(6/17)EF81-97水戸工臨と5971レ

土曜日の夜は水戸工臨があると言うことで夕食後に出撃してきました。流石に土曜の夜発送という事で撮影者も多かったですね。

EF81-97

2017.6.17 20:43撮影 工9481レ 新小岩(信)

今日はEF81-97がエスコート役です。となると返空は95号機になるかな?

5971レの到着を流してみましたが、残念ながら止まったカットは無く残念な結果に。工臨の発車を見届けた後は、ガソリン補給を洗車をして再び新小岩(信)へ。
5971レの牽引機が、バルブ未修了のEF65-2084だったのです。それにもしかしたらホキ交検があるかもと言うことで戻ったのですが、ホキ無しでしたがコンテナ満載でしたね。

EF65-2084

2017.6.17 22:23撮影 5971レ 新小岩(信)

この日はライトが発車前から点灯していたので、難なく修了基準を満たすことが出来ました。

鉄道コム

(6/17)逆エンドのDE10-1704工臨と1094レ

昨晩、新小岩に常駐していたDE10-1704が我孫子工臨が成田線経由で運転されたようで、エンドが逆転したらしいので、昼便を平井駅で軽く?撮影してみようと出かけました。
でも、平井は緩行A線1112Bが少し遅れると被る可能性が高いんですよね。
さて今日はどうかなと待っていると1112Bは定時で発車していくと直ぐにDE10がやって来ました。

DE10-1704 配9295レ 平井駅

2017.6.17 12:13撮影 配9295レ 平井駅

ちょっと編成の長さを勘違いしてギリギリになってしまいました。
買い物をして一旦帰宅し、午後は1094レを撮影しようかなと出掛けると単機で越中島に向かうDE10が見えました。と言うことは夜発送がありますね。

1094レはEF64-1008で既に定番の東京街道踏切では撮影済みなので今日は立石街道踏切近くで狙います。

EF64-1008 1094レ 新小岩(信)~金町間

2016.6.17 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

ココは縦位置でいい感じなのですが、コキが12両程度しか入りません。編成が短い1092レなら丁度良いのですが、1092レは夜ですからね・・・

この後、スーパーで買い物をしてから新小岩(信)へ
越中島から午後便が戻って来ます。

DE10-1704 工7282レ 新小岩(信)

2017.6.17 16:16撮影 工7282レ 新小岩(信)

越中島支線では千葉方が2エンドになるのが定位なので、ちょっと感じが違います。

チキの車票を見ると「水戸」でした。と言うことは水戸常駐のEF81-85かEF81-97のどちらかが迎えに来ることになります。
DE10は新小岩常駐も終わりで田端へ単8604レで戻るので奥中区道踏切でお見送りすることに。

DE10-1704 単8604レ 新小岩(信)~金町間

2017.6.17 16:33撮影 単8604レ 新小岩(信)~金町間

夕日が差し込む中、単機で軽快に走り去っていきました。

さて、帰宅して昨晩の釣果を調理せねば。

鉄道コム

(4/18)DE10-1654逆エンドの木更津工臨

会社帰りに新小岩操6番線にチキが停車中でした。条件的に深夜スジだろうと言うことで5972レが発車したあたりに定位置に向かうとDE10が丁度チキと連結するところでした。

今日は幸いな事にライトを点灯したままだったので助かりました。ただ停車位置が個人的にイマイチな場所だったのが残念です。

DE10-1654 工9185レ 新小岩(信)

2017.4.18 22:58撮影 工9185レ 新小岩(信)

DE10-1654は昨晩、成田線一周工臨で新小岩に戻って来たのでエンドが通常と逆になりました。

なので今日は1エンド側から撮影することが出来ました。

2017.4.18 22:58撮影 工9185レ 新小岩(信)

2017.4.18 22:58撮影 工9185レ 新小岩(信)

それにしても1654は昨晩と言い今晩と随分働きますね。

ライトが付いてので発車を待たずに撤収してきました。

鉄道コム

(4/10)DE10-1697大原工臨

会社帰りに新小岩(信)を確認すると6番線にチキが停車中で時間l的に深夜スジだろうと5972レが発車した辺りに新小岩(信)に行くとちょうどDE10-1697がチキと連結するところでした。
ダイヤ改正で出庫時間が早まったのかな?

