高松港に入港する宇高連絡船

宇高連絡船

宇高連絡船が廃止となる直前の昭和63年の春に、高松城址公園から撮影した写真で、讃岐丸が入港してくるところを撮影しました。
宇高連絡船は四国と本州を結ぶ大動脈でしたが、青函連絡船に比べると関東の人間には馴染みが薄かったですね。
甲板で食べた讃岐うどんが美味かったですね。ゆで麺で腰は無かったですけど海風にあたりながら、ずずぅーっとうどんを食べるのがなんとも心地良かったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です