(2/24)ヒラメ釣りの後はいすみ鉄道へ①

大原でのヒラメ釣りの後は定番のいすみ鉄道撮影です。
ダイヤ改正で午前船で沖上がりした後、102D撮影は結構忙しくなりました。港でお昼のカレーを急いで食べて向かったのは西大原の築堤です。

早咲きの河津桜?が咲いていたのでこれとキハを絡めない手はありません。そろそろ時間だなと思ったら曇ってしまいましたが列車が見えて来たら回復してくいました。

キハ28 102D

2020.2.24 12:21撮影 102D 上総東~西大原間

今日は祝日なのでヘッドマークなしです。
キハ52が来週から全検の為、キハの撮影できるチャンスは今日が最後という事で結構、撮影者が集まってましたね。

反対側に回ってキハ52側を

キハ52  12:21撮影 102D(後追い) 上総東~西大原間

2020.2.24 12:21撮影 102D(後追い) 上総東~西大原間

この辺りの菜の花がきれいに咲いています。
それにしても暖かいですよね~上着が要らないですから・・・

大原から101Dとなって20分程で戻ってくるのでココで待つことにします。
築堤の菜の花を入れて撮影してみます。

キハ5212:40撮影 101D 西大原~上総東間

2020.2.24 12:40撮影 101D 西大原~上総東間

急行色に戻ってからキハ52を撮影するのは今日が初めてです。塗り戻りファンディングに僅かですが1万円で参加した自分としてはこのキハが全検を受けるとの話を聞いて嬉しかったですね。

101Dは国吉での停車時間が短くなったので追い掛けは無理かなと思いましたが、裏道で城見ヶ丘駅手前の森宮に行って見たら到着同時に踏切が鳴動してなんと間に合いました。

2020.2.24 13:01撮影 101D 上総中川~城見ヶ丘間

2020.2.24 13:01撮影 101D 上総中川~城見ヶ丘間

梅の花が咲いていたので絡めてみました。

後追いは葉の花が咲く築堤を狙いました。

2020.2.24 13:01撮影 101D(後追い) 上総中川~城見ヶ丘間

2020.2.24 13:01撮影 101D(後追い) 上総中川~城見ヶ丘間

こちらの菜の花はこれから咲いてくる感じですかね

101Dは大多喜で18分停車しますので、先回りします。




鉄道コム

(2/22)甲府工臨返空と1094レ

金曜日に出た甲府工臨が帰ってくるのですが、いつもの昼スジだと思っていたら朝スジで帰ってきたとのことでした。
あれまそれじゃと、DE10のロンチキ狙いに変更です。

DE10-1603

2020.2.22 14:56撮影 入換 小名木川~越中島間

入換灯を点灯させてゆっくりと越中島に向かっていきました。
関東にもキヤ投入の話があるようで、このロンチキもそう長くは無いかもしれませんね。

さてこの後、新金線の1094レに間に合うか試しに行ってみることにします。新小岩(信)発車まで30分を切っていますので微妙な時間です。

スムーズに流れる道を使い中川橋梁の上一色側には新小岩発車時刻に到着するとが出来ました。ココまで3分程でやってきますので土手に上がり定番位置に行くと遠くからジョイント音が聞こえてきました。

EF64-1015 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

2020.2.22 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

どんより雲なの中、1094レが通過ですが、機次位のトランシーコンテナ定位置にはコンテナが無く寂しい感じです。
今日はなんとか間に合いましたが、信号待ちなどが続けば間に合わないでしょうから、やはり掛け持ちは難しいですね。

1094レにはエココンテナが搭載されてました。

2020.2.22 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

2020.2.22 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

緑のコンテナは目立ちますね。このコンテナには百済(和歌山)との荷票が入っていました。東京タから東海道線へ継承されていくのでしょうね。




鉄道コム

(2/21)早スジの甲府ロンチキ工臨

金曜日は昼発送の甲府ロンチキ工臨があるとの情報でしたので、羽田空港でWamos AirのB747-400を撮影した後、新秋津に向かいました。
工臨の詳しいスジまで判りませんでしたが、長野工臨とかのスジと同じだろうから新秋津に14時半過ぎの到着だろうと思っていたのですが・・・

