(8/4)磐越の前にSL大樹撮影

今日は、C57故障でDE10代走の磐越西線へ遠征してきました。でもC57では無いのであまり追いかけする気にもなれず、SL大樹1号を撮ってから喜多方周辺で撮ればいいやと言うことでまずは朝出発して大谷向~大桑間へ

朝の1号だからなのか?撮影者の姿は無く、あれ今日は運転日だよな不安になります(笑)

リバティ

2018.8.4 8:50撮影 1114レ 大谷向~大桑間(後追い)

用意ができると3両編成のリバティが通過していきました。
光線状態が良さそうな場所を選んだのですが、丸みのあるリバティなら大丈夫ですね。

続いて6050系の普通が露払い代わりにやって来ます。

6050系

2018.8.4 8:57撮影 307レ 大谷向~大桑間

2扉クロスシート車はなかなか貴重ですよね。

この後、SLがやって来ます。故障してDE10牽引っていう事は無いかな?と思ってみましたが、SLの汽笛が聞こえて来ました。今日も元気にC11-207のようです。

C11-207

2018.8.4 9:10撮影 1レ 大谷向~大桑間

煙を期待?して上を空けておきましたが、この天気じゃ煙も出ないか・・・

この後撤収して会津街道を北上すると大樹のスジが寝ているのでSLを追い抜いて小佐越駅を通過したのでワールドスクエア駅と立岩信号所間に寄り道します。

C11-207

2018.8.4 9:35撮影 1レ 東武ワールドスクウェア~鬼怒立岩(信)間

さっきは気が付きませんでしたが、今日のヘッドマークは「花火」なんですね。そういえば大谷川の花火大会が今日でしたし、あちこちでも花火大会のピークですからね。

朝方で車もスムーズに走れたので、もうワンカット撮影出来たのはラッキーでしたね。

さて会津に向かいましょう。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です