(2/8)C61-20「SLぐんまよこかわ」撮影

松井田の砦乃湯で温泉とランチ休憩した後、上り「SLぐんまよこかわ」の撮影しようと横川駅手前の下横川へ行ってみました。
前回ここで撮影した時、立ち位置を失敗したのでそのリベンジです。

13時半前に到着しましたが、やはり今日は撮影者は少ないようです。以前は1時間前に来た時にはもう少し撮影者が居ましたからね。定刻に横川駅発車の汽笛が聞こえ煙が立ち上がるのが見え、C61-20の姿が見えるといい感じで排煙しています。

C61-20

2020.2.8 14:16撮影 9136レ 横川~西松井田間

爆煙ではありませんが、いい感じでやって来てくれました。下り勾配ですから排煙せずにスカで通過することもありますからね。
後追いで後補機のEF64も撮影します。
EF64-1001

2020.2.8 14:16撮影 9136レ 横川~西松井田間(後追い)

SLの煙が漂うなか、ゆっくりした足取りで峠を下っていきました。

この後はSLのを追い掛けます。上手く行けば安中で追いつくので駅発車を狙おうと言う魂胆です。
ELの時と同じく国道18号から県道に抜け安中駅先の空き地にはSLと同時に到着です。SLの安中停車時間は8分なので間に合いました。
先着者の後方に陣取り用意をすると今日は天気が良く浅間山が見えます。

C61-20 9136レ 安中~群馬八幡間

2020.2.8 14:59撮影 9136レ 安中~群馬八幡間

煙とドレンを盛大に吐き出しながら発車していきます。

今日は2回とも煙を出してくれたので良かったです。
さて撤収して帰ろうと国道を走っていると高崎駅の入換が見られるのでは?と思い高崎駅近くに立ち寄ってみました。
もう引き上げたかな?と思ったら汽笛が聞こえSLがやってきました。

C61-20入換

2020.2.8 15:35撮影 入換 高崎~倉賀野間

先に後部のEF64を開放して5分程停車した後、推進運転で客車区に12系を押し込みます。入換の様子は高崎アリーナ横から眺められるのですが建物の影になってしまうのが残念です。
12系を開放した後は入換でEF64が留置されている留置線に転線して重連になって運転所へ帰っていきます。
C61-20+EF64-1001

2020.2.8 16:00撮影 入換 高崎~倉賀野間

太陽の位置が動きさっきは1両分は日があたりましたが顔だけになってしまいました。

これにて今日の撮影は終了です。行きと同じ道で自宅に戻ることにしました。




鉄道コム