新秋津に14時過ぎに到着すると既に中線にEF64-1052が停車しています。

2020.2.21 14:10撮影 工9871レ 新秋津駅

2020.2.21 14:10撮影 工9871レ 新秋津駅

あれー今日はスジが違うのか・・・
予定では工臨を撮影した後、府中本町に移動して石炭専貨5783レを撮影するつもりでしたが・・・少し迷った末、5783レは先週撮影していますし順光で狙える工臨を優先することにしました。

西国分寺から中央線に乗換えて豊田駅で下車して、豊田電車区脇に行ってみると10両編成がギリギリ架線間で抜けそうなのでココで撮影してみることにします。中央線内は立川を16時過ぎに通過するスジだろうとやって来るE233系やあずさで試し撮りしつつ待ち、16時過ぎにEF64の姿が見えました。

EF64-1052 工9871レ 豊田~八王子間

2020.2.21 16:07撮影 工9871レ 豊田~八王子間

順光で茶釜のEF64-1052を撮影出来ました。

さてこの後は地元に戻りますが、時間に余裕が出来たので京王線経由で帰ろうと15分程歩いて平山城址公園駅へ歩いて行きました。
駅近くのカーブがいい感じだったので1本だけ撮影してみることにします。

京王特急 八王子行

2020.2.21 16:33撮影 南平~平山城址公園間

やってきたのは特急八王子行で夕日を浴びていい感じです。
この後、京王線で新宿に出て地元へ戻り、国鉄色になって出場したばかりのEF65-2086の1090レを市川駅で流します。
EF65-2086 18:24撮影 1090レ 市川駅

2020.2.21 18:24撮影 1090レ 市川駅


苦手なズーム流しで撮影してみました。幸いなことに1カットだけ見られる写真があって良かったです。
続いて1092レです。
EF65-2091 18:29撮影 1092レ 市川駅

2020.2.21 18:29撮影 1092レ 市川駅

国鉄色のEF65-2091でした。全検で国鉄色になったPFが増えて来てますが、国鉄色になった釜は次の全検を受けられるのでしょうかね?

この日の撮影はこれにて終了となりました。




鉄道コム

(2/21)DE11-2004石炭専貨5764レ

3月改正で廃止される石炭専貨ですが、どうも早仕舞いするような話があるようなので最後にDE牽引の姿を記録しておこうと年休消化にかこつけて撮影してきました。

5764レは新鶴見から扇町までがDE10またはDE11の牽引となりますので順光で撮影できる場所は限られます。
南武支線の川崎新町には通過1時間前にやってきましたが既に撮影者が集まっており早めに来て正解でした。
この時間は下りの貨物が続くので撮影条件は悪いのですが、一応撮影しておきます。

EF210-5 1153レ 川崎新町駅

2020.2.21 10:14撮影 1153レ 川崎新町駅

岡山桃のEF210-5のレが通過していきました。

この日は扇町までレンタサイクルで追い掛ける予定でしたが、なんとイギリス政府がクルーズ船乗客救出の為にチャーターしたB747-400が羽田に向かっているとの情報です。
うーん悩ましいなーと思っていると南武支線の八丁畷方からE233系がやってきます。

E233系 試9346M 川崎新町駅

2020.2.21 10:18撮影 試9346M 川崎新町駅


「試運転」となっており乗務員訓練の様で通過線に入って停車しました。
南武線はE233系でいいよなぁ~と地元の総武緩行線は山手線のE231系のお下がりだもんなぁと見ていると停車中のE233系から列車防護無線の発報音が聞こえてきました。
丁度、南武支線の尻手行が川崎新町駅を発車して、南武支線への分岐点あたりで停車してますが、異常は無さそうですし、近くを走る東海道線の在線状況を見ても正常運行の様です。暫く発報音が鳴っていましたが鳴り止み、なんだろうと思っているとアナウンスで「貨物列車が車両点検を行った影響で遅れが発生してます」との事です。

