「ELSLふくしま復興号」を撮影

C61の下りを撮影した後、飯坂温泉に立ち寄り熱い温泉で汗を流した後、上りの「ELSLふくしま復興号」の撮影です。
金谷川~松川間であたりをつけていたポイントに向かいました。
夕方になっていく分過ごしやすくなりましたが、暑いです・・・
待つこと1時間、サービス満点の汽笛を響かせながらやってきました。

ELSLふくしま復興号・金谷川~松川間

2012/7/28 15:56撮影
左側の架線柱が構図に入ってしまいました。勾配標を入れて坂を降りてきている様子が判れば・・・という意図があったのですけどね。
撮影後、松川スマートICから高速に乗り二本松ICまで行き先回りです。地図でなんとなく撮れそうな場所だなと思っていた場所に着くと、良い場所は先着者で埋まっており、少し離れた場所から撮影してみました。

ELSLふくしま復興号・杉田~本宮間

2012/7/28 16:42撮影
この右側にはポールが立っておりこれが限界でした。
素直に本宮のストレートに行けば良かったかな。
列車は本宮で30分弱の停車時間があるので、さらに五百川駅先のソニー工場裏に向かいました。綺麗に線路脇の夏草が刈られてとても良い感じです。続々とギャラリーも集まってきました。

五百川~日和田間

2012/7/28 17:35撮影
もう終着、郡山が近いかららSLは殆ど煙をはくことなく通過していきました。
これにて今回の撮影は終了です。
本宮ICから東北道で帰路につきました。帰りは那須高原SAから館林ICまでは雷雨の中の走行となりちょっと疲れました。


鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です