(11/21)EF64-1030新製E235系配給

天気予報を見てこれは!と思い上越線へ遠征出撃をしてきました。

ただ平日で一発狙いとなるので電車移動。しかし上越線の減便で良い時間の列車が無く、さらに寒気来襲とあって長時間の待ちは厳しいのでタッチアンドゴーな行程です。

後閑駅に12:55に到着しタクシーで政所の踏切へ行こうとしましたが、駅前には客待ちタクシーが居ません。
流石に歩いては間に合わないので前回EF64重連を撮影に来たときに下見しておいた駅近のポイントへ。

駅から10分も掛からず到着したものの雲が太陽を遮ります。ここまで来てこれは無いよなぁ~と構図を考えていると、幸運にも雲が切れて日射し回復すると同時にEF64が接近します。

EF64-1030 配9772レ 後閑~沼田間

2017.11.21 13:14撮影 配9772レ 後閑~沼田間

EF64-1030の配給列車と昨日からの寒気で雪が降った上越国境と紅葉した山バックに撮影できました。

振り替えって山手線の新顔E235系をこちらも雪が降った赤城山系をバックに

E235系配9772レ 後閑~沼田間(後追い)

2017.11.21 13:14撮影 配9772レ 後閑~沼田間(後追い)

第12編成との事で、235も増えてきました。するとまた山手線のお古が地元の総武緩行にやってくるのか
個人的には6ドア車が無くなり朝の混雑が激しくなるので山手線のお古は好きじゃ無いけど仕方ないなぁ。

駅近のポイントだったので後閑13:26発の上り列車に間合いました。
この列車だと高崎から新幹線を使えば宮原以南に間に合いますがこの時期、都会は影落ちのオンパレードなので、ぐんまワンデー世界遺産パスで乗れる上信電鉄を乗り鉄して帰って来ました。

鉄道コム

One thought on “(11/21)EF64-1030新製E235系配給

  1. まいあ says:

    こんばんわ。
    こちらに行かれていたのですね。
    確かに行きたくなるばしょですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です