(8/24)上りのSLパレオエクスプレス

高崎線でジャカルタ行の205系を撮影した後、車を秩父へ走らせます。途中のベイシアでお弁当を仕入れて影森へ向かいます。

13時半過ぎに現地に到着すると流石に平日とあって一番乗りでした。
お弁当でお昼にして用意をして待ちます。
それにしても最近、SLパレオの上りはココばかりなので場所を開拓しないとなぁ~と考えていると汽笛が聞こえ、白煙を上げながら勾配を登るC58のブラスト音が聞こえてきました。

SLパレオ 影森の登り

2018.8.24 14:17撮影 5002レ 浦山口~影森間

SLが通過する少し前にパッラと雨が降ったし、湿度が高いしもしかして空転するかなと思ってましたが、C58はゆっくりと確実に峠を上がってきました。
パレオ 後追い

2018.8.24 14:17撮影 5002レ 浦山口~影森間

夏の高温多湿にもSLは頑張っていますが、乗務員も大変でしょうね。

さてこの後SLを追い掛けます。荒川の対岸を走り皆野でSLを追い抜いたので、上長瀞の手前で狙ってみました。

C58-363 荒川橋梁

2018.8.24 14:56撮影 5002レ 親鼻~上長瀞間

橋梁の中程から排煙していい感じで通過してくれました。

この後は定番の長瀞の発車を狙います。

SL 長瀞発車

2018.8.24 15:10撮影 5002レ 長瀞~野上間

気温が高いので煙に色がついてませんが、長瀞発車にしては煙がある方な気がします。
ドレンも盛大に吐きながら通過してくれたのは付近に居たギャラリーへのサービスでしょうかね?

今日は平日ダイヤなので寄居で7分停車があるのでもう一発いけます。
SLのを追いかけると波久礼の手前でSLののに追いつき、並走しながら寄居の先に向かいます。帰りは花園ICのから関越に乗るのでIC付近で撮ろうと小前田~永田間へ行ってみましたが、ど逆光です。でもSLののは直ぐにやってくるので用意しているとSLがやって来ました。

C58363 5002レ 小前田~永田間

2018.8.24 15:51撮影 5002レ 小前田~永田間

フォトショップのお陰で見られる?写真になりました。
今考えれば桜沢手前の国道俯瞰なら順光になったかも・・・まあ、5002レで4回撮影出来たからヨシとしましょう。

鉄道コム

(8/19)被りとガセの上越線撮影

今日は、金曜日に上野を出発したカシオペアが上越線経由で昼間に回送で戻って来るとの情報を聞き、上越線内はEF64とEF81の重連になるとの事だったのでこれは久しぶりに長岡釜を見られるし、運良くSLも上越線での運転と言うことで遠征してきました。

SLはこの時期、順光で狙える井野~新前橋間の関越下で撮ろうと9時過ぎに現着すると関越の高架橋工事で場所が狭くなっていましたが、1番乗りだったので場所も確保出来ました。

211系

2018.8.19 9:12撮影 629M 井野~新前橋間

直ぐにやって来た211系で架線柱間で抜けるか長さを図りつつ構図調整をして待ちます。
10時を過ぎ、そろそろやってくる時間です。踏切も鳴動してカーブの先に煙も見えて来ました。
ヨシ今日はいい煙だと直線に入ってやってくるD51の姿が見え、そのまま煙が持続してくれと祈ったのですが、なんらやモーター音が聞こえて来ました。

D51被り

2018.8.19 10:05撮影 8731レ 井野~新前橋間

ええ~、なんで211系が来るの?
今までココで被られた事は無かっただけにショックです。時刻表ではこの時間上り新前橋10:10発なので回送?それとも遅延?なのか。
唖然としながら片付けて、次の撮影地へ向かいます。

