(11/18)上りSLパレオ

18日は用事で前橋まで行くことになっていたので、出来れば朝から上越のSLをと考えていましたが、朝早いのは却下と言うことで午後だけになってしまいました。

なのでこの時期、上越の上りは露出が厳しいのでちょっと脇に道に入って秩父へ。

途中、道の駅などに寄り道して影森に着いたのは通過40分前。長瀞あたりは紅葉が見頃でしたがこの辺りは終わってますね。

気温が下がって煙が期待できるのですが、天気がイマイチなのが残念です。まあ雨が降らないだけマシですけど。
寒い中待っていると、汽笛が聞こえブラスト音が響くと白煙が上がって来ました。

C58-3635002レ 浦山口~影森間

2017.11.18 14:20撮影 5002レ 浦山口~影森間

冬場らしく白い蒸気を吐きながら影森の登りを上がってきました。
ちょっとススキが邪魔ですが、まあ晩秋らしいから良いかな。

振り返って蒸気が吐きながら坂を登る様子を狙います。

影森の登り 5002レ 浦山口~影森間

2017.11.18 14:20撮影 5002レ 浦山口~影森間

この日の気温は10℃程とかなり低かったので夏場だと消えてしまう蒸気もばっちり写ります。

さて、影森まで来ると前橋に向かうには、野上まで戻る必要があるので、必然的?にもう一発となります。
晴れていれば荒川の河原から紅葉バックですが、この天気では絵にならないので、ありきたりな長瀞発車へ。

この日は団体客が多いようでホームには多くの乗客が待っている中C58が到着。
停車中に発車に向けて蒸気作りをするので黒煙が上がります。

C58-363 長瀞停車 5002レ 長瀞駅

2017.11.18 15:08撮影 5002レ 長瀞駅

秩父のSLはなるべく黒煙を出さないようにしているので、長瀞停車中に必要な蒸気を作ってしまいます。5002レの場合はこの先下り勾配が続くのであまり蒸気が必要は無いので直ぐに終わってしまいます。

先行させる羽生行が行った後、C58の発車です。

C58 長瀞発車 5002レ 長瀞駅

2017.11.18 15:14撮影 5002レ 長瀞駅

どうせ煙は大したことないだろうと横位置で狙っていたら、盛大にドレンを吐き出して出発します。

おっと今日は気温が低かったのを失念していました。
出発時使った蒸気の排煙がかなり出ています。
急いで横位置に変更です。

C58-363長瀞発車 5002レ 長瀞駅

2017.11.18 15:14撮影 5002レ 長瀞駅

流石にこの辺りまで来るとドレンは無く、折角の白煙がくもり空と同化してしまった残念です。これで晴れていれば最高だったのですが、まあ天気には勝てません。

さて、前橋に向かうことにします。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です