(11/21)EF64-1030新製E235系配給

天気予報を見てこれは!と思い上越線へ遠征出撃をしてきました。

ただ平日で一発狙いとなるので電車移動。しかし上越線の減便で良い時間の列車が無く、さらに寒気来襲とあって長時間の待ちは厳しいのでタッチアンドゴーな行程です。

後閑駅に12:55に到着しタクシーで政所の踏切へ行こうとしましたが、駅前には客待ちタクシーが居ません。
流石に歩いては間に合わないので前回EF64重連を撮影に来たときに下見しておいた駅近のポイントへ。

駅から10分も掛からず到着したものの雲が太陽を遮ります。ここまで来てこれは無いよなぁ~と構図を考えていると、幸運にも雲が切れて日射し回復すると同時にEF64が接近します。

EF64-1030 配9772レ 後閑~沼田間

2017.11.21 13:14撮影 配9772レ 後閑~沼田間

EF64-1030の配給列車と昨日からの寒気で雪が降った上越国境と紅葉した山バックに撮影できました。

振り替えって山手線の新顔E235系をこちらも雪が降った赤城山系をバックに

E235系配9772レ 後閑~沼田間(後追い)

2017.11.21 13:14撮影 配9772レ 後閑~沼田間(後追い)

第12編成との事で、235も増えてきました。するとまた山手線のお古が地元の総武緩行にやってくるのか
個人的には6ドア車が無くなり朝の混雑が激しくなるので山手線のお古は好きじゃ無いけど仕方ないなぁ。

駅近のポイントだったので後閑13:26発の上り列車に間合いました。
この列車だと高崎から新幹線を使えば宮原以南に間に合いますがこの時期、都会は影落ちのオンパレードなので、ぐんまワンデー世界遺産パスで乗れる上信電鉄を乗り鉄して帰って来ました。

鉄道コム

(11/11)伊吹山バックにカモレ撮影

美濃赤坂でEF64の赤ホキを撮影した後、大垣に戻り米原行に乗換て西に向かいます。
関ヶ原を過ぎた頃から今まで晴れていた空が曇主体の空になってしまいました。このまま伊丹空港に向かうか予定とおり近江長岡で下車するか悩んだのですが、伊吹山もはっきり見えているし、回復傾向になるので近江長岡で下車して撮影地へ向かうことにしました。

歩くこと15分程で伊吹山をバックに撮影できる有名ポイントに到着してみると、今までは無かったフェンスが設置されています。見た感じ仮設状態ですがそのうち綺麗なフェンスになりそうな感じです。

EF210-103 5071レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 11:18撮影 5071レ 近江長岡~醒ヶ井間

EF210-103の5071レです。吹田の桃太郎は地元には来ないのでPS22パンタのEF210は新鮮です。

続行で5085レがやって来ます。

EF210-139 5085レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 11:23撮影 5085レ 近江長岡~醒ヶ井間

こちらはシングルアームパンタのEF210-139です。

うーん伊吹山には太陽が当っていますが、この辺は中々晴れません。
今度は上りの1070レが来るので反対側を狙います。

EF210-18 1070レ 醒ヶ井~近江長岡間

2017.11.11 11:33撮影 1070レ 醒ヶ井~近江長岡間

岡山のEF210-18が牽引する福山通運の専用コンテナ列車です。
編成美が整った綺麗な編成ですね~。それにしてもいきなり晴れました。上りは逆光になるので曇って欲しかったのに・・・

でこの後は晴れり曇ったりしているうちに本命の5087レですが・・・

EF65-2084 5087レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 12:00撮影 5087レ 近江長岡~醒ヶ井間

なんで曇るかなー。
折角順光で撮れると思ったのに・・・今日はついてないなぁ。
EF65-2084の牽引でした。

この後EF64の8865レがありますが、その後乗車する列車の時間まで余り余裕が無いので駅の方へ移動して撮影することにします。
既にEF66の無動力回送だけで荷が無いとの事だったので・・・

EF64-1004 8865レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 12:22撮影 8865レ 近江長岡~醒ヶ井間

最後の最後にようやく順光で撮影することが出来ました。

今回の遠征ではホント雲に邪魔されたなぁ~

この後の後続列車で米原に出て京都まで新幹線を利用して伊丹空港へ向かいました。
そうそう京都駅で新快速を待っていると5087レがやって来ました。次回は順光で撮影したいものです。

