(9/20)引退間近?の185系「踊り子」

今日は地元を離れて蒲田へ足を伸ばし、引退間近の185系「踊り子」を撮影してきました。
E257系の伊豆箱根乗入れ試運転もあったようですから次回改正では、完全引退の可能性が高そうです。
時刻表を確認すると蒲田周辺だと丁度12時前後に3本の185系+257系が有るので、撮影効率が良さそうと言うことで、蒲田駅から大森方にある跨線橋へ。

まずは修善寺・伊豆急下田発の「踊り子2号」です。川崎を11:34発なので37分頃かなと思ってましたが、なかなか来ません。

185系 踊り子2号

2020.9.20 11:40撮影 8022M 蒲田~大森間


少し遅れて通過です。C編成(5両)とOM編成(7両)の12両です。てっきり15両編成と思っていたので「あれ短い?」となってしまいました。

撮影後、近くの上仲踏切に移動します。踏切を渡っていると既に下り線に185系の姿が見え直ぐに踏切鳴動です。

185系 踊り子111号

2020.9.20 11:43撮影 9131M 大森~蒲田間

我孫子始発の「踊り子111号」がやってきました。短い7両編成のOM編成で、側面の行先表示が「特急 踊り子」となっていましたが我孫子始発だからですかね?

ココでは15両は障害物で難しそうだったので、川崎方に移動です。
歩いて15分程、西六郷公園脇の跨線橋に到着すると直ぐに「踊り子13号」がやって来ます。

185系15両編成 踊り子13号

2020.9.20 12:14撮影 3033M 蒲田~川崎間

15両の正調「踊り子」編成です。JR特急で15両編成の特急、サロも2両連結されてるのは「踊り子」だけで堂々しています。
後追いも撮影できました。
185系15両 後追い

2020.9.20 12:14撮影 3033M 蒲田~川崎間(後追い)

上りも撮れるなら最初からココで撮影しても良かったかも知れませんね。

この後、上りE257系の踊り子が有るのを忘れて一旦カメラを閉まって階段を降りようとしたときに踏切が鳴動したので後ろを見ると青い奴が・・・

E257系リニューアル車

2020.9.20 12:16撮影 3024M 川崎~蒲田間

中央線からやって来たE257系「踊り子」が通過していきました。
来年には置換えが完了しような感じです。

お腹も空いたので駅前で蒲田名物の餃子でお昼にした後、温泉銭湯で一風呂浴びて帰ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

(9/19)EF64-1025の1094レ

次の記事

(9/21)今日は1093レだけ