(1/24)中京地区カモレ撮影遠征その1

今日は品川6時発の「のぞみ99号」で出発し名古屋で2分で豊橋行きに乗換て刈谷でさらに名鉄三河線に乗り継ぎ8:33に碧南中央に到着しました。
衣浦臨海鉄道のKE65重連の5570レは碧南市駅に9:04到着なので余裕で間に合います。まあ名古屋で2分接続が出来なくても碧南中央には8:48に着くのでギリギリではありますが行けない事は無いのですが、これが出来るのは平日だけで 休日ダイヤだと碧南市到着が早くなり間に合わないのです。

刈谷では太陽の姿が見えましたが、撮影地の碧インターに着く頃には雲で影ってしまいました。
まあ、予報通りなのですけどね~

KE65-5

2020.1.24 9:00撮影 5570レ 東浦~碧南市

5570レは秋田で全検をしたばかりのKE65-5が先頭でやって来ました。DE10の重連みたいな感じでカッコいいなー。
で、通過後片付けていると薄日が差してくると言うお決まりのパターンに。

撮影後は三河線初乗りだったので終点の碧南まで乗車して神宮前経由で熱田駅に移動してきました。
丁度、30分の間に64不定期の8862レ、PFの5087レ、64赤ホキ5780レがやって来ます。

ホーム先端に到着すると下り列車通過のアナウンスがあり桃太郎がやって来ました。

EF210-14

2020.1.24 10:27撮影 5091レ 熱田駅

よく見るとJRFロゴが無くなった新塗装の桃太郎でした。

この後8862レが来るはずでしたが、やってこないので財源なしで運休なのでしょう。まあ有ればラッキー的な感じでしたからね。
そして下りの5087レは定刻にEF65-2076の牽引でやって来ました。

EF65-2076

2020.1.24 10:44撮影 5087レ 熱田駅

できれば東京方で撮りたかったのですが赤ホキの5780レとほぼ同じ時間に通過ので赤ホキを優先したのですが、5780レが来ません。

続行となる新快速が来てしまいどうやら運休の様です。
これにはかなりガックリしました。
下り普通に乗り次の目的地、共和に移動しますが笠寺で5780レに入る筈だったEF64-1047が留置されていて、昨晩の5781レ共々運休だったようです。

気を取り直して共和駅で下車して大府方の場所で直ぐに来る1550レを待ちます。
なんせ広島色のEF64-1049の牽引ですからネ。

EF64-1049

2020.1.24 11:20撮影 1150レ 共和~大府間

1550レは大府で衣浦臨海鉄道に継承されるコキで短い編成です。

この後は今週から運転が再開された春日井貨物を撮影するために大曽根に移動です。なんか効率が悪なぁ

大曽根駅から歩いて10分程の庄内川鉄橋で迎え撃ちますが、晴れたり曇ったりの天気で落ち着きません。
鉄橋に寄るかサイドにするかで悩んでいるうちに時間となってしまいた。
順当なら国鉄色の筈だったのですが、差し替えになりやって来たのは更新色のEF64-1008でした。

EF64-1008

2020.1.24 12:38撮影 2074レ 新守山~大曽根間


あー、曇られるし今日はツイテナイなぁ!。

その2に続きます。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その1-

梅雨入り前に遠征したいなぁ~と思っていた名古屋圏の貨物撮影に行ってきました。
ただ諸事情により新幹線利用の弾丸撮影となり、東京8:33発のひかり505号で出発し、豊橋で在来線に乗り換えて10:41最初の撮影地、大府駅で下車します。
ここで直ぐにEF64牽引の8862レが有るのでホーム先で待って居ると下り列車通過放送が入ります。

2019.5.22 10:51撮影 回9781D 大府駅


やって来たのはキヤ97工臨の返空で、東海の工臨は初撮りです。
そう言えば小牛田のキヤは勾配線区で非力で使えないとかという噂が有りますがどうなんでしょうね。最近動いてないようですし・・・
さて8862レですが通過時間を過ぎてもやって来ません。続行になる普通列車の接近が入りどうやらウヤのようです。

