(12/10)愛知区の重連総括を追う~その11~

伊奈川橋梁で撮影した後、北上して6883レ追い掛ける人達とは反対方向に車を進め、中津川ICから中央道、名古屋高速、名古屋第二環状と走り、関西本線の八田~春田間の新川土手へ大移動します。

道路状況も良く、11時には到着することが出来ました。11時半から約1時間の間に4本のDD1がやってくるので効率良く撮影出来きるのです。
ただ、前回来た時には無かった勾配標識が建ってちょっと邪魔ですね。
まずはコンテナ2089レです。

DD51-1147 2089レ

2016.12.10 11:35撮影 2089レ 八田~春田間

DD51-1147は鷲別から門司に転属し岡見貨物に充当されたものの直ぐに岡見貨物が廃止となり愛知に移ってきた釜です。

まだこの時間は下り列車の正面までは日が当らず、どちらかと言うと上り列車の方が順光となります。
2089レが行くと直ぐに単8972レが来ます。

DD51-892 単機

2016.12.10 11:46撮影 単8972レ 春田~八田間

昨日運転された6287レを塩浜まで牽引して単8972レで戻って来たDD51-892です。

この後、次のDD51まで少し時間があるので近くのコンビニへ買い出しに行き、お昼にします。
今回の撮影は時間に余裕が無く、2日連続でコンビニのお昼です。
79レ狙いの撮影者も増えて来ました。

このポイントはそんなにキャパがあるわけでは無いのでなんか混雑してきました。

79レの前に上りDD51重連の5282レがありますが、先行の上り南紀が遅れて通過してたので、5282レも遅れて79レが先行するかもと思っていたら、南紀の続行でやって来ました。ちなみに5282レが土曜日でも運転されるのは冬場だけです。

DD51-1156

2016.12.10 12:38撮影 5282レ 春田~八田間

5282レは昨日からの国鉄色&更新色コンビのDD51-1156と1805です。踏切前に車が止まってしまったのが残念ですが、この道は交通量が多いので仕方ないですね。
次位が国鉄色なので後追いで

DD51-1805次位

2016.12.10 12:38撮影 5282レ 春田~八田間(後追い)

今日も朝から四日市で粘っていれば順光で狙えたかも。うーん6883レと国鉄色どっちが良かったかなぁ~流石に両方ともちょくちょく撮影に来れる距離では無いですから難しいです。(笑)

次は本命?の79レですが雲が太陽を遮ったり晴れたりと嫌な予感が・・・
八田で79レに抜く快速みえが通過した時は日が出ていたのですが、79レがやって来る時には雲が来て影ってしまいました。

DD51-857

2016.12.10 12:48撮影 79レ 春田~八田間(後追い)

本務機はDD51-857です。やっぱりスノープロウが付いている方が精悍な顔つきに見えます。

あ、列車が通過後、晴れたのは言うまでもありません・・・

鉄道コム

(12/10)愛知区の重連総括を追う~その10~

日が明けて12/10土曜日、朝6時過ぎに起きて大浴場で寝冷えした体を温めてから朝食を取ります。昨晩は雨も降っていた中津川でしたが今朝はいい感じで晴れています。

6883レは武並で撮影してからも間に合いますが、この時期は日が当たるか微妙だし、昨日は朝から動き回っていたのもあって、ゆっくり?と7時半にホテルをチェックアウトした後、国道17号線を北上して伊奈川橋梁へ向かいました。
前から順光で6883レを撮りたいを思っていたのがようやく叶います。

8時過ぎに到着すると既に数名が思い思いの場所で準備しており、自分も立ち位置を決めて準備します。

6883レがやって来る直前に3088レがあります。時刻表では土休運休になっていますが、冬季は石油需要が高まる関係で3088レが運転されています。
橋梁の反対側で撮影したいところですが3088レは大桑で6883レと交換なので、通過後5分ほどしか無く移動するのは厳しいので山影になりますが同じ場所から撮影します。

EF64-1008

2016.12.10 8:54撮影 3088レ 須原~大桑間

3088レはEF64-1008でやってきました。
木曽連山には雪が降ったようで山を入れたかったのですが、そうすると釜が潰れので残念ながら山は諦めました。

2016.12.10 8:54撮影 3088レ 須原~大桑間

2016.12.10 8:54撮影 3088レ 須原~大桑間(後追い)

既にセッティングしてあるメインカメラは後追い撮影で。
やっぱり順光で撮影できると気持ち良いですね。

須原駅の場内信号が開通して6883レは直ぐにやって来ます。EF64-1045と1038号機の重連で、昨日の5880レを牽引したコンビでやってきました。

EF64-1045

2016.12.10 9:00撮影 6883レ 大桑~須原間

ようやく6883レを伊奈川橋梁で撮影出来ました。更新色ですが冬場の柔らかい日差しを受けながら走るロクヨン重連は良いですねー
山男には山岳路線が似合います。
2016.12.10 9:00撮影 6883レ 大桑~須原間

