(6/20)日の入り間際の新金線

夏至も間近となり一番日が長い時期になりましたが、梅雨とあって意外と夏至を楽しめる時期で無いのが残念です。
そんな梅雨の晴れ間に、このシーズン限定の日暮れ撮影をしてきました。

会社を定時で退社して、先週も撮影した高砂橋へ
工臨があるかな~と思いながら歩いていくと撮影者が居たので、これは発送があるなと言うことで待つと踏切が鳴動しました。

EF65-1103 八王子工臨

2017.6.20 18:51撮影 工9871レ 新小岩(信)~金町間


EF65-1103の牽引でやって来たロンチキは八王子工臨でした。
今日は薄い雲が空を覆っていたのでちょっと明るさが足りなかったですかね。

この後は土手を20分ほど歩いて中川橋梁へ。前回は新金線のトラブルで撮影できなかった1091レと1093レを狙います。

まだ残光の残る中川橋梁を渡るEF65-2068の1091レです。

EF65-2086

2017.6.20 19:23撮影 1090レ 新小岩(信)~金町間


流し撮りの時は置きピンにするのですが、AFで一度ピン合わせした後。MFに切り替えるのを忘れて撮影したのでAFがなかなか追従が行かずイマイチになってしまいました。

この後30分後の1092レになるともう暗くなりますが、気持ち西の空が明るい感じです。

EF65-2095 1092レ 新小岩(信)~金町間

2016.6.20 19:53撮影 1092レ 新小岩(信)~金町間


1092レは青プレのEF65-2095でした。
置きピンと連射のお陰でいい感じで止まりました。

さてこのあと1ヶ月、何回撮影することができるかな。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です