(1/24)富士山と185系その1

今日は、休日出勤の振替でお休み。石巻線のDE10貨物遠征を考えていましたが、極寒&強風予報でしたので中止にして平日限定の185系「湘南ライナー」撮影へ行ってみました。

この時期なら富士山バックが狙えると言うこで藤沢~辻堂間の鵠沼第二踏切へ行こうと6時過ぎに自宅を出発して現地に到着すると目の前で昨日越中島を出た日鉄チキの8091レが通過していきました。これはチェックしてなかった・・・

さて鵠沼第二踏切は既に4名程撮影者が居たので、試しに藤沢寄りの鵠沼踏切で撮影してみます。富士山は見えているのですが、太陽が雲で遮られてしまい条件が良くありません。うーん行いが悪いからかなぁ(笑)
まずは湘南ライナー10号がやって来ます。

 3730M 辻堂~藤沢間

2019.1.24 7:59撮影 3730M 辻堂~藤沢間

手前が暗いので+1/3にしたせいか、富士山は飛んでしまいました。

貨物線はココでも良いのですが旅客線はちょっと厳しい感じなので鵠沼第二踏切に移動しますが、ベストポジションは満員なので脇から撮影します。

SVO 3456M 辻堂~藤沢間

2019.1.24 8:09撮影 3456M 辻堂~藤沢間

「おはようライナー新宿26号」はスーパービュー踊り子用の251系ですが、後継のE261系が2020年に導入されるとの事でこの先が長くないかも知れませんね。

湘南ライナー12号

2019.1.24 8:25撮影 3732M 辻堂~藤沢間

「湘南ライナー12号」は10両編成です。

この次は旅客線経由の最終「湘南ライナー14号」で15両と長編成です。
旅客線を狙うには遮断桿ギリギリまで寄らないと架線柱間で15両は抜けませんが既に撮影者が多く敷地内進入するわけにも行きません。なにせココはいわくつきの場所ですからね。

185系湘南ライナー15両

2019.1.24 8:36撮影 3734M 辻堂~藤沢間

結局最後まで太陽は顔をだすこと無く湘南ライナータイムは終了となりました。

それにしても平日なのに撮影者が集まるものですね。まあ富士山が綺麗に見えるのも冬ならですから集まるのも無理ないか。

バスで藤沢駅まで戻り次の目的地へ向かいます。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です