2016.12.10 9:00撮影 6883レ 大桑~須原間

広角は架線柱もう1スパン手前で狙いたかったのですが、そこまで日が当たら当らなかったので風景画的に狙ってみました。

念願の6883レを順光で撮影できて良かった。
この後、6883レは須原で停車がありロクヨンならいなら追いかけて3084レへ向かうのが良くあるパターンですが、今回はDD51がメインなので踵を返して名古屋に戻ることにします。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その9~

日も暮れ冷え切った体を尾張温泉「東海センター」で温めた後、レンタカーを名古屋駅前で返却。夕食の後、白ホキ5283レを撮影しようと蟹江駅に向かいました。

30分程前に到着してみると既に先着者が数名おられます。その後も撮影者は増えて5283レがやってくる時には10名ほどになりました。

5283レは順当とおり国鉄色のDD51-1805が先頭でやって来ましたが、停車して直ぐにヘッドライトが消されてしまいました。まあ対向列車があるのですから仕方ないです。
その対向列車の中にDD51牽引の2084レがあります。

2016.12.9 20:06撮影 5283レ 蟹江駅

2016.12.9 20:06撮影 5283レ 蟹江駅

ちょっと遊んでみました。DD51同士の離合は関西本線だけですからね。
発車数分前にライト点灯したところで撮影します。

DD51-1805

2016.12.9 20:03撮影 5283レ 蟹江駅

やっぱり国鉄色のDD51はカッコいいなぁ~

撮影後は名古屋に戻りホームライナー中津川1号で中津川へ。発車前に富田へ単機回送するDD51を確認すると更新色でした。これで翌日の予定が決まりました。
ガラガラのグリーン車で前展望を満喫?し、中津川到着後はタクシーで国道沿いのジャパンレンタカーに向かい車を借りて5878レを撮影する為、再び中津川駅に戻ります。

レンタカーの手続きで意外と時間が掛かり、入場券を購入して構内に入ると1番線に接近表示が出てます。
大急ぎで2番線に向かうとEF64-1038が到着します。なんとか用意して撮影出来たのはこのカットだけでした。

EF64-1038

2016.12.9 22:33撮影 5878レ 中津川駅


30分後に5880レがやってくるので残業です。ただ23:01にホームライナー中津川3号が2番線に入るので後ろが切れるかもと待っていると3号が少し遅れているようです。
5分ほど遅れてホームライナー中津川3号が2番線に到着すると直ぐにEF64-1020の5880レも到着しますが、2番線の名古屋方の出発信号機が開通してます。

どうやらホームライナーで到着した後は回送で5880レの先行となるようで、直ぐに385系が発車していきました。
お陰?で5880レをスッキリ撮影できました。

2016.12.9 23:10撮影 5880レ 中津川駅

2016.12.9 23:10撮影 5880レ 中津川駅

これでこの日の撮影は修旅です。ホント今日1日は随分と撮影しました。

明日も朝が早いのでホテルに向かい、大浴場で冷えた体を温めて明日に備えることにします。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その8~

5380レが通過した後、急に風が吹いて来て今まで暖かい感じだったのが一気に冬の天気になってきました。車でラジオを聞いていたら前線が通過するので一時的に雨や雷雨に注意と言ってたなぁ・・・
風も強く寒くなってきて待つのも辛くなります。

16時を過ぎると日もかなり沈みかけて露出も厳しくなってきます。

313系2両

2016.12.9 16:07撮影 334G 白鳥(信)~永和間

72レまであと15分、なんとか日が持って呉れればいいのですが、この後雲に隠れてしまいました。どうも今日は太陽に良い縁がありません。
72レがやってくる時にはかなり暗くなってしまいました。

DD51-1156

2016.12.9 16:22撮影 72レ 白鳥(信)~永和間

望遠で狙った方はかなりバックに露出をとられてしまいました。
広角の方は35mmF2で補正して

DD51-1156 広角

2016.12.9 16:22撮影 72レ 白鳥(信)~永和間

この構図なら次位の国鉄色1805号機がよく判ります。

この後75レがやって来ますが、ココで流すか弥富でバルブするか悩んだのですが、この後を考えてココで流すことに。
75レはDD51-1803と1028号機のコンビです。

DD51-1028

2016.12.9 16:49撮影 75レ 永和~白鳥(信)

ISO800、1/80、F2.5で流してみました。75レは意外とゆっくり走って来たのですがなかなか上手くジャスピン追従できなかったです。
去りゆく75レを後追いで

DD51バックショット

2016.12.9 16:49撮影 75レ 永和~白鳥(信)

