(3/2)DD51重連を撮る~その2~

朝日から通勤通学で混雑する2両編成の亀山行に乗り、富田で停車中の8072レを追い抜きます。四日市で下車して「こにゅうどうレンタサイクル」を借りて渋滞する名四国道の脇を自転車でスイスイと走り海蔵川へ向います。

「海蔵川土手で朝の重連を順光で撮る」と言う宿題があったのですが、厚い雲が丁度太陽を遮る様に鎮座しています。
雲の動きが緩く、8271レが来るまでに晴れるか微妙な感じです。

1311M

2018.3.3 8:20撮影 1311M 富田浜~四日市間


先行する1311Mが通過した後、晴れ間が覗きこれは!と思ったのですが、直ぐ影ってしまいました。あー運が悪いなぁ~
DD51のヘッドライトが見え、8271レがやってきました。

2018.3.3 7:23撮影 8271レ 富田浜~四日市間

次位はDD51-892で上手く、架線柱間で抜けないか探ってみたのですが・・・
この区間は架線柱間隔が狭いので難しいです。

この次のDD51まで1時間ちょい時間が開くので近くのなか卯で朝食にしてから、近鉄線撮影で時間を潰してから再び海蔵川へ戻り、セメントシャトルの5363レを狙います。なんか朝方より雲が厚くなったような・・・

DD51-1156 5363レ 富田浜~四日市間

2018.3.2 9:42撮影 5363レ 富田浜~四日市間

今日のセメントシャトルは鷲別からやって来たDD51-1156です。旋回窓ですがスノープロウが無いとなんか締まりが無い様な気がするのは自分だけでしょうかね。

次のターゲットは40分後の2085レですが、風が強く太陽が雲で隠れてしまい寒い!
なので近くのコンビニに避難することにします。

2085レがやって来る10分前に再び海蔵川に戻り、同じ構図では面白く無いので少し線路寄りの位置で構えてみました。

DD51-825 2085レ 富田浜~四日市間

2018.3.3 10:19撮影 2085レ 富田浜~四日市間

2085レは切り抜きナンバーのDD51-825でした。単機牽引ならこの位置の方が良いかも知れませんね。

さてこれで海蔵川での撮影は終了です。
今回は海蔵川では太陽に嫌われてしまいました。どうもこの時期は朝方は雲が出やすいらしいですが、今回は運が無かったと言うことで諦めて、次の撮影ポイントへ向かいます。

鉄道コム

(3/23)2017年春の大遠征撮影記4

海蔵川近くで撮影した後、駅方面に移動します。今日3回目の撮影になるセメントシャトルレがやって来るので臨港線で撮影しようかと思っていたのですが、太陽の位置から建物が影になってしまいそうなので順光になる北浜踏切近くで撮影することにします。

DD51-1156 5367レ 富田浜~四日市間

2017.3.23 14:44撮影 5367レ 富田浜~四日市間


やっぱり順光で撮影できると気持ち良いですね。それにしてもセメントシャトルは行ったり来たりと忙しいです。

この後は塩浜発の8072レがあるので塩浜支線内で撮影する為に移動します。自転車の機動性をフルに利用しています(笑)。
正面は陰ってしまいますがサイドには日が当たる海山道陸橋下のポイントから狙ってみます。

DD51-890 8072レ 塩浜~四日市間

2017.3.23 15:10撮影 8072レ 塩浜~四日市間


ゆっくりした足取りでDD51-890とDD51-825の重連でやって来ました。

さてこの後ゆっくりしてられません、四日市駅に戻り15:26発の快速みえに乗らないといけません。
自転車を返却してホームに向かうと上り副1番に8072レが下り副2番に5366レが停車しており、ホームを挟んでDD51牽引列車が2列車停車しています。

昔は山陰や北海道では当たり前に見られた光景だったのですが・・・

この後、名古屋行の快速みえに乗車して移動します。

鉄道コム

(3/23)2017年春の大遠征撮影記3

もう時計は13時になろうとしています。朝、新幹線の中でおにぎりを食べただけでお腹が減ってますが我慢して、富田~富田浜間の網勘踏切へ自転車を漕いで向かいます。

狭い踏切ですが、意外と交通量があるので交通の邪魔にならないように待っていると8079レがDD51-825とDD51-890の重連でやってきました。DD51-825は貴重な切り抜きナンバー車です。