鉄道コム

(11/19)スーパーフレームライナー1094レ

今日の1094レは日曜なので単機な筈。まあ昨日のドライブでガソリンも少なったので給油しながら1094レを見に行くかと調べてみると、なんと空コキが連結されているとの情報です。

先々週も空コキが連結されていましたが、1ヶ月にこんなに空コキの回送が付くのは珍しいです。
ギリギリな時間だったので、新小岩(信)到着をマンション前から狙います。

EF64-1018 1094レ 小岩~新小岩(信)

2017.11.19 14:51撮影 1094レ 小岩~新小岩(信)

1094レは定刻にEF64-1018の牽引で定刻到着です。
この時期は正面から日が差し込むのでサイドが弱くなってしまいます。

コキ10両との事でしたが荷がないと寂しいですね。
この後は新金線となりますが、この時期はどこも影堕ちがひどいですからね・・・
細田神社の木々が紅葉していたので。これを絡ませてみようと構えてみました。

EF64-1018 1094レ 新小岩(信)~金町間

2017.11.19 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

うん、これで影堕ちがなければ良かったですが、こればかりは仕方ありません。

さて給油しに行きましょう。

鉄道コム

(11/18)上りSLパレオ

18日は用事で前橋まで行くことになっていたので、出来れば朝から上越のSLをと考えていましたが、朝早いのは却下と言うことで午後だけになってしまいました。

なのでこの時期、上越の上りは露出が厳しいのでちょっと脇に道に入って秩父へ。

途中、道の駅などに寄り道して影森に着いたのは通過40分前。長瀞あたりは紅葉が見頃でしたがこの辺りは終わってますね。

気温が下がって煙が期待できるのですが、天気がイマイチなのが残念です。まあ雨が降らないだけマシですけど。
寒い中待っていると、汽笛が聞こえブラスト音が響くと白煙が上がって来ました。

C58-3635002レ 浦山口~影森間

2017.11.18 14:20撮影 5002レ 浦山口~影森間

冬場らしく白い蒸気を吐きながら影森の登りを上がってきました。
ちょっとススキが邪魔ですが、まあ晩秋らしいから良いかな。

振り返って蒸気が吐きながら坂を登る様子を狙います。

影森の登り 5002レ 浦山口~影森間

2017.11.18 14:20撮影 5002レ 浦山口~影森間

この日の気温は10℃程とかなり低かったので夏場だと消えてしまう蒸気もばっちり写ります。

さて、影森まで来ると前橋に向かうには、野上まで戻る必要があるので、必然的?にもう一発となります。
晴れていれば荒川の河原から紅葉バックですが、この天気では絵にならないので、ありきたりな長瀞発車へ。

この日は団体客が多いようでホームには多くの乗客が待っている中C58が到着。
停車中に発車に向けて蒸気作りをするので黒煙が上がります。

C58-363 長瀞停車 5002レ 長瀞駅

2017.11.18 15:08撮影 5002レ 長瀞駅

秩父のSLはなるべく黒煙を出さないようにしているので、長瀞停車中に必要な蒸気を作ってしまいます。5002レの場合はこの先下り勾配が続くのであまり蒸気が必要は無いので直ぐに終わってしまいます。

先行させる羽生行が行った後、C58の発車です。

C58 長瀞発車 5002レ 長瀞駅

2017.11.18 15:14撮影 5002レ 長瀞駅

どうせ煙は大したことないだろうと横位置で狙っていたら、盛大にドレンを吐き出して出発します。

おっと今日は気温が低かったのを失念していました。
出発時使った蒸気の排煙がかなり出ています。
急いで横位置に変更です。

C58-363長瀞発車 5002レ 長瀞駅

2017.11.18 15:14撮影 5002レ 長瀞駅

流石にこの辺りまで来るとドレンは無く、折角の白煙がくもり空と同化してしまった残念です。これで晴れていれば最高だったのですが、まあ天気には勝てません。

さて、前橋に向かうことにします。

鉄道コム

(11/11)美濃赤坂で赤ホキロクヨン

前日は関西本線のDD51を撮影し日暮れと共に岐阜へ移動して宿泊。翌朝、東海道線で美濃赤坂へ向かいます。

前夜の雨は上がって青空が見えて来て今日も良い天気になりそうだなと思いながら大垣で美濃赤坂行に乗換て9時前に美濃赤坂駅に着いたら太陽が雲で隠れてしまいました。

ええー、なんでこうなるのかな・・・
駅から歩いてまずは出発線で発車待ちしている5781レを撮影します。
今日はEF64-1023の牽引です。赤ホキを見ると青梅線を思い出しますね。

