(6/29)EF64-1024の1094レ

国鉄色のEF64-1024が再び上京運用に就きましたが、朝から天気が悪く早朝の1095レはパスして1094レを狙うことにしましたがシトシト雨が続いたので、海神カーブ入口で狙って東京街道へ向かおうと車で出掛けましたが船橋市内が大渋滞しています。
こりゃ追いかけは厳しいと判断、反転180度地元に戻って新小岩(信)で1094レを出迎えることにします。

EF64-1024

2019.6.29 14:52撮影 1094レ 小岩~新小岩間

雨が止んだところでEF64-1024が到着します。

朝の1095レは継承コンテナが到着しなかったからか空コキが目立ったようですが、1094レは積載も良好でした。
この後は東京街道踏切へ移動します。

用意してまいあさんと情報交換しつつ1094レを待ち、定刻に踏切が鳴動したので踏切を見ると、「あ、危ない!」ととっさに非常発報ボタン押して緊急連絡先に電話しました。
経緯は省きますが、1094レは手前の細田踏切を通過した所で一旦停車。

EF64-1024 1094レ 新小岩(信)~金町間

2019.6.29 15:32撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

必要な処置の後、安全確認の為踏切手前で再度停車。下車してきた乗務員に状況説明の後、発光信号を復位して現場を7~8分遅れで発車していきました。

それにしても大事にならず良かった。
ココは赤外線支障検知が無い踏切なのでなおさらです。

1094レ通過後、近くの土手に住み着いているタヌキの家族を見物して帰りました。




鉄道コム