(11/26)午前タチの後は1094レ撮影

今日は午前中、東京湾でタチウオ釣り。金沢八景の港に11時半過ぎに戻ってきた後、首都高から東関道へ進めます。

運用から今日の1091レは先月末に全検出場したばかりのEF64-1017です。
まだ車体が綺麗な筈なので順光で撮影したいところです。時間があれば成田線で撮影したいところですが、そこまで行く時間が無いので物井~佐倉間へ。亀崎踏切はエアポート快速と被る可能性があるので佐倉よりの宮の下踏切に行ってみました。

やってくるNEXや普通で構図を確認します。着いた頃は晴れ間が見えていたのですが、雲が徐々に覆い始めてしまいました。折角の晴れ予報だったのでココまでやってきたのですが・・・

EF64-1017 1094レ 佐倉~物井間

2016.11.26 14:12撮影 1094レ 佐倉~物井間

あんまり線路に近寄るのはご法度なので編成後方が架線柱で隠れてしまいました。
今日はエアポート快速が遅れていたようで、亀崎でも大丈夫だったようです。

撮影後は東関道・京葉道路を経由して新金線へ向かいます。道路も順調でいつもの東京街道踏切には15:10に到着できました。
今日も幸か不幸か天気が悪く曇ポイントで撮影です。

EF64-1017 1094レ 新小岩(信)~金町間

2016.11.26 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

この時期、新金線内は影との戦いですから薄曇りの方が良いのですが、このところ鈍曇り続きなので明るい日に撮りたいものです。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です