(9/26)とさでん198号貸切その2

すっかりアップするのが遅くなりました。

とさでんの198号貸切の後は、路面電車では珍しいタブレット交換を見に朝倉へ行ってみました。
ただとさでんで行くと時間が掛かるので高知駅からJR線で先回りしてみました。
朝倉駅前電停から高知方に少し戻った所に交換設備のある朝倉電停があります。待合室兼運転事務所があり係員が詰めていて列車が接近すると軌道上で待ち受けます。

朝倉電停到着

朝倉電停到着

先に高知市内方面行が到着しました。

タブレット交換

タブレット交換

係員が近づきタブレットを受領します。

対向列車到着

対向列車到着

続いて交換となる伊野行が到着します。ちなみに全面の行先板が付くのは「いの」行と「ごめん」行だけです。

この電車を逃すと20分待ちになるので乗り込みます。

タブレット△ヨシ

通票△ヨシ!って感じです。

降車客が途切れたところでタブレット交換します。

単線区間を揺られて途中の八代通電停先の信号所でタブレット交換をします。

信号所で交換

信号所で交換 ココからの通票は○です

係員が居ない時間帯だと運転士同士で交換が行われるようです。

終点伊野駅に到着しますが、ココではタブレット交換は無くそのまま持ち帰ります。

終点 伊野

終点 伊野

4分程停車して折返しは文珠通行になります。伊野からごめんまで通しての運転は無いようです。
再び四万十うなぎの612号に乗り市内へもどりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です