(11/10)関西本線DD51撮影遠征その4

2080レを撮影した後、遅い昼食を近くの担々麺屋で済ましてこの後やってくるDD51重連の8380レを撮影する為に再び白鳥信号場へ。

2080レは望遠で列車主体でしたが、今度は広角で狙ってみようと先行する快速みえで構図を確認して8380レを待ちます。

DD51-1803 8380レ 白鳥(信)~永和間

2017.11.10 14:57撮影 8380レ 白鳥(信)~永和間

8380レはDD51-1803が先頭でやって来ました。今回は元佐倉区の1800番台に良く出会うなぁ~

8380レは永和で停車するので先回りすることにします。
レンタカーは夕方、名古屋で返却するのでさらに上って春田~八田間の庄内川土手へ
白鳥(信)から20分強で到着することが出来ました。
準備が終わるとカーブの先にDD51の姿が見えます。

DD51-1803 8380レ 春田~八田間

2017.11.10 15:34撮影 8380レ 春田~八田間

まずはカーブで編成全体を。

サイドに夕日が当たり黄昏色に染まったDD51をアップで。

DD51-1803 8380レ 春田~八田間

2017.11.10 15:34撮影 8380レ 春田~八田間

順光の綺麗な写真とは違った、光の光線具合がなんとも言えない仕上がりになりました。

さてこの日の日の入りは16:53です。
日の入り直前にやってくる2本のDD51で今日は打ち止めになります。

定番ポイントの新川土手に移動して8075レを待ちます。
到着した時は柔らかい夕方の光線でしたが、徐々に光線が弱まって来ます。

211系

2017.11.10 16:23撮影 2315M 八田~春田間

早くDD51が来て呉れと待ちます。

この時期は日の入り時間が早いので夕方の撮影は露出との戦いですね。

八田で先行する普通列車が通過して、ようやく8075レの時刻です。
DD51-891がゆっくりとした足取りでやって来ました。

DD51-891

2017.11.10 16:33撮影 8075レ 八田~春田間

あー重連なのをすっかり忘れて次位のDD51-1804に勾配標識が掛ってしまいました。
もう少し広角にしておけば良かったかな。

8075レは春田で8072レと交換になるので、直ぐにDD51がやって来ます。

DD51-1802 8072レ 春田~八田間

2017.11.10 16:38撮影 8072レ 春田~八田間

もう残光に近い状態になった中、DD51-1802の牽引でやって来ました。

これで今回、元佐倉区の最終ロット現役釜が全て撮影出来たことになります。
国鉄色だったラストナンバーのDD51-1805が引退してしまったのは残念ですが・・・

さてこれにて本日の撮影は終了です。
名古屋駅前でレンタカーを返却して、今日の宿へ向かいます。

鉄道コム

(3/23)2017年春の大遠征撮影記1

最近、誕生日周辺に遠征に出掛ける事をモットー?しており、一昨年はセントマーチンへ大遠征、昨年は中央西線と近場だったので今年はそこそこ遠出と言う事で、来年廃止となる三江線の乗り潰しを兼ねた遠征を計画しました。

それも三江線を挟んで、関西線のDD51と九州のEF81&ED76を撮影する欲張りなプランを立案し、3/23の朝から作戦実行してきました。

まずは、東京駅から東海道線の始発321Mに乗車し、グリーン車で爆睡しつつ三島駅で下車し5分の接続でこだま631号に乗換えます。
三島・掛川間を新幹線でワープし掛川からは東海道線に戻って浜松、豊橋で乗継ぎ名古屋で関西本線の快速みえに乗換て四日市には11:08に到着しました。

いつものように駅で自転車を借りてまずは、駅近くの北浜踏切へ向かい5282レを撮影します。踏切先の定番場所は何名が居たので海側のポイントから撮影することにします。

DD51-1803重連 望遠

2017.3.23 11:28撮影 5282レ 四日市~富田浜間


5282レはDD51-1803牽引で四日市を出発です。
次位はDD51-1804で元佐倉区のDD51重連となりました。まずは望遠で狙い、引いて広角で
DD51-1803+DD51-1804

