(8/10)釣りの前に1094レと1092レ

鹿島港から夜イカ釣りに出る予定だったのでその前に鹿島貨物撮影をしていけば丁度良いと言うことでまずは越中島の朝便戻りを

DE10-1704単機

2017.8.10 10:45撮影 単7280レ 平井~新小岩間

流石に発送は無いので単機でやって来ました。

この後、釣りの支度をしてまずはモノサクへ。晴れて無いのがとっても残念です。

NEX

2017.8.10 14:10撮影 2026M 佐倉~物井間

佐倉で1094レを追い抜くNEXで構図確認です。

さて続いて1094レですが、下りの快速エアポートと被る可能性があるので今日はどうかなとソワソワしていると佐倉側の踏切が先に鳴動しました。でもまだ安心できません。
トンネルを抜けヘッドライトが見てきました。ヨシまだ下りは来て無い。

EF64-1033  1094レ 佐倉~物井間

2017.8.10 14:14撮影 1094レ 佐倉~物井間

無事に撮影出来ました。でも機関車次位5両が空車なのが残念です。まあ休み前ですから仕方ないですね。

この後は佐倉から高速で潮来まで向かい、北浦橋梁へ。
今日は曇なので普段撮らない海側から狙ってみました。

EF65-2089 1092レ 鹿島神宮~延方間

2017.8.10 15:59撮影 1092レ 鹿島神宮~延方間

あれ今日の1092レは短いなぁ

さて港に向かいましょう!

鉄道コム

(5/14)早朝の1095レを2発撮り

当初は磐越西線にSL撮影を計画していたのですが、今日の鹿島貨物1095レ/1094レに国鉄色のEF64-1012が充当されることになり急遽予定変更して鹿島貨物撮影に変更です。
土曜日に国鉄色が入る確率は低いし、最近悪い噂ばかりでもしかしたら次回撮影できるとは限らないので、磐西より優先度が高いので・・・

朝4時半の自宅を出発、高速で滑河~下総神崎間の塩田踏切に到着したのが5時半過ぎ。前回1046号機の時は曇ってしまいましたが今日は快晴で雲もありません。

ただ、この時期は日が昇る位置が北側に寄っているので、サイドに当たらないのです。それは判っていたのですが、日の出から1時間あるので東にずれてサイドに当たるカモと期待したのですが・・・

下り成田線始発で構図確認をした後、微調整をしながらもう少し東から光を!と願っていたのですが、踏切が鳴動。
まずは望遠で

EF64-1012(望遠)

2016.5.14 5:50撮影 1095レ 滑河~下総神崎間

続て広角のサブカメラで

EF64-1012(広角)

2016.5.14 5:50撮影 1095レ 滑河~下総神崎間

あと、10分遅ければサイドにも日が当たったかも・・・
でも朝日を正面から浴びて走るロクヨンはかっこいいなぁ~

この後、1095レは佐原の停車があるので堤防道路を使って北浦橋梁へ向かいます。
あそこは晴れないと行く価値が半減しちゃいますが、今日は文句なしの晴ですから行かない訳がありません。

6時半に北浦の土手に着くと既に10人位が用意しています。塩田踏切では3,4名だったのですが、その後もやってくる撮影者で通過直前には30人位が集まりました。
京浜東北線のお古で構図確認をしたりしていると橋梁の反対側からゆっくりと1095レがやってきました。

EF64-1012 北浦橋梁 望遠

2016.5.14 7:05撮影 1095レ 延方~鹿島神宮間

もう少し列車に寄っても良かったかな。
せっかくの長い橋梁を入れておこうと考えたのはちょっと失敗だった?

続いて広角側です。

EF64-1012 北浦橋梁 広角

2016.5.14 7:05撮影 1095レ 延方~鹿島神宮間

どちらかというとこっちが本命ですかね。

今日は風が強く吹いたので水かがみにはなりませんでした。
ココで国鉄色のロクヨンが撮れてよかったです。

これで早朝の部は終了で午後の部まで成田でスポッティングです。

鉄道コム

(4/17)1095レ広島色EF64-1046

3月中旬から伯備線運用に入っていた1046号機が先週、愛知区に帰還したら直ぐに上京運用に入ると言う快挙?に出ました。
1046号機は上京するのが嫌いな様でこちらに来るのは年に数回しか無いレアキャラです。しかも日曜日の鹿島貨物に入ると言うので撮影して来ました。

