(7/24)いすみ鉄道104Dを追い掛け

今日は、午前中大原港で四代目臼井丸を撮り船をして、午後はいすみ鉄道へ転戦しました。
順光で撮れる西畑~総元間でと思ったのですが時間的にギリギリだったので、総元~久我原間で狙う事しました。横構図だと背後の家が入ってしまうので縦で狙ってみました。

キハ28 104D 総元~東久我原間

2016.7.24 12:23撮影 104D 総元~東久我原間

トップライトなので面つぶれせずに済みました。
さて104Dは追っかけしやすいダイヤなので、再び大原方面に車を走らせます。

大多喜駅の停車時間を使って城見が丘~上総中川間で待つことに。
順光側だと木々が邪魔してなんとか2両抜けるかどうかと言った感じですが、実り近い稲を入れてみます。

キハ28104D 城見が丘~上総中川間

2016.7.24 12:49撮影 104D 城見が丘~上総中川間

電線やら背後の倉庫とかがうるさいですかね。

この104Dは国吉で停車時間があるので裏道を使って上総東~西大原間の田園地帯へ向かいます。
でもここだとサイド順光で面つぶれになります。ココでも稲を入れた構図でと考えていたら暑い雲がやって陰ってしまいました。

2016.7.24 13:20撮影 104D 上総東~西大原間

2016.7.24 13:20撮影 104D 上総東~西大原間

せめて日が差してくれればと願ったのですが、残念ながら日は差さず、通過したら日が差す始末。残念な結果になりましたが、折り返しの105D狙いに切り替えます。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です