(6/1)工臨とカシオペア撮影

今日は高崎から工臨返空があると言うので撮影しようと出掛けましたが遅くなってしまい細田のつもりが間に合わずマンション前でお出迎え。

EF65-1102 工9774レ 金町~新小岩(信)間

219.6.1 12:58撮影 工9774レ 金町~新小岩(信)間

EF65-1102牽引で定刻到着です。
もう少し側面に日が当たるかと思ったのですが、ちょっと弱かったですね。

一旦家に戻り今日は越中島まで牽引するDE10を荒川河川敷で撮影します。

DE10-1704 工7283レ 新小岩~平井間

2019.6.1 14:38撮影 工7283レ 新小岩~平井間

河川敷のポピーも6/4で刈り取りされるらしいので今日が最後のチャンスでした。

さて今日は1094レはパスしてカシオペアに向かおうと思いましたが新小岩(信)のお出迎えなら出来るカモということで再びマンション前に行くと直ぐにEF64-1033の1094レが到着します。

EF64-1033

2019.6.1 14:50撮影 1094レ 小岩~新小岩(信)間

マンション前で1094レを出迎えるのはなんか久しぶりです。

さてこの後カシオペアは王子第二踏切で撮ろうと車で向かいます。
ストレート区間を狙えるポジションは狭いので今日はどうかなと近くの駐車場に車を停めて踏切に向かうと先着者がいましたが脚立があったのでなんとか場所を確保できました。

EF81-139

2019.6.1 16:26撮影 9011レ 尾久~王子間

今日のカシオペアは双頭機EF81-139の牽引です。EF81-95はカシオペア運用に入れないようにしいていると言う噂がありますが真相はどうなんでしょうね。

さて、地元に戻るとEF65-1103が工臨チキを迎えに来てました。
チキの車票を見ると行き先は東高島となってました。まだ時間があるので明るいレンズを取りに戻り再び組成作業がお合わった頃に新小岩(信)で撮影します。

EF65-1103 工9865レ 新小岩(信)

2019.6.1 18:15撮影 工9865レ 新小岩(信)

今日の日の入りは18:51なので残光流しが出来きそうです。

奥中で流すか中川土手で流すかで悩みましたが中川の方が明るいかなと

EF65-1103 工9865レ 新小岩(信)~金町間

2019.6.1 18:15撮影 工9865レ 新小岩(信)~金町間

7月位までなら明るいので18時台のスジなら軽く流せば行けそうですね。

それにしても今日は随分撮影した気がします。




鉄道コム

(5/30)1090レと大宮操工臨

今日もいつものように夜練へ。ただ工臨が遅スジのようなのでまずは1090レを中川土手へ。
1090レはEF65-2065の牽引ですが、総武快速線で遅れが発生していたので定時で来るか?と心配してましたが定刻にやって来ました。

2019.5.30 19:24撮影 1090レ 新小岩(信)~小岩間

2019.5.30 19:24撮影 1090レ 新小岩(信)~小岩間

以前より残光が残っていますが、暗いですね。

この後は新小岩(信)へ移動します。

EF65-1105

2019.5.30 19:55撮影 工9863レ 新小岩(信)

グラウンドの明かりとフェンスのお陰でなんとかISO400で1.3秒、F3.2で撮影出来ました。




鉄道コム

(5/27)工臨&1090レ夜練

月曜日も夜練に励んできました。

工臨があるか不明でしたが、取りあえず高砂橋に行って見ましたが誰もいません。今日は無いかと思って待っていると遠くからホイッスルの音が聞こえ、踏切も鳴動しました。

EF65-1115 小田原工臨

2019.5.27 18:50撮影 工9865レ 新小岩(信)~金町間

EF65-1115牽引のロンチキ工臨がやって来ました。
人気の1115号機なら集まりそうなものですが、まあ新金線の工臨は日常茶飯事ですからね。

この後はいつものように1090レを中川土手で流します。

EF65-2085

2019.5.22 19:25撮影 1090レ 新小岩(信)~金町間

今日は更新色のEF65-2085の牽引でした。
もう少し残光があればキレイになるのですが、時期的に来月にならないと駄目かな




鉄道コム

(5/23&24)日暮れの新金線

夏至まで1ヶ月となりこれから、2ヶ月位は日暮れの新金線シーズンとなります。

新小岩(信)を18:45に発車する工臨スジと19:20に発車する1090レを撮りながら帰る夜練です。
まずは昨日、5/23帰りがけに高砂橋に行くと運良く工臨がありました。

