(2/8)EF64-1001「ELぐんまよこかわ」撮影

今日は「ELぐんまよこかわ」の運転日。先週はEF65-501牽引だったのでかまりの撮影者だったそうですが、今日はEF64。甲府常駐の1052号機が本区に戻っているようなのでもしかしたら今日は茶釜かも?と思い遠征してみました。

道路が渋滞して安中の碓氷川橋梁に着いたのは9:40とギリギリでしたが、今日は撮影者が少ないようで場所も余裕で確保できました。
でも今日は残念ながらELよこかわの定番?のEF64-1001です。

EF64-1001 9135レ 群馬八幡~安中間

2020.2.8 10:01撮影 9135レ 群馬八幡~安中間

列車がやって来る前に雲られましたが、橋梁を渡り始めた頃から薄日が差してきました。
今日のSLはC61-20です。
C61-20

2020.2.8 10:01撮影 9135レ 群馬八幡~安中間

よく見ると橋梁に木の枝が引っ掛かかってますね。去年の台風で増水した時の名残りでしょうね。

撮影後は安中駅の停車時間を利用して先回りします。
県道の裏道を使い西松井田駅手前に10:30に到着しました。曇っていたので上り線側に行ったのですが、どうやら撮り鉄対策?のフェンス工事中らしく、下り線側に急遽移動しました。

2020.2.8 10:37撮影 9135レ 松井田~西松井田間

2020.2.8 10:37撮影 9135レ 松井田~西松井田間

下り線側なら晴ればサイド順光になったのですが、曇ったお陰で顔が暗くならないので曇った方が良いのか悪いのかどっちなんだよって感じです。
後追いで
C61-20

2020.2.8 10:37撮影 9135レ 松井田~西松井田間(後追い)

上り勾配なので煙があっても良かったのですが・・・

さてこれで「ELぐんまよこかわ」の撮影は終了です。上りの「SLぐんまよこかわ」まで砦乃湯でのんびりしましょう。




鉄道コム

(11/25)EF64-1001「ELぐんまよこかわ」

EF64-1001が国鉄色になって出場後、直ぐに故障してしまい撮影する機会が無かったのですが、今日の「ELぐんまよこかわ」はEF64が牽引すると言うことで群馬まで遠征してきました。

安中~磯部間の定番ポイントには9時頃に到着しましたが、既に20人位が集結しています。幸いな事に以前撮影した踏切寄りの場所が空いていたので用意をして待つこと1時間、ようやく安中駅を発車する汽笛が聞こえ踏切が鳴動しました。

EF64-1001

2018.11.25 10:15撮影 9135レ 安中~磯部間

通過前に薄雲が太陽を覆ってしまい少し光線がぬるくなってしまいましたが、国鉄色になったEF64-1001をゲットできました。
すかさずカメラを三脚から外して後追い撮影です。
C61-20

2018.11.25 10:16撮影 9135レ 安中~磯部間(後追い)

今年はD51ばかり撮影していたのでC61は久しぶりです。

この後は駄目元で追い掛けてみます。
裏道を使ったのですが、列車に追いついたのは西松井田過ぎて、国道と信越線が並走するあたりです。追い抜いたものの下横川の踏切がタッチの差で鳴動してしまい、追い掛け出来ませんでした。

こうなりゃ横川駅で撮るかと駅裏の駐車場に車を入れ、入場券を買ってホームに入るとちょうど到着することろでした。

横川駅到着

2018.11.25 10:49撮影 9135レ 横川駅

あれまスマホ撮影で乗り出したおばちゃんの腕が・・・

停車すると直ぐにヘッドライトが消されてしまいました。

ELぐんまよこかわ

2018.11.25 10:55撮影 9135レ 横川駅

光の加減なのでしょうが白Hゴムがなんか灰色っぽく見えちゃいますね。

ホームでは「ぐんまちゃん」が列車をお出迎えしてましたのでロクヨンと絡めたいと思ったのですが、なかなか人が多く上手く撮影出来ません。
ぐんまちゃんこの後、高崎行の211系が到着してEF64が隠れてしまったので駅での撮影は切り上げて次の目的地へ向かいました。

鉄道コム