(3/11)東浦和で1094レを

今日は午後から春日部で用事があり、その帰り道1094レを武蔵野線内で撮影するかと寄り道。
駅撮りはあまり好きでは無いので東浦和のグラウンド脇で撮影しようと下車してみるとグランド側からだと影ってしまう光線状態でした。

なので順光側で撮影できそうな場所を探すと有刺鉄線の隙間から撮影出来そうな場所があったのでそこで構えることに。

 1094レ 東川口~東浦和間

2017.3.11 16:21撮影 1094レ 東川口~東浦和間

ちょっと体勢的に難しい場所でしたがなんとか撮影出来ました。

やっぱりちゃんと下調べしとかないと駄目ですね。
続いて10分後に89レがやってくるので同じ位置で撮影しますが影が随分伸びてきました。

 89レ 東川口~東浦和間

2017.3.11 16:30撮影 89レ 東川口~東浦和間

89レはEH200-1の牽引でした。前に高尾で撮影したEH200もトップナンバーでなんか縁があるなぁ~

この後、蘇我行8876レと隅田川行77レがあるのですが、ココでは撮影出来ないし逆光になるから、駅に戻ってホームから撮影でいいかと駅に向かうとPFが単機で通過していき8876レは撮影出来ませんでした。まあ単機だったからいいか。

77レはホームからド逆光で撮影

 77レ 東浦和駅

2017.3.11 17:41撮影 77レ 東浦和駅

EF65-2092の牽引でゆっくり通過していきました。
短時間でこれだけの貨物を撮影出来るのも武蔵野線ならですかね。

鉄道コム

(1/21)EF64-1053甲府ロンチキ工臨返空

昨日、新小岩を発車した甲府工臨が戻って来るのですが、今日は午後から多摩で会合が有るのでならば、中央線へ遠征しようと言うことで東京都を横断して高尾まで行ってみました。

8時過ぎに高尾駅近くの踏切に到着してみると踏切脇に撮影者が群がっていました。元々狭いスペースなので入り込む余地はなさそうなので脇道を少し入った場所で狙うことにしました。その方が精神的に良いですし・・・

さて甲府工臨返空は高尾を9時頃通過するパターンが多いのですが、同じ位置に来た方によれば今日は相模湖で長時間停車になって10:20通過との情報を頂きました。となると随分待つなぁ~
ただ、工臨返空が10:20高尾通過となると高尾10:17発の大月行があるので微妙な時間となります。
両方ともオンタイムだとこの辺りで被る可能性もあるので、後は運頼みになるしかありません。

EH200-1

2017.1.21 8:55撮影 2083レ 高尾~相模湖間

その間にやって来たEH200-1牽引の2083レを撮影したり

下り189系のホリデー快速をしながらひたすら待ちます。

快速ホリデー快速富士山1号

2017.1.21 9:01撮影 8571M 高尾~相模湖間

ただ下り線はサイドしか日が当たらず正面が影ってしまいます。
上りは順光で、時間が経つにつれ影が短くなっていい感じになります。

さて相模湖を発車してそろそろやって来る時間です。
大月行は東京始発のE233なので10両です。うーん抜けきるのにも時間が掛かるだろうし上手く交わせれば良いのなぁと思っていると場内進行が開通し、踏切が上り通過で鳴動します。
後は早くEF64が姿を見せて呉れと念じて構えるとEF64-1053の姿が見え・・・

EF64-1053 甲府工臨

2017.1.21 10:18撮影 工9476レ 相模湖~高尾間

無事に撮影することが出来ました。幸運にも下りが遅れていたようです。
いやー複線区間はハラハラしますね。
架線柱が入ってしまいますが、全検上がりのEF64-1053を順光で撮影出来て良かったです。

鉄道コム