(9/9)トキ鉄観光急行乗り&撮り遠征②

観光急行1号は定刻に市振到着です。ここで直ぐに来る直江津行き普通列車に乗って青海まで戻ります。
青海駅は昔は貨物扱いもあって橋上駅舎で立派ですが無人駅でもう完全なローカル駅になってしまいました。
駅から10分程の撮影地に向かうと7、8分で急行2号がやって来ます。

観光急行2号 親不知~青海間

2022.9.9 13:26撮影 8001M 親不知~青海間

折角の日本海バックですがどんより曇なのが残念です。

クハ455だけ切り取ると往年の急行そのものです。

クハ455-701

2022.9.9 13:26撮影 8001M 親不知~青海間

でも急行2号が行ってから直ぐに上り普通が通過していきましたから急行が少し遅れるとヤバいですね。

駅前の食堂で遅い昼食の後、下り列車で有間川駅まで移動です。
駅から直ぐの撮影地で下り急行3号を撮影です。ここでも待ち時間20分程で効率が良いです。

観光急行3号 谷浜~有間川間

2022.9.9 15:13撮影 8003M 谷浜~有間川間

まずは海を入れて。

そして引いて広角で。

観光急行

2022.9.9 15:13撮影 8003M 谷浜~有間川間


晴れ間が覗くのを期待しましたが天は味方せず雲ったまま455のヘッドライトが見えました。
望遠と広角の2カット撮れました。

駅に戻り20分後の上りで再び糸魚川まで戻ります。
急行4号まで時間があるので大糸線で活躍したキハ52を見物してきます。キハ52が大事にされて良かったです。

窓口で急行券を購入し、1番線に入線してきた観光急行4号に乗車します。

観光急行4号

2022.9.9 16:30撮影 8004M 糸魚川駅


4号は観光無しの「急行」で糸魚川から直江津まで28分ノンストップとかつての走りを体験できる嬉しい列車です。

なのでモハ413に乗ってモーター音を堪能して来ました。

回送

2022.9.9 17:20撮影 回送 直江津


直江津到着後、引上げを撮ろうと思いましたが、どうやらこの後乗る「しらゆき」の後になるようなので室内灯が消えた413/455系を撮影して帰路につきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。