どうやら走行中に故障?して駅間停車したので点検の為に運転士が車外に出たので発報した様です。暫くして下り線がやってきました。

EF210-113 配6795レ 川崎新町駅

2020.2.21 10:40撮影 配6795レ 川崎新町駅


EF210-113牽引の配レです。この列車が当該だったのでしょうか?
次位には安中貨物のタキ、最後部には川崎貨物常備のチキが連結されてます。
遅れていた南武支線の浜川崎行が到着し、10名位の撮影者がどっと降りててきて大盛況になりました。

続いてシャトルの75レです。

EF65-2089 75レ 川崎新町駅

2020.2.21 10:56撮影 75レ 川崎新町駅


蛍光灯カバー付きのEF65-2089の牽引です。さてそろそろ5764レの通過時刻ですが、川崎新町で行き違いになる南武支線の尻手行が浜川崎から定時で折り返してきました。どうやら旅客を先に通し、5764レはその後に順序変更された様です。

そろそろやって来る筈と待っていると下り線にPFの姿が見え遅れていた8151レがゆっくりとやって来るとDEの姿も見えます。

DE11-2004 5764レ

2020.2.21 11:11撮影 5764レ 川崎新町駅

今日はDE11-2004の牽引です。DE10より稼働車が少なくなったDE11ですから貴重?かもしれませんね。出来ればDE10牽引の姿も記録したいところですが、残念ながらその機会は無さそうです。

さてこのDE11を追い掛けて、扇町での入換や折返しの5783レの撮影もしたかったのですが、ココはジャンボの方が貴重だと言うことで、近くのセブンからレンタサイクルで川崎駅に向かいました。




鉄道コム

(2/20)今日の5971レはEF65-2088

今日は水戸工臨がありましたが残業で間に合いませんでした。その代わり?に5971レを撮影しようと新小岩(信)に向かうと今日はEF65-2088が発車を待っていました。

昨年末の全検で国鉄色なって出場してからなかなか撮影機会がなかった釜なのでラッキーでしたが・・・

EF65-2088

2020.2.20 22:23撮影 5971レ 新小岩(信)

今日は先行する快速が少し遅れていたので、進行現示になると直ぐに起動してしまい、修了基準を満たすことが出来ませんでした。こりゃまたリベンジだな(笑)




鉄道コム

(2/13)新鶴見界隈の撮影記録

ちょと日が空いてしまいましたが2/13に石炭専貨5783レを撮影した際にやって来たカモレ達です。

まずは八丁畷で5783レを待っている間にやって来たのはEH200の単機です。

EH200-12 単1791レ 八丁畷駅

2020.2.13 14:46撮影 単1791レ 八丁畷駅

単1791レは川崎(貨)から新鶴見までの単機回送なのですが、鶴見経由での運転です。

この後、御幸跨線橋へ移動です。
5783レの発車後にEF65-2139の単機が発車します。

EF65-2139 単2491 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

2020.2.13 15:40撮影 単2491 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

この列車は川崎(貨)から梶ヶ谷タまでの単機回送です。

続いて東京タから隅田川へのシャトル便77レです。

EF65-2095  77レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

2020.2.13 15:47撮影 77レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

青プレのEF65-2095牽引で出発していきました。
この列車が出発して直ぐ、本線上にヘッドライトが見え列車が停車しています。相鉄直通なのかなと思ったのですが、なかなか転轍機が定位にならずなんか問題発生?かと待っていると10分程で発車してきました。
485系 華 9433M 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