EF65-1105 工9865レ 新小岩(信)~金町間

2019.5.23 18:50撮影 工9865レ 新小岩(信)~金町間

EF65-1105牽引の宇都宮工臨でしたが、ギリギリ到着でピン合わせをするのもやっとで手前の手すりが入っいたのに気が付かないで流してました。

撮影後は土手を歩いて中川橋梁へ向かいます。
さすがにこの時間になるとかなり暗くなりISO3200でも厳しい感じです。

EF65-2087 1090レ 新小岩(信)~金町間

2019.5.23 19:25撮影 1090レ 新小岩(信)~金町間

1091レが武蔵野線経由になってから中川橋梁に来る機会が無くなり久しぶりに来てみたら塗装工事でも行うのか?手すりに覆いができてましたね。

1092レはさらに暗くなるのでこれにて撤収です。
そして今日も同じルートで帰ってみました。
流石に工臨は無く、中川橋梁へ向かい1091レを今日は下から狙ってみました。

EF65-2091

2019.5.24 19:25撮影 1091レ 新小岩(信)~金町間

今日は国鉄色のEF65-2091の牽引でした。

来月になればもう少し明るさが残って1090レも撮りやすくなるかな?
さて暫くは夜練に頑張ってみましょうかね。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その1-

梅雨入り前に遠征したいなぁ~と思っていた名古屋圏の貨物撮影に行ってきました。
ただ諸事情により新幹線利用の弾丸撮影となり、東京8:33発のひかり505号で出発し、豊橋で在来線に乗り換えて10:41最初の撮影地、大府駅で下車します。
ここで直ぐにEF64牽引の8862レが有るのでホーム先で待って居ると下り列車通過放送が入ります。

2019.5.22 10:51撮影 回9781D 大府駅


やって来たのはキヤ97工臨の返空で、東海の工臨は初撮りです。
そう言えば小牛田のキヤは勾配線区で非力で使えないとかという噂が有りますがどうなんでしょうね。最近動いてないようですし・・・
さて8862レですが通過時間を過ぎてもやって来ません。続行になる普通列車の接近が入りどうやらウヤのようです。

このあと、半田埠頭行1550レがEF64でやって来るでホームを移動します。嬉しい事に先月全検出場したばかりの1034号機です。

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


出来れば沿線で撮りたかったのですが時間の都合で駅撮りです。
ゆっくり入線してきたのでまずは望遠で狙ってからの広角側での撮影です。
2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


撮影後は途中下車して急いで次の撮影地へ移動します。
そうそう、大府駅には朝5580レを牽引してきたEF64-1027が留置されてました。
EF64-1027 11:12撮影 留置 大府駅

2019.5.22 11:12撮影 留置 大府駅


鹿島運用ローテンション中の釜でこのまま行けば明日上京してきます。
西口を出て石が瀬川土手を目指して歩きますが、あまり時間がありません。武豊線の貨物列車は尾張森岡~大府間は非電化の貨物線を使っていて、丁度大府11:44着の白ホキの5571レがやって来るのですがあまり時間がありません。
KE65-3 5571レ 尾張森岡~大府間

2019.5.22 11:42撮影 5571レ 尾張森岡~大府間


10分ちょいで武豊線の橋梁に到着し光線状態があまり良くないですが、ガータ橋を渡るKE65-3を撮影出来ました。

KE65は30分程で先程の1550レを牽引して半田埠頭に向かいますが3075レに間に合わないかも知れないので移動します。




鉄道コム

(5/18)1094レと水戸工臨&市川流し

今日の1094レはEF64-1027で自分の定番ポイントでは撮影済み、曇ってくれれば中川と思っていたのですが、晴れてしまったので奥中区道で撮影してみました。

EF64-1027 1094レ 新小岩(信)~金町間

2019.5.18 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

この場所は順光でキレイに撮影できるのですが手前まで引っ張ってもコキは8両までしか入らないのが残念です。

この後は買い物してから市川で1090レと1092レを流そうと思ったのですが、今日は水戸工臨があるとの事で先に新小岩(信)で組成作業を見てから市川へ向かおうと定位置へ向かいました。

EF81-81 工9482レ 新小岩(信)

