.3 6:29撮影 1093レ金町~新小岩(信)間

1093レはEF65-2086でした。

再び新小岩(信)へ戻ると撮影者は次の場所に散ったようでかなり空いていました。お陰で、まったり?とDE10を撮影出来ます。3年前の24系の時もそうでしたが、発車までかなり余裕があるダイヤなので助かります。

DE10-1604

2016.6.3 6:38撮影 回9321レ 新小岩(信)

今回のヘッドマーク少し小ぶりな様な気がします。

さてこれにて一旦撤収します。

鉄道コム

(10/15)わくわくドリームとEL&SLみなかみ

今日は武蔵野線に583系TDR臨「わくわくドリーム号」とEF65-501牽引の12系「EL&SLみなかみ号」が運転されると言うので西船橋で撮影してきました。

印内の撮影地には6時半に到着。まずはELの場所を確保します。ココは下りの定番位置ですが、以前に撮影済みですし7:11発の府中本町行と被る可能性があるので場所を変え、順光側で撮影出来る場所で待ちます。
日が当たるか微妙な中、583系がやってきました。

583系 わくわくドリーム

2016.10.15 7:12撮影 9745M 船橋法典~西船橋間

正面が弱いけどサイドには日が当って583系の色が出てます。もう少し冬場になると正面にも日が当たるかも知れませんがそうなると防音壁の影が伸びちゃうかな。

さてこの後はEL&SLみなかみです。日が当たる場所を狙うには400mm(35mm換算で640mm)が必要なのでX2エクステを付けて待ちます。西船橋7:28発なのですが、先行する下り列車が遅れておりELが発車したのは31分でした。すると背後から下り列車がやってきます。定時なら被らない筈だったのですが・・・

EF65-501 ELみなかみ

2016.10.15 7:32撮影 9734レ 西船橋~船橋法典間

下り場内が注意だったのかゆっくり通過していくのでハラハラものです。最後尾の12系に205系の影が当っていますがなんとか抜けてくれたので助かりました。

2016.10.15 7:32撮影 9734レ 西船橋~船橋法典間

2016.10.15 7:32撮影 9734レ 西船橋~船橋法典間

マンションの影を抜けた所を縦位置で撮影。
撮影してなんですが、個人的には貫通扉があった釜の方が好きですね~

これで撤収しようかと思ったのですが、暫くすると583系が回送で戻ってくるので駅で用足しをして西船橋駅近のポイントへ。
ELをココで撮影しようかと思ったのですが、下り線が撮影できないし編成はホームに係るのでパスした場所です。
流石にこの時間になると撮影者は2名程でした。

583系回送

2016.10.15 7:32撮影 回9738M 西船橋~船橋法典間


夏場なら完全順光になるのでしょうが、この時期だと正面が弱いですね。

さてこれにて朝のお仕事は終了です!

鉄道コム

11/3)C61-20「EL・SLシルク両毛」を撮影その2

岩宿駅手前で撮影した後、SLシルク両毛は15分停車するので、国定寄りで撮影しようと歩いて向かったのですが、間に合わず仕舞い。トボトボ駅に戻り、後続の上り列車でSLを追い掛けます。
伊勢崎駅に停車中のSLを追い抜き、有名撮影地の様子を見つつ駒形駅で下車。
まだスペースに余裕があった北関東道の陸橋下に向かいました。
ココは風が列車に向かって正面から吹いていたので、煙が巻かれるかどうか微妙だな・・・と待ちます。

遅れの107系

2014.11.3 14:17撮影
伊勢崎でSLと交換する下り列車が10分近く遅れて通過していきます。
線路脇の枯れ草が結構邪魔です。
構図調整をしてSLを待ちますが、10分は遅れると言うことになります。SLの続行列車に乗る予定だったのですが、これは厳しいなか?
遠くから汽笛が聞こえSLの煙が見えたりしますが、流されてるなぁ~
SLが視界に入った時には白煙になってしまいました。

C61-20

2014.11.3 14:30撮影
直前にSLの汽笛でビックリした鳥が一斉に飛び立ちAFが狂うかなと焦りましたが、無事に撮影出来ました。
でも足回りが・・・雑草が邪魔でした。実はこの先の架線柱の1スパン間だけ雑草が無かったのです。
背景を考えてこのスパンで抜いたのですが、ちょっと失敗だったかな。
車掌さんやEF65の運転士さんも手を振りながら通過していきます。と言うことはEF65はぶら下がり状態なんでしょうかね。

手を振ろう

2014.11.3 14:30撮影
そう言えば、高崎支社のHPでSLに向かって手を振ろうとPRしていましたが、岩宿駅周辺はかなりのギャラリーが居ましたが、この辺はひっそりしてましたね。

