(11/15)天王寺-堺間を繋ぐ大阪唯一の路面電車【阪堺電車】その1

今回、大阪に行った目的は鉄仲間で阪堺電車の貸切をやろう!と言うこで行って来たわけです。その際に少し阪堺電車を撮影してきましたので紹介します。
撮り鉄班はやっぱり道路併用区間で撮影しときたおとい言うことで、貸切車の送り込み回送を塚西電停で待ちながら撮影

2014_11_15_0025.jpg

2014.11.15 12:34撮影
恵美須町行は逆光になってしまうのが残念。
続行であびこ道車庫から送り込みのモ164号車がやってきました。

2014_11_15_0028.jpg

2014.11.15 12:38撮影
さて、始発駅になる恵美須町へ向かうために、次の列車を電停で待っていると住吉行がやってきました。

2014_11_15_0042.jpg

2014.11.15 12:45撮影
こちら側は順光になります。電車を待つ乗客がいいアクセントになりました。
この後、恵美須町で仲間と合流。貸切車で浜寺駅前まで行き、折り返してあびこ道車庫に入庫。ここでトイレ休憩なのですが、阪堺さんの特別な配慮でプチ撮影会に

2014_11_15_0077.jpg

2014.11.15 14:51撮影
みんなで記念撮影する為に、モ164の留置位置をずらして頂いて最高の光線下で記念撮影をしました

2014_11_15_0091.jpg

2014.11.15 14:55撮影
今回貸切に充てていただいた164号車はモ161型の中では調子の良い車で、一番人気?の161号車は残念ながら故障が発生して修理の為運用から外れているそうです。
164号車は「マッサン」ラッピングなので、沿線からの注目度は高かったですね。
この後、貸切車は天王寺駅前まで行き、ここが終点。貸切車とお別れです。
(つづく)

鉄道コム

(11/15)天王寺-堺間を繋ぐ大阪唯一の路面電車【阪堺電車】その1” に対して2件のコメントがあります。

  1. H.Sさん より:

    NHKの朝の連続小説”マッサン”は、住吉大社が、
    舞台になっているので視聴率が、25%前後で人気
    が、あって来年の初詣の参拝客が、多く見込まれます。来年の春は、あべの筋を拡幅して軌道を移設し
    天王寺駅前電停も改良するのですが、どんな電停か
    楽しみです。

  2. TRAVAIR より:

    H.Sさん、コメントありがとうございます。
    NHKの番組に疎いので、マッサンって最初何?ってなってしまいました。なるほど住吉神社が舞台だったのですね。
    だから沿線の人の食付きが良かった訳ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。