DD1-825 8079レ 富田~富田浜間

2017.3.23 13:21撮影 8079レ 富田~富田浜間

そろそろ冬場の石油需要期も終わりタキの両数も少なくなってきました。
今回のダイヤ改正で石油輸送列車の殆どが8000番台の臨時列車扱いになりましたので夏場の撮影は難しくなるかもしれませんね。

これでようやく昼食かと思いきや、ダイヤを見るとセメントシャトル5364レが15分後にやって来ます。
来るのなら撮らなければと、富田浜駅の四日市寄りにある県道跨線橋から狙ってみました。

DD51-1156 5364レ 四日市~富田浜間

2017.3.23 13:40撮影 5364レ 四日市~富田浜間

うーん、逆光に加えてケーブルが思いっきり邪魔であまりいい場所では無かったです。どちらかと言うと陸橋下から狙った方が良かったのですが、柵が高く脚立があれば良かったのですが・・・

ハイ、これでようやくお昼です。
この辺で昼食が手軽取れる場所は国道沿いにあった「なか卯」しか無いのがちょっと残念ですが仕方ありません。
ちょっと贅沢にローストビーフ丼と小うどんでお腹を満たした後は、上り重連8380レがやって来るので先ほど2080レを撮影した場所で狙います。

DD51-11475380レ 四日市~富田浜間

2017.3.23 12:47撮影 5380レ 四日市~富田浜間

旋回窓のDD51-1147とDD51-892の重連でやって来ましたが2080レの時よりも逆光がキツクなりました。
ちなみにココは立ち位置的に微妙な場所なのであまり長時間居るのは好ましくなさそうでしたので移動します。

鉄道コム

(3/23)2017年春の大遠征撮影記2

大型トラックがひしめく国道1号線を北に移動し海蔵川土手に向かいます。

ココは土手堤防から狙うのが定番ですが、今回は土手堤防下から2089レを狙ってみます。
カメラをセッティングしてビデオを準備します。
外部マイクが上手く接続できず確認しているとDD51-891がやってきました。(その為、ビデオ撮影が出来なかった・・・)

DD51-891 富田浜~四日市間

2017.3.23 12:22撮影 2089レ 富田浜~四日市間


うーん、土手上からの方が良かったかな・・・

この後はセメントシャトルの5365レと国鉄色の2080レが接近して通過するので、少し富田浜寄りに移動し両列車撮影出来るポイントに移動します。

まずは鷲別区から転属してきたDD51-1156が5365レを牽引してきました。

DD51-1156 富田浜~四日市間

2017.3.23 12:22撮影 5365レ 富田浜~四日市間


線路脇に枯草が多いのが残念です。
5分程で上り2080レがやってきます。四日市に到着した頃は雲が出ていて、ダイヤ上どうしても逆光撮影が多いスケジュールでしたのでこれ幸いと思ったのですが、この頃には雲が取れて逆光になってしまいました。
DD51-853 四日市~富田浜間

2017.3.23 12:47撮影 2080レ 四日市~富田浜間


四日市でコキを増結して重くなった編成を牽引してDD51-853が通過していきます。

さてお昼にしたい所ですが、続けて重連の8079レが来るので空腹を我慢して、富田~富田浜間の踏切へ移動します。

鉄道コム

(12/10)愛知区の重連総括を追う~その11~

伊奈川橋梁で撮影した後、北上して6883レ追い掛ける人達とは反対方向に車を進め、中津川ICから中央道、名古屋高速、名古屋第二環状と走り、関西本線の八田~春田間の新川土手へ大移動します。

道路状況も良く、11時には到着することが出来ました。11時半から約1時間の間に4本のDD1がやってくるので効率良く撮影出来きるのです。
ただ、前回来た時には無かった勾配標識が建ってちょっと邪魔ですね。
まずはコンテナ2089レです。