鉄道コム

(11/3)EF65-501「EL・SLシルク両毛」を撮影

今日は、両毛線で走った「EL・SLシルク両毛」号の撮影に出掛けて来ました。
当初は出掛ける予定では無かったのですが、C61のEL・SLシルク両毛号とD51の団体臨時列車が上越線を走ると言うので1日に2両のSLが撮影出来ると言うことで急遽の出撃となりました。
栃木まで東武線で行き、JR線に乗換え「ぐんまワンデー世界遺産パス」を購入します。群馬県内が乗り降り自由なので、今日みたいな撮影には便利です。
栃木から両毛線で揺られて岩宿駅に10時半過ぎに到着。駅近くの上り向けのお立ち台にはまだ余裕があったので、場所を確保しました。
すると、「やまどり」の送り込み回送がやって来たので、後追いで撮影

やまどり送り込み回送

2014.11.3 10:46撮影
下りのELシルクを撮影する為に、写真の右端に写っている第4種踏切へ移動します。
意外と線路脇の雑草などが生い茂っており良い場所が少なく、線路脇のかぶりつきスペースになってしまいました。

115系

2014.11.3 11:11撮影
やってくる115系とかで構図をどうするかで悩みます。
かぶりつきだと正面が潰れてしまう感じです。

211系

2014.11.3 11:46撮影
待つこと1時間。追い掛け組にギャラリーも増えてきました。踏切にはJR社員の他、警備員も立っているので、線路内立ち入りが無いのは助かります。
望遠が標準か、はたまたローアンにするかで悩んだ挙句、標準(35mmレンズ)で迎え撃つことに。

EF65-501「ELシルク」

2014.11.3 11:55撮影
うわーなんか失敗したなぁ。構図もダメダメです。
まあ撮っているときはそんな事にも気が付かずで列車が通過している間に望遠に交換して後追い撮影。

2014_11_03_0016.jpg

2014.11.3 11:55撮影
あれーブラス補正していたのを直さずに撮ったぁ~
うーん、どうもダメダメです。順光で狙うなら前橋~伊勢崎間で撮影しないとダメでしたね。
まあELの方はオマケなのでまだ傷は浅いです(笑)
さてSLを迎え撃つ準備をしましょう。

鉄道コム

「ELいせさき」&「SLいせさき」動画編

昨日ビデオ撮影した「ELいせさき」&「SLいせさき」を編集してみました。

伊勢崎駅ではセレモニーの関係でSLが見られないと言う問題もあったようですが、ホント多くの市民がC61-20の凱旋を出迎えていました。
伊勢崎の華蔵寺公園に保管されていただけあって、愛着がある機関車がこうして本線上を走るのですからね


鉄道コム

伊勢崎に凱旋 「ELいせさき」&「SLいせさき」

今日は、C61-20が復活後伊勢崎に凱旋お披露目(と言っても既に試運転で走ってますが)する「ELいせさき」&「SLいせさき」が運転されたので、撮影に行ってきました。
伊勢崎まで延々と東武線に揺られていると、早朝から現地に入った友人からなかりの人出との情報。元々定番な場所は無理だと思っていたし、予報に反して曇り空だったので、伊勢崎寄りのバイパス陸橋に向かいました。
9時過ぎに現着した時は、まだまだ余裕でしたが、時間が経つにつれ人が増え、最終的には7,80人位は居たのでは?
まずは、上りのSL撮影ポイントを確保した後、反対側からEF65-501牽引の「ELいせさき」です。

1103_01.jpg

2011.11.3 10:56撮影
踏切に地元民のギャラリーが集まってきました。下りはEL牽引なんですがやはりSL人気は凄いです。
上り側に戻ってみると、線路脇の道路にもギャラリーが随分集まってきました。
先行する上り普通列車が遅れた関係で、SL発車が3分程遅れたようです。煙が上がり発車の汽笛が聞こえ高架区間を煙を吐きながらやってきました。地平に入ったとこで絶気になってしまいましたが、手前の踏切を過ぎたあたりから排煙を始め爆煙とはいきませんが、まずまずの煙で通過していきました。

C61-20伊勢崎凱旋

2011.11.3 11:44撮影
まあ、イベントですからギャラリーが入るのは致し方ないし、ギャラリーも風景の一部と割り切ることにしました。特に子供がSLに手を振っていれば、それはそれで微笑ましいしね。
でも白のエルグランドが来た時には邪魔だなぁと。なのでSL通過後ギャラリーが消えるのを待って加工用の画像を撮影して、PSEで加工してみました。
チチンプイプイのプイで

フォトショップで加工

あ、でも旧客に駐車していた車が写り込んでしまっているなぁ。
まあ、お遊びと言うことで・・・
本日はコレにて終了。駅に向かう途中の温泉に立ち寄り、伊勢崎から新宿までの高速バスで帰ってきました。


鉄道コム