残光の中、DD51が走りゆく姿はカッコ良かったです。

うー寒かった。
かなり体が冷え切ってしまいました。
車の暖房でガンガンに温めて尾張温泉に向かうことにします。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その7~

午後になると光線状態の良い下り貨物が夕方までありませんが、上り重連貨物が2本あるので夕日ギラリを狙おうと有名撮影地の白鳥(信)~弥富間へ移動します。

サイドには光線が当たりますが正面は影ってしまうので露出調整をしながらやってくる列車で試し撮りです。

キハ75

2016.12.9 14:57撮影 2914D 白鳥(信)~弥富間

今の車両はステンレスばかりなので反射ギラリが強くなる傾向があります。
正面が潰れないように補正するとバックが飛ぶし、どうしようかなと考えているとDD51の姿が見えますが、交換列車遅れでダイヤ変更が行われているようで、通過の白鳥信号所で停車してしまいます。
2016.12.9 15:15撮影 330G 白鳥(信)~弥富間

2016.12.9 15:15撮影 330G 白鳥(信)~弥富間

弥富で先行する普通列車を白鳥(信)で退避して5380レは20分遅れで発車します。

先頭はDD51-1804で次位が1156号機で今朝撮影した重連コンビです。

DD51-1804 望遠

2016.12.9 15:22撮影 5380レ 白鳥(信)~弥富間

この頃から薄い雲が空を覆うようになり、ギラリ感が薄くなってしまいました。

DD51-1804 広角

2016.12.9 15:22撮影 5380レ 白鳥(信)~弥富間

なので正面が潰れることが無かったのですが、うーんどっちが良かったのかな?
5380レが定時なら弥富で20分停車するので日光川まで追いかけようと考えていましたが、難しそうなので次の72レまで1時間程ここで待つことにします。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その6~

関西本線のDD51を順光狙えるポイントって意外と少ないんですよね。どういう訳か順光側に障害物とかが多かったりと
2089レの1時間後に重連の79レがやってくるので移動します。途中のコンビニで昼食を買い込み長島~桑名間へ
長良川の土手で撮影を考えていたのですが、思っていた感じと違ったので移動してみるといい感じの場所があったのでそこから狙ってみることに。
79レは直ぐにやってきます。やってきたのは、おーー原色のDD51-1805号機です。次位は鷲別から転属してきた1156号機です。

DD51-1805 望遠

2016.12.9 13:06撮影 79レ 長島~桑名間

まずは望遠構図です。線路脇の手すりが邪魔ですが、架線柱間で重連を抜くには仕方無いです。
続いて広角の本命構図です。
DD51-1805 広角

2016.12.9 13:06撮影 79レ 長島~桑名間

この場所にしたのは、手前の「みかん」の木を入れたかったのです。冬らしい風景と原色1805号機のコラボはなかなか会心の出来では無いでしょうか?

79レが通過した後、直ぐに上り2080レがやってきます。ただ逆光になってしまいます。出来ればサイドだけは日が当たる場所でと思ったのですが、残念ながらいい場所がなくもろ逆光になりますが、木曽川土手から狙うことにしました。
2080レはDD51-875です。

DD51-875

2016.12.9 13:23撮影 2080レ 長島~弥富間

やっぱり逆光だと色がうまく出ないですね。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その5~

三岐鉄道の撮影を終え、員弁川沿いに南下し関西本線へ向かいます。
2089レの桑名通過が12:10なので時間的に朝日辺りが限界ということで、朝日富田間の有名撮影地が浮かびますがこの時期は正面にしか日が当たらないのです。
なので順光側から狙えそうな、員弁川橋梁を渡った後のカーブを狙ってみることにしました。

通過10分前に到着し現地を確認すると悪くは無い感じです。ただ手前の築堤部分は枯れ草がちょっと邪魔なので、望遠と広角をセットします。

程なく2804レがDD51-1802の牽引でやってきました。

DD51-1802望遠

2016.12.9 12:12撮影 2084レ 桑名~朝明(信)間

望遠で編成を入れようとすると高圧線の鉄塔が入ってしまいちょっと邪魔ですね。

続いて広角は

DD51-1802広角

2016.12.9 12:12撮影 2084レ 桑名~朝明(信)間

枯れ草が無ければ良かったのですが・・・
まあ2084レは間に合うかどうかだったので撮影できただけでもヨシとしましょう。

次は重連79レです。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その4~

2085レを海蔵川で撮影した後、下り貨物まで少し時間があります。その間に上りの重連貨物がありますが、この時期の上り列車は逆光になってしますので撮影は諦めて、三岐鉄道へ向かいます。

四日市には何回か来ていますが、三岐鉄道は未訪問だったのでちょっと足を伸ばしてみることにしました。

海蔵川から約40分ほどで三岐鉄道の有名撮影地、丹生川~三里間に到着です。意外と距離があってギリギリセーフな感じでした。
用意をすると直ぐに普通列車がやってきました。