2020.2.13 15:57撮影 9433M 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

なんだろうと思っていたら485系「華」でした。
どうやら団臨で伊東からいわきまでの運転だったようです。

出発ラッシュ?の最後はEH500-36の8063レです

EH500-36 8063レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

2020.2.13 16:08撮影 8063レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

ちょっと網フェンスが写り込んでしまいましたが、まあゴーストみたいなものと割り切ってください(笑)。

最近は完璧を求める風潮が強いので、こうやってフェンス越しに撮影する人は少ないですね。こうやって撮影出来ないことは無いですし、限られた場所で撮影テクニックを駆使して撮影するも醍醐味だったりします。




鉄道コム

(2/15)今日の1094レはEF64-1008でした。

今日の1094レは海神カーブでは未撮影のEF64-1008でしたので用事を済ませてから船橋に向かいましたが、意外と手間取り海神カーブには通過10分前に到着でした。

カーブ中程の定位置には誰もおらず準備をして在線状況を確認しながら待ちます。
1094レの通過タイミングによっては緩行A線と被るのでハラハラものです。今日は先に緩行A線が通過してからEF64の姿が見えました。

EF64-1008 1094レ 船橋~西船橋間

2020.2.15 14:41撮影 1094レ 船橋~西船橋間

1094レが通過する前に緩行A線が船橋駅に到着したので、もしかして並走になるかもと心配しましたが、ロクヨンが抜けきってくれました。

この後は地元に戻って、曇り空なので今日はどこでも行けるなと思いながらチョイスしたのは中川橋梁です。
ココだと編成は最大14両しか入りませんが曇の日限定ポイントですからね。

EF64-1008 1094レ 新小岩(信)~金町間

2020.2.15 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

さてダイヤ改正まで1ヶ月を切りましたが、EF64がこのまま鹿島貨物の任務を続けてくれれば良いのですが・・・




鉄道コム

(2/13)DE10-1704の大原工臨

13日は深夜スジの大原工臨があるとの事でしたので5971レの発車時刻に合わせて新小岩(信)へ行ってみました。

5971レはEF65-2097でしたが、丁度チキに隠れる感じに停車していたので、発車時に流してみました。

EF65-2097

2020.2.13 22:23撮影 5971レ 新小岩(信)

ISO3200でf2.8の1/30で撮影しました。
この後5972レが出発するのと同時にDE10-1704が機留線から出区してきて組成作業となります。
エンド交換すると嬉しいことにライトONのまま発車待ちに
DE10-1704

2020.2.13 23:00撮影 工9283レ 新小岩(信)

2月とは思えない気温で雨も降ったので少しもやってましたね。
無事に撮影できたので発車を待たずに撤収しました。




鉄道コム

(2/13)まもなく消える石炭専貨5783レ

太平洋セメントのセメント生成時に必要な熱源として輸送されていた石炭専用貨物列車が次回のダイヤ改正で廃止されることが発表され、最後に撮影しておこうと先月撮影に行ったら、運休で撮影できなかったのでそのリベンジをしてきました。

なんせこの列車、そう長く走らないとの話を聞き、今日が撮影に行ける最後のチャンスだったので午後休を取り、京急で八丁畷駅へ向かいました。
通過30分前に行きましたがホームの先端側には10名位が陣取っていたので、ホーム中央から狙うことにします。ただ、この時期は線路の影落ちがあるので構図決めが難しいです。
5783レの5分前に米軍向けの燃料輸送専貨があるのですが、今日は運休だったようで、定刻に更新色のEF65-2076の牽引で5783レがやって来ました。