EF64-1023 5781レ 美濃赤坂駅

2017.11.11 9:05撮影 5781レ 美濃赤坂駅

晴れているとこの構図ではサイド逆光になってしまいますが、曇ったお陰で潰れずに済みました。

撮影後は荒尾方に歩いて撮影地に到着。
用意をして待っていますが、太陽の方向には厚い雲が掛っておりうーん晴れるかどうか・・・

貨物時刻表では9:14発ですが、その時間になっても出発せず、土休ダイヤでは時刻が違うようです。
晴れそうで晴れない天気に気にしながら発車を待ちます。

9:25を過ぎた頃に駅寄りの踏切が鳴動。そろそろやって来るようですが、雲が晴れて来ました。これはなんとかなるか?と期待したのですが・・・

EF64-1023赤ホキ 5781レ 美濃赤坂駅

2017.11.11 9:28撮影 5781レ 美濃赤坂駅

ファインダー越しに周りが徐々に明るくなって来るのが判ります。
で列車が通過すると完全に晴れる訳で、昨日に引き続き運が悪いなぁ

駅に戻り次の目的地へ移動します。

鉄道コム

(11/10)関西本線DD51撮影遠征その4

2080レを撮影した後、遅い昼食を近くの担々麺屋で済ましてこの後やってくるDD51重連の8380レを撮影する為に再び白鳥信号場へ。

2080レは望遠で列車主体でしたが、今度は広角で狙ってみようと先行する快速みえで構図を確認して8380レを待ちます。

DD51-1803 8380レ 白鳥(信)~永和間

2017.11.10 14:57撮影 8380レ 白鳥(信)~永和間

8380レはDD51-1803が先頭でやって来ました。今回は元佐倉区の1800番台に良く出会うなぁ~

8380レは永和で停車するので先回りすることにします。
レンタカーは夕方、名古屋で返却するのでさらに上って春田~八田間の庄内川土手へ
白鳥(信)から20分強で到着することが出来ました。
準備が終わるとカーブの先にDD51の姿が見えます。

DD51-1803 8380レ 春田~八田間

2017.11.10 15:34撮影 8380レ 春田~八田間

まずはカーブで編成全体を。

サイドに夕日が当たり黄昏色に染まったDD51をアップで。

DD51-1803 8380レ 春田~八田間

2017.11.10 15:34撮影 8380レ 春田~八田間

順光の綺麗な写真とは違った、光の光線具合がなんとも言えない仕上がりになりました。

さてこの日の日の入りは16:53です。
日の入り直前にやってくる2本のDD51で今日は打ち止めになります。

定番ポイントの新川土手に移動して8075レを待ちます。
到着した時は柔らかい夕方の光線でしたが、徐々に光線が弱まって来ます。

211系

2017.11.10 16:23撮影 2315M 八田~春田間

早くDD51が来て呉れと待ちます。

この時期は日の入り時間が早いので夕方の撮影は露出との戦いですね。

八田で先行する普通列車が通過して、ようやく8075レの時刻です。
DD51-891がゆっくりとした足取りでやって来ました。

DD51-891

2017.11.10 16:33撮影 8075レ 八田~春田間

あー重連なのをすっかり忘れて次位のDD51-1804に勾配標識が掛ってしまいました。
もう少し広角にしておけば良かったかな。

8075レは春田で8072レと交換になるので、直ぐにDD51がやって来ます。

DD51-1802 8072レ 春田~八田間

2017.11.10 16:38撮影 8072レ 春田~八田間

もう残光に近い状態になった中、DD51-1802の牽引でやって来ました。

これで今回、元佐倉区の現役釜が全て撮影出来たことになります。
国鉄色だったラストナンバーのDD1-1805が引退してしまったのは残念ですが・・・

さてこれにて本日の撮影は終了です。
名古屋駅前でレンタカーを返却して、今日の宿へ向かいます。

鉄道コム

(11/15)新金線で闇鉄

今日は久々に定時退社して新金線の闇鉄へ。

早スジの工臨が有るなら金町で流すのも良いかな~と思ってましたが、いつもの癖で高砂橋へ。
もう真っ暗で撮影にならないし、今日は工臨あるか不明だったので1091レを狙おうかなと新小岩方に歩き始めると踏切が鳴動する音が聞こえてきます。

あれ工臨が有るじゃんと耕作道踏切に駆け寄りカメラを取り出すとヘッドライトが見え

EF64-37 工9871レ 新小岩(信)~金町間

2017.11.15 18:51撮影 工9871レ 新小岩(信)~金町間

茶色のEF64-37が暗闇の中から姿を現しました。
中央東線の64ロンチキだと20時台のスジで出発するパターンが多いので早スジで64ロンチキは珍しいです。
あーこれなら金町で流せば良かったかな。