2019.5.18 18:05撮影 工9482レ 新小岩(信)

暫くEF81-81が水戸常駐に入らなかったので新小岩(信)で撮影するのも久しぶりです。

さて急いで市川に向かいます。
今日はダイヤも乱れて無いので定刻に1090レがやって来ました。

EF65-2084 1090レ 市川駅

2019.5.18 18:25撮影 1090レ 市川駅

今日はEF65-2084の牽引でした。昨日は1091レ牽引していたEF65-2092が故障して越谷で配8592レを牽引してきたEF65-2050に差替えになったようです。

5分続行で1092レですが順当なら昨日の1090レの2050なのですがこれまた差替えで国鉄色のEF65-2068になりました。

2019.5.18 18:30撮影 1092レ 市川駅

今日も2本とも上手く止まりました。
これからのこ2本の流し撮りが定番になりそうな気がします。

さて撮影後は新小岩に戻って工臨と1090レの並びを狙います。水戸工臨は組成後ライトを点灯しっぱなしにしてくれる事が多いので助かります。

1090レと並び

2019.5.18 19:08撮影 工9482レ 新小岩(信)

さて今日はこれにて終了です。




鉄道コム

(5/9)残光のEF65-1104熱海ロンチキ工臨

今晩は高砂で会合があったのでその前に工臨があるカモと高砂橋に寄ってみると踏切が鳴動して工臨がやって来ました。

2019.5.9 18:51撮影 工9865レ 新小岩(信)~金町間

2019.5.9 18:51撮影 工9865レ 新小岩(信)~金町間

今日はEF65-1104牽引の熱海工臨だったようです。

今日の日の入りは18:34。ISO1600でF2、1/30での撮影です。ココで工臨を狙えるのは夏至の前後1ヶ月くらいですからそろそろシーズンインかな。




鉄道コム

(4/27)平成最後の新津工臨と1094レ、カシオペア

今日からGWが始まりましたが、平成も残り4日間となりました。さらに今年のGWは10連休となり企業も休みとなり鹿島貨物も明日から運休になるとの情報なので、平成最後の撮影?に出かけて来ました。

今日は新津工臨の返空があるとの事なのですが、どこで狙おうかと悩んでいたら時間がなくなり結局、環七陸橋へ。

2019/4/27 12:59撮影 工9862レ 金町~新小岩(信)間

2019/4/27 12:59撮影 工9862レ 金町~新小岩(信)間

EF65-1102の牽引ですが、今日のロンチキは長い13両でしたので最後尾のエプロン車が隠れてしまいました。

この後は1094レ狙いで船橋へ向かいますが、着いたとたん雨が降り出してきました。あれ~午後から晴れる予報じゃなかったっけ?とビニール傘を買って海神カーブへ。
幸いなことに雨は次第に弱くなってきたのですが、在線状況を見ると1094レと被る恐れがある緩行線の1本前が4分遅れています。うーむ、これは微妙だなとスタンバイするとEF64の姿が見えたのと同時に緩行線がやって来ました。

EF64-1013

2019/4/27 14:39撮影 1094レ 船橋~西船橋間

通過時には雨も止んだし緩行線に被られずに1094レが無事に撮影できました。

この後は京成線に乗ってカシオペアを狙うので日暮里に向かいます。全検後、初めての営業運転なので撮影者も集まるカモと新金線での1094レをパスして第2王子踏切に向かい、通過45分前に到着しましたがストレートを横構図で狙える場所は無く、正面打ちする場所になりました。

2019/4/27 15:44撮影 回?M 尾久~王子間

すぐにやって来た185系の回送がやって来ました。

この構図で狙うかもう少し引くかで悩み、色々とやってくる231系などで試したていると時間になりEF81-98の姿が見えました。

2019/4/27  16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

2019/4/27 16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

ストレートからEF81-97が首を振る前のカットは最初に考えていた構図なのですが、編成を入れるとなるとサイドを取るとどうしても上下が空いてしまうのでトリミング対応にして撮影しました。

そしてこちらが本命カットです。

2019/4/27  16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

2019/4/27 16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

一応編成も写っていますし、EF81のサイドもちらっと見えるからまずまずかな。
考えてみたらEF81-98は工臨ばかりでカシオペアの組み合わせでの撮影は初めてでした。

