(5/4)GWも運転する安中貨物を撮影

GW期間中は貨物は軒並み運休となりますが、毎年GW中でも運転しているのが安中貨物です。
関鉄竜ヶ崎線が未乗なので乗り潰し兼ねて出かけてみることにしました。

まずは竜ヶ崎線を往復しますが、丁度竜ヶ崎行が行った後だったので戻ってくるのを撮ろうと線路沿いに歩くと直ぐに踏切が鳴動して列車がやって来ました。

2022.5.4 13:13撮影 入地~佐貫間

2022.5.4 13:13撮影 入地~佐貫間

折り返し4.5kmの竜ヶ崎線往復した後、駅近くの踏切から安中貨物を狙おうかなと思っていたら駅前の自転車置き場にレンタサイクルがありました。なら、自転車を借りて牛久方の有名撮影地まで行ってみることにします。

この撮影地には初めて来ましたが、今日は誰も居ません。
人気?の安中貨物なので誰かしら居るかと思ったのですが・・・まさかウヤじゃないよね~
と待つことにします。

2022.5.4 14:04撮影 14M 牛久~龍ケ崎市間

2022.5.4 14:04撮影 14M 牛久~龍ケ崎市間

「ひたち14号」が通過していきます。ブラインドがほとんど降りてますから乗車率は良さそうです。
一時は空気輸送でしたからね。

安中貨物の先行となる普通列車です。

2022.5.4 14:12撮影 1182M 牛久~龍ケ崎市間

2022.5.4 14:12撮影 1182M 牛久~龍ケ崎市間

龍ケ崎まで来る時も10両編成でしたが取手までは結構混んでましたね。

さて次が安中貨物です。

EH500-57 安中貨物

2022.5.4 14:20撮影 5094レ 牛久~龍ケ崎市間

EH500-57がタキ12両を牽引して定時に通過です。トキの連結が無くなったのは残念ですが、安中貨物自体が無くなる方向ですからタキだけでも貴重になります。

自転車と言う機動力を活かして、竜ヶ崎から戻ってくる関鉄を撮影しようと入地駅の方に向かいます。

関東鉄道竜ヶ崎線

2022.5.4 14:38撮影 入地~佐貫間

雑草が多かったですギリギリだったので仕方ありません。
龍ケ崎市駅に戻って撤収しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。