(6/4)下りSLばんえつ物語を追い掛けて(1)

久田野~泉崎間で「ELレトロ福島」を撮影した後は、磐越西線に転戦しました。
ELレトロの返却回送を撮っても良かったのですが、元々この日は磐越西線に行く計画をしていたので、下りのばんえつ物語を撮ろうと喜多方の舞台田踏切に向かうと、通過1時間前には到着しました。

いつもなら数名がいる筈の踏切には先着が1名とかなり寂しく場所は選び放題です。

キハ47

2016.6.4 14:53撮影 233D 喜多方~山都間


キハ47(新潟色)とキハ48(国鉄色)の2連が通過。標識がうるさい順光側にするか障害物が無い影側にするか悩んだ末、順光側にしたのですが、この後徐々に雲が沸いて薄日になってきました。

影側にはポチポチと人が集まって来ましたが、こちら側は自分だけ。うーんこんな舞台田は珍しい。やはりイベント列車が多いと分散しますね。

キハ110

2016.6.4 14:48撮影 234D 喜多方~山都間

喜多方でSLと交換となるキハ110が通過する時はまだ日が当たっていたのですが・・・

駅に停車しているSLから煙が上がるのが見え、発車の汽笛が聞こえます。
鉄橋を渡ってくるC57ですが、煙がどんどん薄くなってきました。

C57-180ばんえつ物語

2016.6.4 15:54撮影 8233レ 喜多方~山都間

あれーいつもなら爆煙なのでんですが、環境に優しい運転です。

爆煙でも大丈夫な様に広角で狙った方はスカスカな写真に

C57-180

2016.6.4 15:54撮影 8233レ 喜多方~山都間

うーん撮影者が少ないからサービスなしですかね(笑)

さて、この後追いかけます。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です