このあと、半田埠頭行1550レがEF64でやって来るでホームを移動します。嬉しい事に先月全検出場したばかりの1034号機です。

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


出来れば沿線で撮りたかったのですが時間の都合で駅撮りです。
ゆっくり入線してきたのでまずは望遠で狙ってからの広角側での撮影です。
2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


撮影後は途中下車して急いで次の撮影地へ移動します。
そうそう、大府駅には朝5580レを牽引してきたEF64-1027が留置されてました。
EF64-1027 11:12撮影 留置 大府駅

2019.5.22 11:12撮影 留置 大府駅


鹿島運用ローテンション中の釜でこのまま行けば明日上京してきます。
西口を出て石が瀬川土手を目指して歩きますが、あまり時間がありません。武豊線の貨物列車は尾張森岡~大府間は非電化の貨物線を使っていて、丁度大府11:44着の白ホキの5571レがやって来るのですがあまり時間がありません。
KE65-3 5571レ 尾張森岡~大府間

2019.5.22 11:42撮影 5571レ 尾張森岡~大府間


10分ちょいで武豊線の橋梁に到着し光線状態があまり良くないですが、ガータ橋を渡るKE65-3を撮影出来ました。

KE65は30分程で先程の1550レを牽引して半田埠頭に向かいますが3075レに間に合わないかも知れないので移動します。




鉄道コム

(3/24)衣浦臨海鉄道を撮る

昨日はAirAsia Japanで千歳から中部へ日帰りで行ってきました。
中部ではとんぼ返りなのでどうしようかなと色々考えていると、中部空港から衣浦臨海鉄道が近いと判って調べてみると、うまい具合に2本の貨物が撮影出来ることが判り撮影して来ました。

中部空港には12時に到着してレンタカーで半田埠頭駅へ向かい半田埠頭13:13着の550レを待ちます。今日は土曜日だけど運休は無いよねと待っていると係員が出て来たのでホッと一安心。
踏切が鳴動して550レがやって来ました。

KE65-1550レ 半田埠頭

2018.3.24 13:10撮影 550レ 半田埠頭

DE10と同形式のKE65-1の牽引でフルコンでした。
550レは半田埠頭駅の荷役線に入り、早速荷物の積み下ろしが始まりました。

KE61の入換があるかなと待っていると、機回し線を通ってやって来ました。

KE65-1 入換 半田埠頭

2018.3.24 13:18撮影 入換 半田埠頭

このまま折返しの551レになるから機回しかなと思ったら機関区に入り給油作業が始まりました。

さてこの後は碧南線に移動します。
有料の海底トンネルをくぐると5分程で碧南市駅に着きます。構内には既にKE65-3が白ホキを携え停車中です。
事前に調べた撮影ポイントを見て回り、明石公園の歩道橋から撮影することにしました。まだ列車来るまで30分程あるので桜が咲き始めた公園を散策すると丁度良い時間に。

KE65-3 5573レ 碧南市~東浦間

2018.3.24 14:25撮影 5573レ 碧南市~東浦間

もう少し時間が遅ければ正面に日が当ったかも?まあサイドに日が当ってますからヨシとしましょう。
今日撮影した1号機、3号機ともに衣浦臨海鉄道の自社発注機でした。
この後、ホキは稲沢まで行き夜に富田へ向かうことになります。

 5573レ 碧南市~東浦間(後追い)

2018.3.24 14:25撮影 5573レ 碧南市~東浦間(後追い)

朝の下りはKE65の送り込みも兼ねての重連になることで有名ですから一度撮影してみたいですね。

この後は半田市の温泉に寄って中部空港へ戻り、夕方のフライトで千歳空港経由で東京に戻って来ました。

鉄道コム