チキとの連結後、直ぐにライトが消されたので発車まで待つことに。
待つ間に線路向こうの夜桜と共に撮影してみます。

2017.4.10 23:05撮影 工9283レ 新小岩(信)

ちょっと桜が判りづらいかな。

宇都宮のDE10はダイヤ改正で高崎運転所に配置換えになり区名札も宇から高になりましたね。

2017.4.10 23:10撮影 工9283レ 新小岩(信)

さてこんな撮影をしているとそろそろ発車時間ですが、ライトが点灯される気配はありません。

これは駄目なパターンだろうな・・・
先行の快速が通過していき、そろそろテコ扱いするだろうと思ったあたりで露光開始と同時に出発信号げ注意現示。
それと同時にライト点灯、ホイッスルが鳴り13秒の露光が完了と同時に起動

DE10-1697

2017.4.10 23:20撮影 工9283レ 新小岩(信)

なんとかライト点灯シーンも撮影出来ました。

いやー今日は冷えました。時間が遅くなければ閉店時間が遅くなったつけ麺一燈で温まりたいところでしたが素直に帰宅しました。

鉄道コム

(4/8)EF81-98水戸チキ工臨

今日は用事があり、午後早く終われば1094レでもと思っていましたが、用事が済んだのは18時近くで撮影に出掛けるのは無理だったなぁと思っていると、まいあさんから水戸工臨がありますよとの情報。

なんとか発車間際に撮影い行くことが出来ました。

EF81-98新小岩(信)

2017.4.8 20:48撮影 工9481 新小岩(信)


工臨は定刻の20:50にホイッスルを響かせて発車していきました。

鉄道コム

(3/18)1094レと水戸工臨

今日は午前中の撮影をパスして午後の1094レの撮影に。やっぱりEF65よりEF64の方が撮影意欲が沸いてきます。

前回、1094レは船橋の海神カーブでE231系にお尻をかじられたので、今日は津田沼へ
通過10分前に到着しましたが幸いにも撮影者が居なかったので助かりました。

 1094レ 幕張本郷~津田沼間

2017.3.18 14:37撮影 1094レ 幕張本郷~津田沼間

今までココでは被ったことは無いのですが、ダイヤ改正後は初だったのでちょっと心配しましたが、無事に回避出来ました。

この後は京成津田沼から高砂に戻りいつもの東京街道踏切へ

 1094レ 新小岩(信)~金町間

2017.3.18 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間


今日は薄雲が出ていたお陰で影が薄くなりました。

夜、帰宅して明日の準備をしていたらまいあさんから、水戸工臨がありますよとの情報を貰い、20時過ぎに新小岩(信)へ

EF81-98 工9481レ 新小岩(信)

2017.3.18 20:45撮影 工9481レ 新小岩(信)

撮影していたらEF65-2074の5971レがやって来ました。
ダイヤ改正で東浦和停車が無くなって新小岩(信)到着が1時間繰り上がりましたからね。

水戸工臨は定時に発車しました。先日、EF81-133のロンチキがあったばかりでですが、水戸工臨が続くのは珍しいですね。

鉄道コム

(3/17)深夜のW工臨

会社帰りに新小岩(信)にチキが停車おり、時間的に深夜スジだなと言うことで23時頃に夜遊びスポットの新小岩(信)へ行ってみると、3番線にDE10-1704の大原ホキ工臨、6番線にEF65-1103の我孫子工臨が停車しており、久しぶりの深夜のW工臨でした。

 我孫子工臨・大原工臨 新小岩(信)

2017.3.17 23:10撮影 我孫子工臨・大原工臨 新小岩(信)

今日は我孫子工臨が少し後方に停車したのでホキ工臨との並びが撮れました。

こうやってチキとホキの事業用列車を一緒に撮影出来るのもそうそう無いですからね。
ホキ工臨はノーマークでしたので、市川で流しても良かったかな。

大原工臨が発車した後、我孫子工臨だけ撮影します。

 工9753レ 新小岩(信)

2017.3.17 23:30撮影 工9753レ 新小岩(信)

我孫子工臨は定刻にホイッスルを響かせて発車していきました。

鉄道コム

(3/9)DE10-1751木更津工臨

今日は、まいあさんから木更津工臨がありますよとの情報を貰ったので夜遊びスポット?の新小岩(信)に23時頃行ってきました。

チキ2両と組成されたDE10-1751ですが、残念ながらライトは消灯状態でした。

 工9185レ 新小岩(信)

