ワンマン車4色夜の流し

地元近くを走る東武亀戸線は都内のローカル線と呼ばれてます。まあ2両編成の電車がトコトコと亀戸と曳舟を行ったり来たりしてますし、沿線は下町のまちなかですからね。

そんな亀戸線にも世代交代が近いみたいなので、会社帰りに寄り道して流し撮りしてみました。
この区間を走るワンマン仕様は5編成ありますが、そのうち3編成がそれぞれ塗装が異なるのでどうせならコンプリしようと4日間通ってみました。

オリジナル塗装 8570-8670

オリジナル塗装 8570-8670

黄色 8575+8675

リバイバルカラー黄色塗装 8575-8675

赤色 8577-8677

リバイバルカラー赤色塗装 8577-8677

オリジナル塗装 8565-8685

オリジナル塗装 8565-8685

緑色 8568+8668

リバイバルカラー緑色塗装 8568-8668

今度は昼間の明るい時間に全色撮っておきたいですね。




鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

(3/20)今日は1094レを

次の記事

(3/22)SL大樹1号