前橋ICから高速で月夜野へ移動して、沼田~後閑間の政所へ。
高速を使ったので11時には現着し、まずは上りカシオペアの場所確保です。意外な事に先着者は1名だけでちょっと拍子抜け。
踏切脇の場所を確保して、先にSLを撮影する為にちょっと場所を移動して田んぼの畦へ
先行の211系が通過した後、D51が良い煙を吐きながら勾配を登ってやって来ます。

D51-498

2018.8.19 11:40撮影 8731レ 沼田~後閑間

ココなら被られる事無く撮影出来ました。もう少しローアングルにして田んぼを入れても良かったかな。この辺りの稲穂ももう少しすると黄金色になりそうな感じでした。

原田踏切に戻りカシオペアの回送を待ちます。12両編成に釜2両だと架線柱間で抜けるか微妙だなと情報を漁っていると、長岡でEF64が連結されずEF81単独で上越国境に向かったとの情報があるでは無いですか64との重連はガセだっのか~
もう、テンションだだ下がり。なんの為に高速代使って来たのか・・・
下りの水上行が通過して、数分後に再び踏切が鳴動して赤いEF81が見えました。

EF81-139 カシオペア

2018.8.19 12:57撮影 回9838レ 後閑~沼田間

通過する少し前に少し厚い雲が太陽を遮ってしまい、光線状態がイマイチになりましたが、ギリギリ架線柱に客車が掛からずに撮影出来ました。
回送なので換算両数が少なくなるから単機牽引でも問題ないのでしょうね。
まあEF81-139牽引のカシオペアは初撮影だからヨシとしますか。

この後、近くの月夜野温泉三峰の湯に立ち寄り、りんごカレーを食べに上牧の阿部りんご園に行きましたが残念ながらカレーは売り切れでした。

上りSLは後閑の発車にしようと思ったのでが、半逆光になってしまいます。今朝、順光で狙いそこねたからなぁ~と上牧寄りのびーどろパーク裏へ

D51-489 8732レ 上牧~後閑間

2018.8.19 15:36撮影 8732レ 上牧~後閑間

正面への光線は弱いですがまあ順光で撮影できました。これで煙が有れば言うことなしなのでが、上りで煙は期待できないですからね。

この後、追い掛けず撤収して帰路につきました。
うーん今日は水戸工臨に行ってその後は成田に行けば良かったかな。

鉄道コム

(8/4)磐越の前にSL大樹撮影

今日は、C57故障でDE10代走の磐越西線へ遠征してきました。でもC57では無いのであまり追いかけする気にもなれず、SL大樹1号を撮ってから喜多方周辺で撮ればいいやと言うことでまずは朝出発して大谷向~大桑間へ

朝の1号だからなのか?撮影者の姿は無く、あれ今日は運転日だよな不安になります(笑)

リバティ

2018.8.4 8:50撮影 1114レ 大谷向~大桑間(後追い)