2017.3.9 23:18撮影 工9185レ 新小岩(信)

進路開通表示が出ると同時に短い汽笛と共にライトが点灯し起動、その間10秒に満たないエクスプレス発車でした。

まあ、なんとなく想像していた通りでした。

鉄道コム

(3/6)ED75-758郡山工臨その2

松川から先行するE720系の普通に乗車して、工臨より先回りをします。
何箇所か候補の中から選んだのは五百川駅近くの陸橋上です。
五百川駅で下車して歩いて向かうと駅近くの踏切辺りに鉄が数名、架線柱に寄り添っていたので、どんな様子だろうと見ると丁度この辺りは線間が広くてタイガーロープが無い場所でした。さらに良い感じひねりもあるのでココで撮ることにします。

運よくEH500-35のカモレが来たので長さ確認をして工臨を待ちます。

EH500-35 3058レ 本宮~五百川間

2017.3.6 16:01撮影 3058レ 本宮~五百川間


それにしても踏切脇に居たので通りすがりの車から「何か来るんですか?」と何回聞かれたことか(笑)
まあ、貨物列車としか言いようが無いですね・・・
さて工臨は貨物の後やってくるので待っていると駅の上り列車接近放送が入ります。踏切も鳴動するので方向矢印を確認するとED75がやって来ました。
ED75-758工9582レ 本宮~五百川間

2017.3.6 16:13撮影 工9582レ 本宮~五百川間


これで太陽が出ていれば順光になった筈ですが、今日は太陽の輪郭が時たま見える程度の曇り空なのが残念。まあこればかり仕方ないですね。

これにて工臨撮影は終了で五百川駅から後続の新白河行に乗車しての帰り道、郡山駅でED75に再会しました。
チキ牽引を終えて仙台に単機回送される様です。

単?レ 郡山駅

2017.3.6 16:50撮影 単?レ 郡山駅

新白河行は郡山で停車時間があったので撮影しておきます。
ちょっとしたお土産みたいなものでしょうかね(笑)

この後は東北本線を新白河、黒磯、宇都宮で乗り継ぎ南下して帰京しました。

(3/6)ED75-758郡山工臨その1

日曜の夜、月曜日に前から一度は撮影してみたいと思っていたED75の工臨があるとの情報を得た後、そう言えば3月中に取得しないとならない休暇が有るンだよな~と良からぬ?考えが出て、出社後午後半休を申請して遠征することになりました。

上野から昼過ぎの新幹線に飛び乗り、郡山で在来線に乗り換えて松川駅で下車します。駅から歩いて以前に「ELSLふくしま復興号」を撮影したポイントに向かうと、通過30分前に到着することが出来ました。

ココは晴れるとサイドが陰ってしまうポイントですが、今日は曇り空だった事もありこちらをチョイスしました。

準備をしているとEH500-38のカモレがやって来たので長さ確認をします。

EH500-38 5090レ 金谷川~松川間

2017.3.6 14:48撮影 5090レ 金谷川~松川間


タキの石油専貨でEH500だとコンテナばかりを見ていたので、なんか新鮮に見えます。

この後、松川駅の中線場内が注意信号を現示し、ゆっくりとお目当てのED75-758が牽引する工臨がやって来ました。

工レ 金谷川~松川間

2017.3.6 14:58撮影 工9582レ 金谷川~松川間


チキ6両とちょっと短めですが、レールは2段積みで満載です。

駅に戻ると中線に工臨が停車中です。先行する上り普通列車が来るまで撮影します。

 工9582レ 松川駅

2017.3.6 15:13撮影 工9582レ 松川駅


現存するED75は全て700番台なのがちょっと残念ですが、貴重な釜の一つです。撮影していたら上り本線を通過するカモレの牽引機がEH500-1でした。ちょっと撮影したかったですね。

岩切のチキは初めて見ましたが、2両つづでユニットを組んでユニットごとに列車標識の円盤を付けているンですね~

郡山工臨 郡山工臨

2017.3.6 15:15撮影 工9582レ 松川駅

越中島のチキとは雰囲気が違うので面白いです。

さて、上り列車が来たので先行します。

鉄道コム