1095レは新小岩(信)を4:42発なので撮影出来るのは成田以遠と言うことで滑河~下総神崎間へ向かいました。朝5時20分に到着すると日の出直後の太陽が周りを照らし水鏡になっててとても良い感じだったのですが・・・
露払いになる下り始発423Mが通過する直前に雲に遮られてしまいました。

まあ予報通りなんですが・・・
次第に露出が失われてISOを上げて対応するしかありません。

EF64-1046 滑河~下総神崎間

2016.4.17 5:49撮影 1095レ 滑河~下総神崎間

もう少し上をカットして田んぼを入れて水鏡を入れるようにすれば良かったかな。
1095レの3両目が空コキですが日曜日にしては積載量は良かったですね。
ココは天気のいい日にリベンジしたいです。ロクヨンが鹿島貨物に入るのもいつまでか判りませんからこの夏は通いたいですね。

さてこの後1095レは佐原で30分程停車するので追い掛けが可能です。定番なのは北浦橋梁ですがどん曇りでは絵にならないので釜重視の潮来~延方間のポイントへ移動です。

佐原から先行する2521Mと潮来で1095レと交換となる522Mで試し撮りをした後、本番です。
1095レが高架橋をやって来ます。

EF64-1046 潮来~延方間

2016.4.17 6:55撮影 1095レ 潮来~延方間

朝より少しは明るくなりましたが条件はあまり良く無かったけど広島色が判る構図で撮影出来たのでヨシとしましょう。

日曜日なので返しの1094レは単機になるので、この後は成田空港へ転戦して昼前に撤収しました。

鉄道コム

(7/25)国鉄色の鹿島貨物を追いかけて

7/25は朝から成田へスポッティングの予定でした。朝の6時のカンタスを狙うのですが、昔鹿島貨物にEF64が運用されていた時は、撮影前に久住で75レ(今の1095レ)を撮影してから16Lに向かうと丁度カンタスが降りてくる時間なので丁度良かったのです。今回もいい釜が来ればなぁと前日に掲示板で運用を確認すると、なんと1095レには国鉄色が入るではありませんか。

朝5時半前に成田ICを降りエアバンドを聞きながら久住に向かいます。もし34なら久住での撮影を捨てないとなりませんが、ATISでは16の使用をコールしたので安心?して久住へ向かいました。

2015.7.25 5:45撮影 1075レ 久住~滑河間

2015.7.25 5:45撮影 1075レ 久住~滑河間

朝霧の漂うなか、1075レは国鉄色のEF65-2121に牽引されてやって来ました。
線路脇の木が数年前より大きくなった感じがします。前はトンネルまで見通せた記憶があるけど・・・
さあ、急いで16Lエンドに向かいましょう。エアバンドをATISからAPPに切り替えると既にカンタスは順調に高度を下げているようです。
(この時は、その後の悲劇を想像すらせずに・・・)

この日は午前中でスポッティングを切り上げ、高速で潮来まで北上して北浦橋梁へ。
前回2119号機を北浦橋梁で撮影したのですが、どうせなら2121号機も北浦橋梁で抑えておきたいとまいあさんと話していたのが、こんなに早く実現するとは・・・

12時半に到着して準備をすると定刻に1074レがやって来ました。

EF65-2121 北浦橋梁

2015.7.25 12:55撮影 1094レ 鹿島神宮~延方間

まずは望遠で鉄橋を渡ってくるところを狙います。うーなんか編成後方が空コキが多いなぁ~
サブ機の50Dで広角側にスイッチ

EF65-2121 北浦橋梁 50D

2015.7.25 12:55撮影 1094レ 鹿島神宮~延方間


うんいい感じでまとまりました。
この後、撤収して1094レを追いかけます。前回はモノサクで被り回避したので今回もそうなることを願って四街道ICで降りて亀崎の踏切へ。
4名ほど先着者がおられたので後ろから脚立で抜く構図にして1094レを待ちます。

ソロソロ来る頃ですが、後方の踏切が鳴動している音が聞こえる中、PFがやってくるのが見えます。
早く来てくれーと念じましたが、エアポート快速の方が早くやって来てしまいました。

エアポート快速に被られる・・・

エアポート快速に被られる・・・


微妙に1094レが遅かったようです。ココのでの撮影は小岩駅での1091レ並の博打かも知れません。
これで終わるのも癪なので、地元に戻り細田で撮影することに。

高速もさほど混雑しておらず通過の15分前に到着することが出来ました。

EF65-2121 細田

2015.7.25 15:27撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間


ココでは被ること無く撮影出来ました。
今朝早くから暑い中、動きまわったので帰宅してお昼寝となりました。

 鉄道コム