(11/14)C57-180「SL青い12系客車号」~その3~

上りの撮影後、塩川駅近くにあるアタミ食堂へ向かいます。最近、磐越西線の撮影時にはココで「半ライスと半ラーメンに塩川名物のトリモツセット」(920円)を注文するのがパターンです。
温かいラーメンが体にしみます。モツもうまいし腹いっぱいになります。

さて下りのSLですがこの時期撮影出来るのは喜多方界隈が限界となるので舞台田での撮影を考えていましたが、今日は天気も悪いし風向きが完全にテールウィンドです。これは煙が暴れるので断念して電化区間で撮影することに。

姥堂~会津豊川間の田園地帯に行ってみましたが、定番側の架線柱が無い側は完全に風下で煙で客車が隠れると言うことで風上になる反対側へ回ってみました。
架線柱が邪魔ですがカーブしていて折角の原色12系が隠れることはなさそう。しかし風に加え雨も降り出して最悪な条件に
これでは2台体制は厳しいとカメラとビデオだけ取り出して撮影です。

2015.11.15 15:50撮影 8225レ 姥堂~会津豊川間

2015.11.15 15:50撮影 8225レ 姥堂~会津豊川間

5分程遅れて通過となりましたが、雨が写り込んだものの予想通り風は反対側に流れて12系客車は無事でした。
線路脇のススキが邪魔でしたが秋らしくていいかな。

今回唯一の後追い撮影もできました。

2015.11.15 15:50撮影 8225レ 姥堂~会津豊川間

2015.11.15 15:50撮影 8225レ 姥堂~会津豊川間

かっぱを着て撮影しましたが、スボンの裾はかなり濡れてしまいました。
車に戻り機材を片付けて同行した友人を会津若松駅まで送った後、駅チカの「富士の湯」で冷えた体を温めます。

風呂に入りながら1泊して明日もと考えましたが、予報的には今日と同じような予報で微妙だったこともあり予定とおりレンタカーを返却して18時発の高速バスで帰路に付きました。

やっぱり天気の良い時に撮影したいですね。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です