今日はこれにて撤収です。

鉄道コム

(4/18)ローピンEF81のED75配給と黒磯訓練②

EF81-97のED75配給が通過した後、40分後にEF81-81の黒磯訓練がやって来るので陸橋で待ちます。
線路よりの場所が空いていたので移動して撮影することにします。

今日の黒磯訓練はEF81-81なのでローピンEF81です。ED75配給もローピンでしたから2両のローピンが立て続けに撮影できるとはなんともラッキーな日です。
ED75配給が通過したときは陽射しがあったのですが黒磯訓練がやってくる頃には陽射しがかなり弱くなり、流石曇り釜だけのことはあります。

2019.4.19 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

まずは望遠でカーブに差し掛かったところを200mmで狙いますが、注文建築の看板が目立ちますね。

そしてズームを広角にスイッチして

2019.4.19 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

よく見るとタイガーロープが切れている場所がありますが、撮り鉄の仕業か?

2019.4.18 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

今日の最後尾はカヤ27です。定期列車時代には検査都合で稀に連結されることがありましたが、最近は運転頻度が低くなったので連結されるのはかなりレアですからね。

それにしても蒲須坂でまたもや鉄道敷地内進入で防護発報があったようです。今回の黒磯訓練ではビデオカメラをドライブレコーダー代わりに使っていましたから、この映像を警察にだせば往来危険罪で捜査出来るんじゃないかな?

さて無事に撮影出来たので白岡駅に戻り久喜経由で新越谷に向かいます。
秋田から新習志野への209系配給があるのですが、以前に撮影したスジならギリギリで南越谷通過に間に合うのですが、移動中にまいあさんから頂いた情報から推測すると以前のスジより10分位早いとの事が判明して間に合わないことが確定してしまいました。

まあそれでももう一回EF81-97のED75配給が撮れるので気を取り直してピアシティ前で20分ほど待つと定刻にやって来ました。

2019.4.19 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間

2019.4.18 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間

太陽が線路の反対側にから差し込むのでサイドが少し暗くなってしまいましたが、これは仕方無いかな。

後追いも狙います

2019.4.18 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間(後追い)

2019.4.19 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間(後追い)

後追いをするならもう少し南越谷よりから撮れば良かったと後で悔やみました。

この後EF81-97は秋田に向かうのですが吹上駅でまた馬鹿な撮り鉄が騒動を起こしたようです。最近の荒れ方は尋常じゃないです。困ったものだ。

鉄道コム

(4/18)ローピンEF81のED75配給と黒磯訓練①

今日は5MarkIVを羽田で試してみようと半休にしていたところに、EF81-97が土崎入場のED75を配給すると言う情報をゲットしました。さらに黒磯訓練に秋田出場の新習志野配給が有るとの事で色々調べて撮影行程を組んで出掛けてきました。

まずは野木駅の間々田寄りにタイガーロープが無い場所がありそこで待つことします。
ただ背後がゴチャゴチャしているのが難点ですが、電車移動なので駅に近い場所で妥協します。
待っている間、近所の方から「何か来るの?」などと聞かれながら40分ほどでようやくEF81の姿が見えました。

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間

なんとか串パン回避に成功しました。

そうそう後追いしなきゃとカメラを回します。

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間(後追い)

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間(後追い)

先週、花めぐり号を牽引したED75-757が土崎に全検入場です。
過去スジなどから野木は14:18と踏んでいたのですが1分遅かったです。野木14:20発の下りがあるので少し焦りましたが無事に撮影出来きて一安心です。

配9146レは栗橋で40分程停車するので後続の普通列車に乗車して先回りします。
栗橋でEF81を追い抜き、白岡で下車して新白岡側の陸橋へ向かいます。既に20人程の撮影者がいましたが、空いている場所にがあったのでそこで撮影することにしましたが、架線柱の位置が微妙です。
まあギリギリなので仕方が無いかなと準備しているとEF81の姿が見えましたが、白岡15:28着なので少し早いようです。
確か26分発の下り電車が有るはずとまだの様です。

2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

あーやっぱり架線柱間で抜けなかったか・・・
速度が遅かったので広角側にスイッチしてみますが
2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

やっぱり厳しい。実は架線柱間で抜けたのですが、支柱ワイヤーがEF81の顔に掛かってしまったのでこれがベストな感じです。

この後直ぐに下り列車がやって来てギリギリって感じでしたね。

鉄道コム