EF65-2076 5783レ 八丁畷駅

2020.2.13 15:00撮影 5783レ 八丁畷駅

まずは第一本命位置で。ココなら機関車のサイドも入って編成が綺麗に画角に収まります。でも串パンなんですよね。

ビル影を挟んで第二本命位置です。

2020.2.13 15:00撮影 5783レ 八丁畷駅

機関車は正面だけですが、串パンは回避できてますが、この辺りは架線位置が高くてパンタが伸びており、高さを切るわけにいかずどうしても構図の右側が空いてしまいます。

目の前を太平洋セメント保有のホキが通過していきます。

太平洋セメント

2020.2.13 15:00撮影 5783レ 八丁畷駅

この列車が廃止になることで国鉄時代から続いた石炭輸送日本から消えることになります。

撮影後はこの後、続行でやってくる尻手行に乗り、平間駅へ移動します。
新鶴見(信)で30分程停車するので、発車を狙おうと言う魂胆です。
平間駅から歩いて直ぐの御幸跨線橋から狙います。
ココはフェンスがありますが、望遠側にして絞りを開放にすればフェンスを目立たなくさせることが出来ます。

EF65-2076 5783レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

2020.2.13 15:37撮影 5783レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

手前の架線柱が邪魔ですが広角側にするとフェンスが写り込んでしまいますから仕方ありません。

あまり場所的良くはありませんが、折角なので石炭を積載している所を撮りたかったので・・・

2020.2.13 15:37撮影 5783レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

2020.2.13 15:37撮影 5783レ 新鶴見(信)~梶ヶ谷タ間

石炭が運ばれていく様子が良くわかります。

これで目的達成です。この後カモレがあるのでちょっと残業してから撤収しました。

(2/11)相鉄12000系甲種輸送撮影

今日は相鉄の12000系が逗子から甲種輸送されるとの事でしたのでちょっと遠征してみました。
丁度1093レを撮影してから品川経由で逗子で向かえば丁度良いかなとまずは市川駅で1093レを狙いますが、高層ビルの影予想より長く200mmでは足りずトリミング対応です。

EF65-2068 11:18撮影 1093レ 市川駅

2020.2.11 11:18撮影 1093レ 市川駅

今日は国鉄色のEF65-2068の牽引で祝日ですがフルコンでした。

この後、品川経由で新逗子に向かいます。神武寺駅には八景の総合車両所から出場した12000系がいて逗子方でDE10とすれ違いました。
まずは逗子駅手前の歩道橋から駅に入換入線する所を狙おうとしますが、既に撮影者が多くなんとか空いている場所から狙うことにします。13時過ぎに神武寺からやってきましたが場内相当の入信で一旦停止してから進入しますが、横須賀線の上りが到着と重なりホームで撮影者に注意する放送が響きます。

DE10 相鉄甲種入換 神武寺~逗子間

2020.2.11 13:07撮影 入換 神武寺~逗子間

DE10-1662が相鉄12000系を牽引してゆっくり逗子駅の側線に入っていきます。
この手前に☒の標識があるので標識を交わすにはこの位置がギリギリでした。反対側に移動して後ろ姿も
丁度、到着した上り列車へ付属編成の増結作業があり1番線からは撮影出来なかったのでは?
相鉄

2020.2.11 13:07撮影 入換 神武寺~逗子間(後追い)

さてこの後は鎌倉方の撮影地に移動します。
事前に調べた踏切でどちらかと言うと鎌倉に近いのですが予定していたレンタサイクルが無く、仕方なくタクシー課金する羽目に。
痛い出費になりましたが、先着者の方がいましたが問題なく場所も確保できて甲種を待ちます。
DE10-1662 相鉄甲種

2020.2.11 13:50撮影 9880レ 逗子~鎌倉間

上手く編成が入ればと思ったのですが、残念ながら最後尾の1両が樹木に隠れてしまいました。
後追いを狙いましたがこのカット以外は建物の影になってしまいました。
相鉄甲種

2020.2.11 13:50撮影 9880レ 逗子~鎌倉間(後追い)

無事に撮影完了で、遅い昼食の後鎌倉からスカ線で帰路につくと新鶴見に甲種が停車中。
あーこの後西湘貨物まで戻るから追い掛けも出来たんだよなぁと後の祭り。まあ逗子で予定とおり撮れてますから・・・と帰宅しました。




鉄道コム