(11/14)C57-180「SL青い12系客車号」~その1~

11/14はC57-180「SL青い12系客車号」を撮影する為に磐越西線へ遠征してきました。色々と撮影行程を考えた天気予報から福島県内で撮影することにし、大宮6時46分発のやまびこ201号に乗車したのですが、大宮発車時点で雨が降っており、福島県内に入っても雨。
郡山でいつものタイムズレンタカーで軽を借りて、磐越道で西会津ICで降りて徳沢~上野尻間の通称群岡カーブへ。

SLが通過する2時間半前の9時半過ぎに到着しましたが、既に三脚が並んでます。ベストでは無いけど場所を確保して待ちますが雨が弱まったり強まったりに明るくなったり暗くなったりとコンディションはpoor。

11時過ぎに通過する筈の上り普通列車が来ないので、調べてみると「早出川橋梁が強風の為速度制限により30分遅れ」との事。SLも30分遅れとの情報なので通過は12時半過ぎとなります。

雨は小雨から小康状態になりましたが、あまり明るくならずISOを上げて対応します。
追っかけ組も集まり始め、現着から3時間が経過した12時半になって、ようやく汽笛の音が聞こえてきました。

2015.11.14 12:31 8226レ 徳沢~上野尻間

2015.11.14 12:31 8226レ 徳沢~上野尻間


7DMarkⅡと50Dの2台体制だったのでこちらは列車主体で狙ってみました。

もう1台はこの時期ならの紅葉を入れないとつまらないので風景を入れて狙ってみます。

2015.11.14 12:31 8226レ 徳沢~上野尻間

2015.11.14 12:31 8226レ 徳沢~上野尻間

残念ながら白煙での通過となりましたが、林がバックになったのでいい感じになりました。
通過時には雨が止んだのも良かったです。

さて片付けて追い掛けます。

鉄道コム