この後は1090レ狙いですが、立石街道踏切がこの辺では一番明るいので試しに流してみようと色々立ち位置を考えてますが、レンスの焦点距離を考えるとしっくりする場所が無いなぁと思っていると踏切鳴動がしてしまい・・・

EF65-2060

2017.11.15 19:25撮影 1090レ 新小岩(信)~金町間

盛大にトリミングです。折角、全検出てまだ綺麗なEF65-2060号機だったのですが・・・
やっぱり立石街道は難しいなぁ~と言うことで、続行の1092レは奥中区道に移動します。

1092レはダイヤ改正で少し時間が変わったのかな?と思い始めた頃にゆっくりした速度でやって来ました。

EF65-20571092レ 新小岩(信)~金町間

2017.11.15 19:55撮影 1092レ 新小岩(信)~金町間

1092レはEF65-2057でした。
いつもは早い速度で通過するのですが、今日はゆっくりした速度だったので止まってくれました。
さてこれにて夜遊びは終了です。

鉄道コム

(11/10)関西本線DD51撮影遠征その3

朝明(信)~朝日間で撮影した後、DD51重連の8079レを撮影するので移動します。
桑名~長島間で気になっていた場所をロケハンしてみたのですが、邪魔なボックスが多くて撮影に向いて無かったので、木曽川土手に行ってみます。
うーん高架の柵が邪魔かなぁ~。丁度やってきたみえ9号で試し撮り。

みえ9号 2909D 弥富~長島間

2017.11.10 12:54撮影 2909D 弥富~長島間

光線状態はバッチリです。でも柵が気になりますが移動する時間も無いので8079レはココで撮影することにします。

8079レはDD51-892が先頭でやって来ました。

DD51-892 8079レ 弥富~長島間

2017.11.10 13:04撮影 8079レ 弥富~長島間

次位は元佐倉区のDD51-1802です。
やはり柵が目立ちますね。これなら前回、撮影した長島~桑名間にすれば良かったかな?

さてこの後、直ぐに上りの2080レがあります。
この時間帯は上り列車はどこで撮っても逆光になってしまうので、少しでもサイドに日があたる場所と言うことで、白鳥(信)~永和間のお立ち台へ移動します。

DD51-1801 2080レ 白鳥(信)~永和間

2017.11.10 13:30撮影 2080レ 白鳥(信)~永和間

2085レを牽引したDD51-1801です。
やっぱり逆光がキツイですね。この時期は太陽が低いので仕方ないですが・・・

さて、ココで遅い昼食タイムにします。
付近に良いラーメン屋がないか検索してからお店に向かいました。

鉄道コム

(11/10)関西本線DD51撮影遠征その2

三岐鉄道に立ち寄った後、2085レを撮るために再び海蔵川土手に戻ります。本当ならセメントの5363レがあるのですが・・・。

8271レは線路に寄り過ぎたので定番構図で狙うことにします。
まずは快速みえで試し撮り

快速みえ 2903D 富田浜~四日市間

2017.11.10 10:08撮影 2903D 富田浜~四日市間

やっぱり順光で足元まですっきり写るのはいいですよね~

続いて2085レです。愛知区のDD51はすべて更新色になってしまったので今回は事前に運用予測はしてなかったので、何番が来るかなーと待っているとDD51のヘッドライトが見え、2085レがやって来ます。

DD51-1801

2017.11.10 10:20撮影 2085レ 富田浜~四日市間

元佐倉区のDD51-1801が牽引してきました。
昔、地元を走っていた佐倉区の釜がやって来るのは嬉しいですね。
それにスノープロウを装備したままなのも嬉しいです。

2085レは四日市で停車した後、南四日市まで8081レに継承されて行くので追い掛けも可能ですが、ほぼ同時刻に塩浜発の重連5282レがあります。
以前なら5282レを撮ってから8081レを撮影出来たのですが、ダイヤが変わりどちらしか撮れないダイヤになってしまいました。

逆光の重連5282レか順光の8081レかと悩んだ末、向かったのは塩浜支線の天白川土手です。
先着されていた方の隣で用意して待つと5282レが元佐倉区のDD51-1804が先頭でやって来ました。