DD51-1147 2089レ

2016.12.10 11:35撮影 2089レ 八田~春田間

DD51-1147は鷲別から門司に転属し岡見貨物に充当されたものの直ぐに岡見貨物が廃止となり愛知に移ってきた釜です。

まだこの時間は下り列車の正面までは日が当らず、どちらかと言うと上り列車の方が順光となります。
2089レが行くと直ぐに単8972レが来ます。

DD51-892 単機

2016.12.10 11:46撮影 単8972レ 春田~八田間

昨日運転された6287レを塩浜まで牽引して単8972レで戻って来たDD51-892です。

この後、次のDD51まで少し時間があるので近くのコンビニへ買い出しに行き、お昼にします。
今回の撮影は時間に余裕が無く、2日連続でコンビニのお昼です。
79レ狙いの撮影者も増えて来ました。

このポイントはそんなにキャパがあるわけでは無いのでなんか混雑してきました。

79レの前に上りDD51重連の5282レがありますが、先行の上り南紀が遅れて通過してたので、5282レも遅れて79レが先行するかもと思っていたら、南紀の続行でやって来ました。ちなみに5282レが土曜日でも運転されるのは冬場だけです。

DD51-1156

2016.12.10 12:38撮影 5282レ 春田~八田間

5282レは昨日からの国鉄色&更新色コンビのDD51-1156と1805です。踏切前に車が止まってしまったのが残念ですが、この道は交通量が多いので仕方ないですね。
次位が国鉄色なので後追いで

DD51-1805次位

2016.12.10 12:38撮影 5282レ 春田~八田間(後追い)

今日も朝から四日市で粘っていれば順光で狙えたかも。うーん6883レと国鉄色どっちが良かったかなぁ~流石に両方ともちょくちょく撮影に来れる距離では無いですから難しいです。(笑)

次は本命?の79レですが雲が太陽を遮ったり晴れたりと嫌な予感が・・・
八田で79レに抜く快速みえが通過した時は日が出ていたのですが、79レがやって来る時には雲が来て影ってしまいました。

DD51-857

2016.12.10 12:48撮影 79レ 春田~八田間(後追い)

本務機はDD51-857です。やっぱりスノープロウが付いている方が精悍な顔つきに見えます。

あ、列車が通過後、晴れたのは言うまでもありません・・・

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その8~

5380レが通過した後、急に風が吹いて来て今まで暖かい感じだったのが一気に冬の天気になってきました。車でラジオを聞いていたら前線が通過するので一時的に雨や雷雨に注意と言ってたなぁ・・・
風も強く寒くなってきて待つのも辛くなります。

16時を過ぎると日もかなり沈みかけて露出も厳しくなってきます。

313系2両

2016.12.9 16:07撮影 334G 白鳥(信)~永和間

72レまであと15分、なんとか日が持って呉れればいいのですが、この後雲に隠れてしまいました。どうも今日は太陽に良い縁がありません。
72レがやってくる時にはかなり暗くなってしまいました。

DD51-1156

2016.12.9 16:22撮影 72レ 白鳥(信)~永和間

望遠で狙った方はかなりバックに露出をとられてしまいました。
広角の方は35mmF2で補正して

DD51-1156 広角

2016.12.9 16:22撮影 72レ 白鳥(信)~永和間

この構図なら次位の国鉄色1805号機がよく判ります。

この後75レがやって来ますが、ココで流すか弥富でバルブするか悩んだのですが、この後を考えてココで流すことに。
75レはDD51-1803と1028号機のコンビです。

DD51-1028

2016.12.9 16:49撮影 75レ 永和~白鳥(信)

ISO800、1/80、F2.5で流してみました。75レは意外とゆっくり走って来たのですがなかなか上手くジャスピン追従できなかったです。
去りゆく75レを後追いで

DD51バックショット

2016.12.9 16:49撮影 75レ 永和~白鳥(信)

残光の中、DD51が走りゆく姿はカッコ良かったです。

うー寒かった。
かなり体が冷え切ってしまいました。
車の暖房でガンガンに温めて尾張温泉に向かうことにします。

鉄道コム