(3/19)E131系最終新造編成の配給

今日は午後から休暇予定でしたので羽田でも行こうかと思っていたら、新津からE131系の配給があるとの情報をキャッチしました。
牽引機がEF64-1031と長岡のEF64では撮影回数が少なく2018年8月以来となるので西船橋の印西歩道橋あたりで撮影しようと通過40分前に行くと既に7,8名が撮影者が集まっていました。
なのでちょっと後ろの位置で構えることにします。
まずは前座のEF210-173牽引の1070レを撮影します。

EF210-173

2021.3.19 14:24撮影 配1070レ 船橋法典~西船橋間


タキを引き連れてゆっくりと通過していきました。

その20分後にお目当ての配給列車がやってきました。

EF64-1031

2021.3.19 14:41撮影 配9745レ 船橋法典~西船橋間

今回は1031号機牽引と奇しくもE131系配給では長岡の双頭機3両をコンプリしました。でも最終増備車という事で2両編成とちょっと短いのが残念です。

後追いでE131系も

2021.3.19 14:41撮影 配9745レ 船橋法典~西船橋間(後追い)

ダイヤ改正で既に房総で走りだしたE131系ですが、12編成24両が出揃いました。
E131系は今後他の線区でも導入する計画があるそうなのですが、そうなると上越線や中央東線の211系あたりの置換えになるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です