2016.12.9 11:09撮影 17レ 丹生川~三里(後追い)

2016.12.9 11:09撮影 17レ 丹生川~三里(後追い)

元西武鉄道の101系ですね。

今日は平日なのですが、さすが有名撮影地です。2名の撮影者がカモレを待っています。踏切が鳴動して直線先のカーブからEDが見えましたが、またもや日差しが遮られた中、やってきたのはED452とED454の重連です。

ED452望遠

2016.12.9 11:19撮影 3714レ 丹生川~三里間

あーまた影った。
三岐鉄道の機関車は他社からの移籍車も多くてなかなか魅力的ですが曇られるのは勘弁ですよね~。
メインは広角で

ED452望遠広角

2016.12.9 11:19撮影 3714レ 丹生川~三里間

セメントシャトルの3714レが通過した後、陸橋の反対側に移動します。
3714レは次の三里で下りの白ホキ501レと交換となるのです。

こちら側は逆光になってしまいが、こればかりは仕方ありません。
やってきたのはED5081とED5082の重連です。

ED5081

2016.12.9 11:24撮影 501レ 三里~丹生川間

おー、これは懐かしい。
元新東京国際空港公団所有の機関車でその後東武に編入した釜です

1時間後にも上下1本づつ貨物がありますが、今回のメインはDD51と言うこと後ろ髪を引かれる思いで関西本線へ戻ります。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その3~

今回の撮影は関西本線を移動しながら撮影する計画なのでここからはレンタカーでの移動になります。よく使うタイムズレンタカーで軽を借りて朝撮影した海蔵川へ
この頃になると雲が取れていい天気になりました。

早朝の予定臨スジは運休だったセメントシャトルですが、朝の定期スジは定刻にやってきました。

DD51-1146望遠

2016.12.9 9:42撮影 5363レ 富田浜~四日市間

A寒冷地仕様のDD51-1146牽引です。鷲別区でも最後まで残ったDD51の仲間です。

DD51-1146広角

2016.12.9 9:42撮影 5363レ 富田浜~四日市間

DD51-1146は鷲別区時代に北見貨物に充当され石北本線で撮影した釜でもあります。
やっぱり順光で撮影できると気持ちいいですね。

40分後の2085レまで待つ間にやってきた列車も撮影します。

2016.12.9 10:07撮影 2903D 富田浜~四日市間

2016.12.9 10:07撮影 2903D 富田浜~四日市間


快速みえ3号は4両編成でした。快速みえは2両編成ばかりですが3号は時間的に利用者が多いのでしょうか?

さて次は2085レですが、また雲が湧いてきて日差しを遮ったりし始めて、案の定ですねぇ~

DD51-875望遠

2016.12.9 10:19撮影 2085レ 富田浜~四日市間

2085レはDD51-875の牽引でした。

DD51-875広角

 2016.12.9 10:19撮影 2085レ 富田浜~四日市間


あーあ曇られた。
こうなるですよね~普段の行いですかね・・・

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その2~

海蔵川で撮影した後、5263レを塩浜支線で撮影しようと国道を四日市方面に向かいます。この時間帯は通勤ラッシュで国道が渋滞するのでレンタサイクルだとスイスイいけますがちょっと寒いです。
およそ20分ほどで海山道の跨線橋ポイントに到着します。少しは晴れ間が見られるかなと期待したのでが、太陽が雲に覆われています。
折角の非電化区間なので晴れて欲しかったのですが・・・ゆっくりしたスピードでDD51がやってきます。

DD51-1803横

2016.12.9 8:14撮影 5263レ 四日市~塩浜間

タキが思いの外長く後方3両が建物の影になってしまいました。

2016.12.9 8:14撮影 5263レ 四日市~塩浜間

2016.12.9 8:14撮影 5263レ 四日市~塩浜間

サブ機は縦位置で狙ってみましたがこちらは尻切れに。
この後10分後に四日市止まりのDD51重連5271レがあるので急いで四日市駅に向かいますが、駅南側の踏切についた頃に駅に進入してくるDD51の姿が見えます。北浜踏切まで行ければと思ったのですが無理でした。

駅到着後入換があるので踏切から狙うことに

DD51-825

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

前務機はDD51-825号機でナンバーが切り抜き文字になっている釜です。
検査後の回送だったのでしょうか機関車次位にセメントホキが連結されていました。これなら海蔵川で待っていれば良かったかな。

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

次位はDD51-1804で佐倉機関区からの転属車です。

DD51-825

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

色々と障害物があるのであまり良い感じではありませんが、DD51の重連で入換をする姿はなかなか見られませんからね。それに入換標識が点灯していないので列車に見えるし。

これで早朝の部は終了です。
レンタサイクルを駅で返却してレンタカー屋に向かいます。

鉄道コム