(11/10)関西本線DD51撮影遠征その3

朝明(信)~朝日間で撮影した後、DD51重連の8079レを撮影するので移動します。
桑名~長島間で気になっていた場所をロケハンしてみたのですが、邪魔なボックスが多くて撮影に向いて無かったので、木曽川土手に行ってみます。
うーん高架の柵が邪魔かなぁ~。丁度やってきたみえ9号で試し撮り。

みえ9号 2909D 弥富~長島間

2017.11.10 12:54撮影 2909D 弥富~長島間

光線状態はバッチリです。でも柵が気になりますが移動する時間も無いので8079レはココで撮影することにします。

8079レはDD51-892が先頭でやって来ました。

DD51-892 8079レ 弥富~長島間

2017.11.10 13:04撮影 8079レ 弥富~長島間

次位は元佐倉区のDD51-1802です。
やはり柵が目立ちますね。これなら前回、撮影した長島~桑名間にすれば良かったかな?

さてこの後、直ぐに上りの2080レがあります。
この時間帯は上り列車はどこで撮っても逆光になってしまうので、少しでもサイドに日があたる場所と言うことで、白鳥(信)~永和間のお立ち台へ移動します。

DD51-1801 2080レ 白鳥(信)~永和間

2017.11.10 13:30撮影 2080レ 白鳥(信)~永和間

2085レを牽引したDD51-1801です。
やっぱり逆光がキツイですね。この時期は太陽が低いので仕方ないですが・・・

さて、ココで遅い昼食タイムにします。
付近に良いラーメン屋がないか検索してからお店に向かいました。

鉄道コム

(11/10)関西本線DD51撮影遠征その2

三岐鉄道に立ち寄った後、2085レを撮るために再び海蔵川土手に戻ります。本当ならセメントの5363レがあるのですが・・・。

8271レは線路に寄り過ぎたので定番構図で狙うことにします。
まずは快速みえで試し撮り

快速みえ 2903D 富田浜~四日市間

2017.11.10 10:08撮影 2903D 富田浜~四日市間

やっぱり順光で足元まですっきり写るのはいいですよね~

続いて2085レです。愛知区のDD51はすべて更新色になってしまったので今回は事前に運用予測はしてなかったので、何番が来るかなーと待っているとDD51のヘッドライトが見え、2085レがやって来ます。

DD51-1801

2017.11.10 10:20撮影 2085レ 富田浜~四日市間

元佐倉区のDD51-1801が牽引してきました。
昔、地元を走っていた佐倉区の釜がやって来るのは嬉しいですね。
それにスノープロウを装備したままなのも嬉しいです。

2085レは四日市で停車した後、南四日市まで8081レに継承されて行くので追い掛けも可能ですが、ほぼ同時刻に塩浜発の重連5282レがあります。
以前なら5282レを撮ってから8081レを撮影出来たのですが、ダイヤが変わりどちらしか撮れないダイヤになってしまいました。

逆光の重連5282レか順光の8081レかと悩んだ末、向かったのは塩浜支線の天白川土手です。
先着されていた方の隣で用意して待つと5282レが元佐倉区のDD51-1804が先頭でやって来ました。

DD51-1804 5282レ 塩浜~四日市間

2017.11.10 11:00撮影 5282レ 塩浜~四日市間

運良く?太陽が曇ってくれたので逆光にならずに撮影出来ました。
立ち位置をミスりちょっとサイドが写らなかったのは失敗ですね。

5282レは四日市で停車するので先回りしようと車を走らせますが、工業地帯だけあって交通量も多く間に合うか微妙でしたがなんとか通過10分前に朝日~朝明(信)間に到着出来ました。
今回はビデオも持参していたのでその用意をしていうちにヘッドライトが見えて来ました。

DD51-18045282レ 朝日~朝明(信)間

2017.11.10 11:40撮影 5282レ 朝日~朝明(信)間

うーん天白川土手と同じような写真になってしまいました。

さてこの後、下り2089レが30分後にやって来ます。さて前から気になって場所に行ってみると順光で狙えるしいい感じでカーブしてます。ココで撮ろうと待っていると晴れたり曇ったりして、うーん、さっきは曇っていて良かったけど2089レが来る時は晴れて欲しいのですが・・・

DD51-1804 2089レ 朝明(信)~朝日間

2017.11.10 12:13撮影 2089レ 朝明(信)~朝日間

2089レはDD51-1028の牽引でしたがやっぱり陰っりました。折角のSカーブですが編成後方が空コキだったのが残念です。

さてこの後は午後の部です。

鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その7~

塩浜からのDD51重連を撮影する為に非電化区間の塩浜貨物線へ移動します。
セメントシャトルの5367レが四日市に14:47着で、重連72レの塩浜発車が14:56発なので、5367レを撮影してから移動するのでは時間が微妙だったので、今回は重連重視で行くことに。
ただこの時間だと逆光になってしまいます。
少し前に183レを撮影した時に下見していた場所から狙います。

2015.12.8 14:59撮影 72レ 塩浜~四日市間

2015.12.8 14:59撮影 72レ 塩浜~四日市間

200mmだとクルクルパーを交しきれませんでした。
DD51-1801はゆったりした速度で通過していきます。1801号機は佐倉区からの転入機でスノープロウ付きなのが嬉しいです。

カメラを片付けて撤収し駅に自転車で向かうと途中で72レが停車して踏切を塞いでいました。
どうやら本線の列車が遅れているのか塩浜貨物線から関西本線へ合流する信号が停止信号を現示しているようです。
自転車ならの機動力で72レを追い越して本線との合流する転轍機の所まで先行することが出来ました。

2015.12.8 15:06撮影 72レ 塩浜~四日市間

2015.12.8 15:06撮影 72レ 塩浜~四日市間

重量がある満載のタキを起動させるのでかなりエンジンを響かせながら本線に合流してきました。

四日市のでの撮影はこれにて終了です。
自転車を返却して四日市を離れます。



その6へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その7へ>
鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その5~

塩浜貨物線で撮影した後は大急ぎで四日市駅へ戻ります。と言うのも10分後に重連の79レが四日市に到着するのです。
天白川土手から頑張って漕いで北浜踏切へ到着して撮影場所を考えていると踏切が鳴動します。

とりあえず撮れそうな場所で構えると更新色のDD51がやって来ました。

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

先頭はDD51-892で稲沢の生え抜き釜です。
少し光線がサイドに回るかと思ったのですが、残念ながらサイドが陰ってしまいました。

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

若干早着ぎみだったからか、かなり減速していたので、広角側にスイッチします。出来ればタイガーロープが無い場所で撮影したかったのですが、そうすると雑草が掛かってしまうので・・・

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

振り返って重連を強調してみます。
次位は元佐倉区の1801号機でした。

更新色の重連ですが、順光で撮れなかったのが残念です。



その4へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その6へ>

鉄道コム