(4/7)桜と菜の花の房総半島②

土曜日の午後船で釣りをした後、仲間の大原別邸で宴会してお泊りした翌日曜日、大原の朝市に寄って解散となり帰りがてらいすみ鉄道と小湊鐵道経由で帰宅することにします。

朝の58Dを久我原~総元間で撮影しようと思ってましたが時間的に微妙なので昨日と同じ久我原~東総元間の桜のトンネルへ変更です。直ぐに58Dがやって来ます。

2019.4.7 9:27撮影 58D 久我原~東総元間

2019.4.7 9:27撮影 58D 久我原~東総元間

今日は国鉄色のキハ20が桜のトンネルから顔を出しました。

2019.4.7 9:27撮影 58D 久我原~東総元間

2019.4.7 9:27撮影 58D 久我原~東総元間

このカラーリングはやっぱり映えますね。
もう少し正面に太陽が当たれば良かったのですが、もう少し早い時間でないと駄目でしょうかね。

この後は小湊鉄道へ向かい、石神菜の花畑へ行ってみました。
構図を考えているとどんどん観光客もやって来ます。
まあ観光地ですから当然なのですが、線路内に入って記念撮影する一般人が結構いるんですよね。ココはカーブの途中で見通しが良くない区間ですからハラハラします。

2019.4.7 10:27撮影 9A 上総大久保~養老渓谷間

2019.4.7 10:27撮影 9A 上総大久保~養老渓谷間

菜の花と青空、バックには一応桜も入って春らしい写真になりました。

この列車が直ぐに折り返して来るので場所を移動します。飯給に行こうかと悩んだのですが以前撮影しているので月崎駅に行ってみました。

2019.4.7 10:50撮影 14A 月崎~飯給間

2019.4.7 10:50撮影 14A 月崎~飯給間

到着して直ぐに列車がやって来ました。
まずは線路の両脇にある桜を入れて撮影します。

小さいけどホームで列車を見送る駅員さんがいい感じになりました。

2019.4.7 10:50撮影 14A 月崎~飯給間

2019.4.7 10:50撮影 14A 月崎~飯給間

近くに来た所も撮影しましたが、これはイマイチかな。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です