用意ができると3両編成のリバティが通過していきました。
光線状態が良さそうな場所を選んだのですが、丸みのあるリバティなら大丈夫ですね。

続いて6050系の普通が露払い代わりにやって来ます。

6050系

2018.8.4 8:57撮影 307レ 大谷向~大桑間

2扉クロスシート車はなかなか貴重ですよね。

この後、SLがやって来ます。故障してDE10牽引っていう事は無いかな?と思ってみましたが、SLの汽笛が聞こえて来ました。今日も元気にC11-207のようです。

C11-207

2018.8.4 9:10撮影 1レ 大谷向~大桑間

煙を期待?して上を空けておきましたが、この天気じゃ煙も出ないか・・・

この後撤収して会津街道を北上すると大樹のスジが寝ているのでSLを追い抜いて小佐越駅を通過したのでワールドスクエア駅と立岩信号所間に寄り道します。

C11-207

2018.8.4 9:35撮影 1レ 東武ワールドスクウェア~鬼怒立岩(信)間

さっきは気が付きませんでしたが、今日のヘッドマークは「花火」なんですね。そういえば大谷川の花火大会が今日でしたし、あちこちでも花火大会のピークですからね。

朝方で車もスムーズに走れたので、もうワンカット撮影出来たのはラッキーでしたね。

さて会津に向かいましょう。

鉄道コム

(7/14)SLパレオと1090レ

今日は家族運用でしたが、その合間にSLパレオを撮影しました。

C58パレオ

2018.7.14 15:21撮影 5002レ 野上~樋口間

できれば順光になる野上駅周辺まで行きたかったのですが、時間切れで樋口の鉄塔脇での撮影となりました。

でも少し排煙してくれたのでヨシとしましょう。

この後帰宅すると丁度1090レが新小岩(信)に到着する時刻なのでマンション前でお出迎え

EF65-2101

2018.7.14 18:33撮影 1090レ 小岩~新小岩(信)間

国鉄色になったEF65-2101が今日の蘇我貨物運用に入ってくれました。
できれば1091レで撮りたかったですね。

鉄道コム

(5/19)「SL本物の出会い栃木」動画編

5/19に撮影した「SL本物の出会い栃木」号の動画を一つのクリップにしてYoutubeにアップしました。

今回は送り込みが1回しか撮影出来ませんでしたが、SLの方が2か所とも良い煙でした。

最後の撮影地では前に入った撮影者が列車に手を振り出したのが入ってしまいました。
まあ、手を振りたい気持ちは判りますが周りに配慮が欲しいですね。

鉄道コム

(5/19)「SL本物の出会い栃木」

試運転を4/55/9の2回撮影したので今日が本番運転となる「SL本物の出会い栃木」は行かない予定でしたが、嫁さんがフラワーパークでバラを見ようかなと言ったので、これ幸い?とばかりに出掛けてきました。

まずは10時にフワラーパークで嫁さんを降してから、前回撮影した思川~小山間の新島田踏切へ向かいました。時間的に送り込みに間に合うか微妙でしたが、なんとか通過10分前に到着出来ました。

EF64-37 回9431レ 思川~小山間

2018.5.19 10:51撮影 回9431レ 思川~小山間

今日はEF64-37が牽引です。送り込みは毎回異なる釜が登場となり今日は茶釜の登場となりました。
前回は曇り空でしたが今日は晴れたので水鏡になりました。

後追い

2018.5.19 10:51撮影 回9431レ 思川~小山間(後追い)

道路の反対側に周り込んで後追い撮影です。この場所なら上下列車とも撮影できます。

流石に今日は人も多いので、このままココで折返しを待ちます。予報では曇だったので丁度良いな~と思ってましたがこの天気では正面が陰ってしまいますが、仕方ありません。
本当は踏切から黄金色になった麦畑を入れて撮影したかったのですが、この先の農道で構えている人が多く交わせないそもう無かったのでそちらの農道へ移動します。

こちらも麦畑でしたがまだ成長中で青々しています。
小山駅を発車する汽笛が聞こえ思川の橋梁を渡って来た時には煙はあまり出ていませんでしたが、次第に排煙しだします。

SL本物の出会い栃木号

2018.5.19 11:38撮影 9432レ 小山~思川間

てっきり本番運転の時はヘッドマークが付くと思ってましたが、今回はヘッドマーク無しなんですね。
光線状態はイマイチですが、麦畑とSLも悪くないです。

振り返って後追いも

後追い

2018.5.19 11:38撮影 9432レ 小山~思川間(後追い)

こちらは黄金色の麦畑で光線状態も良いです。

さて、片付けてフラワーパークへ戻ります。
国道50号を使い前回撮影した、あしかがフラワーパーク~足利間には12時半前に到着出来ました。
早く到着したので場所も確保出来き一安心。多分、大平下あたりからの追い掛かけの撮影者が続々やってきます。思川から早めの移動で正解でした。

