絶景かな東海道本線

この春購入した青春18きっぷの有効期間が迫り、消化を兼ねてハイキング&グルメの旅をして来ました。

向かったは東海道五十三次でも有名な薩?峠です。静岡県の由比と興津の間と言えば判るかと思いますが、富士山と駿河湾をバックに眼下に走る東海道本線を撮影出来るポイントでもあります。
この時期に富士山がくっきり見えるのは運が良いです(笑)。

やって来るのはステンレスボディばかりですが、それでも絶好の被写体になってくれました。
まずは興津側の展望台から

2016.4.9 12:10撮影 1433M 由比~興津間

2016.4.9 12:10撮影 1433M 由比~興津間


丁度東海道本線の普通列車は由比と興津の間で上下すれ違うダイヤが組まれているようです。
2016.4.9 12:12撮影  1446M 由比~興津間(後追い)

2016.4.9 12:12撮影 1446M 由比~興津間(後追い)


白い八重桜がいい感じのアクセントになります。

この後由比方向に歩いてもう一つの展望台で

2016.4.9 12:30撮影  434M由比~興津間(後追い)

2016.4.9 12:30撮影 434M由比~興津間(後追い)

山肌のソメノヨシノが咲いていたので春らしい風景な写真になりました。
ちょっと立ち位置を変えて夏みかんを入れて撮影です。
2016.4.9 12:32撮影  439M由比~興津間

2016.4.9 12:32撮影 439M由比~興津間

この後、徐々に富士山に雲が掛かって今ひとつな感じになってしまいました。

でも、こうやって風景の中で鉄道を絡んで撮影するのも気持ちが良いものです。ネタ列車を追い掛けるより精神的にも良いし・・・

ハイキングコースを由比まで歩いて桜エビを堪能し駅に戻るとと目の前をPF牽引の銀座線甲種回送が通過していきました。うーんちょっと惜しいことをしたなぁ~

ホームで上り列車を待っていたら、貨物列車通過のアナウンス。

EF64-1018

2016.4.9 15:52撮影 3075レ 由比駅

これまたナイスなタイミングでEF64-1018牽引の3075レでした。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です