DD51-1804 5282レ 塩浜~四日市間

2017.11.10 11:00撮影 5282レ 塩浜~四日市間

運良く?太陽が曇ってくれたので逆光にならずに撮影出来ました。
立ち位置をミスりちょっとサイドが写らなかったのは失敗ですね。

5282レは四日市で停車するので先回りしようと車を走らせますが、工業地帯だけあって交通量も多く間に合うか微妙でしたがなんとか通過10分前に朝日~朝明(信)間に到着出来ました。
今回はビデオも持参していたのでその用意をしていうちにヘッドライトが見えて来ました。

DD51-18045282レ 朝日~朝明(信)間

2017.11.10 11:40撮影 5282レ 朝日~朝明(信)間

うーん天白川土手と同じような写真になってしまいました。

さてこの後、下り2089レが30分後にやって来ます。さて前から気になって場所に行ってみると順光で狙えるしいい感じでカーブしてます。ココで撮ろうと待っていると晴れたり曇ったりして、うーん、さっきは曇っていて良かったけど2089レが来る時は晴れて欲しいのですが・・・

DD51-1804 2089レ 朝明(信)~朝日間

2017.11.10 12:13撮影 2089レ 朝明(信)~朝日間

2089レはDD51-1028の牽引でしたがやっぱり陰っりました。折角のSカーブですが編成後方が空コキだったのが残念です。

さてこの後は午後の部です。

鉄道コム

(11/10)関西本線DD51撮影遠征その1

11/9、東京駅23:30発のドリームなごや3号で出発し、関西本線DD51撮影遠征に向かいました。
バスは翌朝5:40に千種駅前に定刻より20分早着。歩いて直ぐのジャパンレンタカー今池店でレンタカーを借りて名古屋高速、名阪道で四日市方面へ走らせます。

天気予報は朝から晴予報でしたが、みえ川越ICを降りたら太陽が雲で隠れています。これなら朝日~富田間のお立ち台かなと関谷踏切へ向かいます。
用意をしてまずは朝の重連1本目の5263レを待ちますが、雲がとれて太陽が覗いてきました。この場所からはサイドが影になってしまいます。

急いで道具を片付けて当初予定していた場所へ移動します。ココは前回車内からロケハンした場所で道具を用意していると地元の方もこられました。
直ぐに5263レがやって来ますがさっきまで太陽が出ていたのが、雲に遮られてしまい・・・

DD51-891  5263レ 朝日~富田間

2017.11.10 7:14撮影 5263レ 朝日~富田間

あらら、これなら関谷踏切でも良かったかな。
5263レはDD51-891とDD51-1084の重連でした。前回の改正でDF200仕業になりましたが、DD51の代走が続いており次回のダイヤ改正までこのままDD51で行くのでしょうか?

続いて8271レですが、待っている間に地元の方から太平洋セメントの臨時メンテナンスの話を聞き、もしかしてと思っていましたが、やっぱり運休かぁ・・・

せめて太陽の回復を願ってましたが、少しは明るくなったものの8271レがやって来ました。

DD51-1146  8271レ 朝日~富田間

2017.11.10 7:29撮影 8271レ 朝日~富田間

旋回窓のDD51-1146と元佐倉区のDD51-1803の重連です。
やっぱりと言うか列車が通過した直後に完全に太陽が回復して良い光線状態に。あーあ、普段の行いが良いからなぁ(涙)

この後は四日市で停車している5263レを塩浜支線内で狙おうと移動しますが、朝の通勤時間帯で道路が混雑しており距離は無いもの時間が掛かり、非電化区間まで行くのは微妙なので急遽、海蔵川土手で8271レ狙いに変更です。

さてこちらはド定番です。偶にはいつもと違う構図にしようと正面がちで狙ってみます。

DD51-1146

2017.11.10 8:23撮影 8271レ 朝日~富田間

あれ、次位に白ホキが。
8271レには交番検査車が富田から連結される時があると聞いてましたがすっかり忘れていました。
これなら定番構図で狙えば良かった・・・

さてこの後はセメントシャトルなのですが、運休なので三岐鉄道のロケハンへ。
保々駅近くまで行き折角なので元西武車を撮影してみます。

2017.11.10 9:10撮影 18レ 北勢中央公園口~保々間

西武線と言うとこの電車のイメージが強いですね。

さらに次に来たのは

101系

2017.11.10 9:30撮影 13レ 保々~北勢中央公園口間

おお、西武の401系です。三岐鉄道では101系と呼ばれていて、国鉄101系を思い出すモーター音を響かせて通過していきました。

あーそれにしてもセメントが運休と言うのは痛いです。
(つづく)

鉄道コム