定刻に、あしかがフラワーパークに停車したSLが発車の汽笛を響きかせて発車します。

D51-498 9432レ あしかがフラワーパーク~足利間

2018.5.19 12:58撮影 9432レ あしかがフラワーパーク~足利間

結構風が強くなってきたので煙が巻かれるかなと心配しましたがいい感じで流れてくれました。

無事に撮影完了です。
それにしても今年に入ってからD51ばかり撮影しているような・・・

鉄道コム

(5/9)「SL本物の出会い栃木」試運転その2

思川で撮影した後、大平下~岩舟間の有名撮影地へ向かってみます。
やはりかなりの人出ででしたがスペースが広いのでサイド気味ですがなんとかスペースを確保して準備します。雨は止んでいますが、風が強いので煙が倒れて列車が隠れなければ良いのですが・・・

遠くからD51の汽笛が聞こえ、大平下駅を通過したあたりからSLの煙が見えます。
予想通り風に煽られて客車側に倒れてしまいます。

D51-498+旧客 試9432レ 大平下~岩舟間

2018.5.9 11:55撮影 試9432レ 大平下~岩舟間

風よ止んでくれと願うと風が弱まったのか少し煙が持ち直してくれました。今日は気温も低かったのもあって煙も爆煙ではありませんが、まずまずでした。
手前の田んぼもそろそろ田植えの時期でしょうね。

撮影後は岩舟駅での停車時間を使い先回りです。前回は岩舟駅発車を狙いましたが今日はあしかがフラワーパーク~足利間で撮影しようと移動します。
例幣使街道を使いましたが佐野市内で少し混雑していたものの、なんとかあしかがフラワーパーク~足利間には12:40頃に到着出来ました。
SLはフラワーパーク駅に停車するので煙が持続して呉れればな~と思っていると煙が高く上り発車の汽笛が響きます。

D51-498+旧客+EF64 試9432レ あしかがフラワーパーク~足利間

2018.5.9 12:58撮影 試9432レ あしかがフラワーパーク~足利間

SLがフラワーパーク駅に到着する頃になって雨がパラパラ降り出して来たので雨が写り込んでしまったのがちょっと残念ですが、いい感じで煙が持続してくれました。

これにて今日の撮影は終了です。
遅い昼食を佐野ラーメン「永華」でとって帰宅することにしました。

あ、今回はビデオ撮影もしたのでYoutubeにアップしました。
ちょっと天気がわるいですよねー

鉄道コム

(5/9)「SL本物の出会い栃木」試運転その1

19日に本番運転を迎える「SL本物の出会い栃木」の試運転は今日が最後と言うことで出撃してきました。
しかし予報は雨でテンションだだ下がりに加え、ELの方はEF64-1053との情報。
なら送り込みは思川~小山間で1発だけでいいかなと出発したら、道路が順調で岩舟出発に間に合いそうだと言うことで前回撮影した岩舟~大平下間向かうと通過の15分前に着く事ができました。

雨も小康状態で直ぐに小山行の211系が通過して続いて送り込みの発車です。

EF64-1053 回9431レ 岩舟~大平下間

2018.5.9 10:12撮影 回9431レ 岩舟~大平下間


先月は菜の花が後ろ2両あたりに咲いていましたが、雑草に変わってかなり伸びて下回りが隠れてしました。

今日はEF64-1001の登板を期待したのですが、調子でも悪いのでしょうか?
通過後は後追いでSLを狙います。

D51-489後追い

2018.5.9 10:12撮影 回9431レ 岩舟~大平下間

こちらも雑草がかなり伸びていました。
あ、今回はちゃんとD51に列車標識が付いてますね。
前回は電車移動だったのでココで折返しを待ちましたが今日は車なので、思川まで追い掛けてみました。

国道50号を使い思川駅先の踏切には10分前に到着することが出来ました。
思川駅に到着するEF64が見え踏切が鳴動します。

EF64-1053+旧客 回9431レ 思川~小山間

2018.5.9 10:51撮影 回9431レ 思川~小山間


田んぼに水が入っていたので水鏡になるかなと思いましたが、天気も悪く風が結構吹いているので駄目でした。

道路の反対側に回って後追い撮影です。

D51後追い 回9431レ 思川~小山間(後追い)

2018.5.9 10:51撮影 回9431レ 思川~小山間(後追い)

こちら側の畑は麦畑の様ですね。

折返しをココで撮影しても良いかなと思ったのですが、風がかなり強く煙が真横に倒れそうな感じだったので予定とおり大平下に移動します。

鉄道コム

(4/30)D51「SLやまぐち」を追い掛けて(動画編)

今回、「SLやまぐち」の遠征ではビデオも撮影しました。
その動画をつないで編集したのをYoutubeにアップしてありますので、そちらを紹介します。


やっぱりSLは音があると迫力がありますね。

ちなみにこちらは前日に津和野で撮影したターンテーブルに乗るシーンです。


どうせなら時計回りで回って欲しかったですね。

これで遠征関係の紹介は終了です。

鉄道コム

(4/30)D51「SLやまぐち」を追い掛けて(4)

渡川で撮影した後、車を走らせるとなんとか長門峡でSLを追い抜きました。
上りのダイヤは下り坂が多いからスジが立っているのであまり余裕がありません。

それにしても国道と山口線が並走する辺りでいきなり車を止める撮影者やギャラリーが多いのには閉口してしまいます。
国道から篠目駅に向かう道に入りますが、駅手前の踏切が既に閉じていました。
後続車も無いことから踏切の手前で車を寄せて止めカメラを取り出してとりあえず撮影してみました。

D51-200 8522レ 長門峡~篠目間

2018.4.30 16:37撮影 8522レ 長門峡~篠目間

まあ、やっつけ感満載ですねー。
停車駅直前ですが、煙もソコソコ排煙していました。

列車通過後踏切も開いたので駅先に向かいます。
撮影者が結構、集まっておりSLは4分停車と短く立ち位置を調整する時間も無く取り合えず邪魔にならなそうな位置で用意します。
ビデオのセッティングが完了と同時に発車を告げる手笛が聞こえ、録画開始。スチールは手持ちで発車を狙います。

D51-200 篠目駅発車

2018.4.30 16:42撮影 8522レ 篠目駅


腕木信号機と給水塔をバックに発車シーンを狙いますが、風が列車後方から前方へ吹いていたので霞んでしまいました。
それに立ち位置的に手前の柵を切ることが出来ませんでした。
やはり渡川で寄り道しなければ良かったかな。
D51-200 8522レ 篠目駅

2018.4.30 16:42撮影 8522レ 篠目駅

引いて手前までひきつけますが、折角の煙を活かす事が出来ませんでした。

さてココまで来たら、最後の足掻きをしてみようと国道9号線に戻り山口市内を目指します。

上手くいけば仁保津手前で最後の追い駆けが出来ますが、カーナビの到着予想時刻は17:22なのでほぼ同時なので市内が混雑していたらアウトだな~と安全運転で坂を下りて市内に入りますが意外と交通量が少なく、大歳~仁保津間の定番撮影地には17:15に到着で間に合いました。

 8522レ 大歳~仁保津間

2018.4.30 17:24撮影 8522レ 大歳~仁保津間

夕日を浴びて終点、新山口を目指すD51-200を撮影出来ました。

やはり追い駆け撮影は忙しいですね。
次回は回数よりじっくり腰を据えて撮影するスタイルが良いかもなぁ~と思いつつレンタカーを新山口駅前で返却します。

帰りは空路ですが、宇部山口では無く小倉まで「さくら」に乗車し北九州空港からJAL378便で帰京しました。往路はサンライズ利用でしたので、JRに貢献出来たかな。往復とも空路で宇部山口に行き、後はレンタカーと言うのはなるべく避けたいものですからね。

鉄道コム