2017.3.23 11:28撮影 5282レ 四日市~富田浜間


この後は南四日市からの8070レがありますので南四日市方面に移動します。
定番?の浜田陸橋から狙おうかと思っていたのですが、丁度塩浜支線との合流地点近くの第一下街道踏切からの構図が、新金線の東京街道踏切での構図に似ておりこちらで撮影することに。

用意して待っていると伊勢鉄道の車両が通過、30周年記念マーク付だったので後追い撮影してみます。

イセⅢ型

2017.3.23 11:47撮影 119C 南四日市~四日市間(後追い)


左側の架線中を交わしたいところですが、今回の機材では交わすことが出来なかったのが残念です。

このあと10分後にDD51-853牽引の8070レがやってきました。

DD51-853 8070レ 南四日市~四日市間

2017.3.23 11:57撮影 8070レ 南四日市~四日市間


愛知区に残る唯一の国鉄色DD51です。
検査期限まで残り僅かなので今回の撮影が今生の別れになるかも知れません。

さて、次は下り貨物が2本続けてあるので海蔵川土手へ移動します。既に12時を過ぎてますが、昼食を食べる余裕が無いのが辛いです。

(つづく)

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その8~

5380レが通過した後、急に風が吹いて来て今まで暖かい感じだったのが一気に冬の天気になってきました。車でラジオを聞いていたら前線が通過するので一時的に雨や雷雨に注意と言ってたなぁ・・・
風も強く寒くなってきて待つのも辛くなります。

16時を過ぎると日もかなり沈みかけて露出も厳しくなってきます。

313系2両

2016.12.9 16:07撮影 334G 白鳥(信)~永和間

72レまであと15分、なんとか日が持って呉れればいいのですが、この後雲に隠れてしまいました。どうも今日は太陽に良い縁がありません。
72レがやってくる時にはかなり暗くなってしまいました。

DD51-1156

2016.12.9 16:22撮影 72レ 白鳥(信)~永和間

望遠で狙った方はかなりバックに露出をとられてしまいました。
広角の方は35mmF2で補正して

DD51-1156 広角

2016.12.9 16:22撮影 72レ 白鳥(信)~永和間

この構図なら次位の国鉄色1805号機がよく判ります。

この後75レがやって来ますが、ココで流すか弥富でバルブするか悩んだのですが、この後を考えてココで流すことに。
75レはDD51-1803と1028号機のコンビです。

DD51-1028

2016.12.9 16:49撮影 75レ 永和~白鳥(信)

ISO800、1/80、F2.5で流してみました。75レは意外とゆっくり走って来たのですがなかなか上手くジャスピン追従できなかったです。
去りゆく75レを後追いで

DD51バックショット

2016.12.9 16:49撮影 75レ 永和~白鳥(信)

残光の中、DD51が走りゆく姿はカッコ良かったです。

うー寒かった。
かなり体が冷え切ってしまいました。
車の暖房でガンガンに温めて尾張温泉に向かうことにします。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その2~

海蔵川で撮影した後、5263レを塩浜支線で撮影しようと国道を四日市方面に向かいます。この時間帯は通勤ラッシュで国道が渋滞するのでレンタサイクルだとスイスイいけますがちょっと寒いです。
およそ20分ほどで海山道の跨線橋ポイントに到着します。少しは晴れ間が見られるかなと期待したのでが、太陽が雲に覆われています。
折角の非電化区間なので晴れて欲しかったのですが・・・ゆっくりしたスピードでDD51がやってきます。

DD51-1803横

2016.12.9 8:14撮影 5263レ 四日市~塩浜間

タキが思いの外長く後方3両が建物の影になってしまいました。

2016.12.9 8:14撮影 5263レ 四日市~塩浜間

2016.12.9 8:14撮影 5263レ 四日市~塩浜間

サブ機は縦位置で狙ってみましたがこちらは尻切れに。
この後10分後に四日市止まりのDD51重連5271レがあるので急いで四日市駅に向かいますが、駅南側の踏切についた頃に駅に進入してくるDD51の姿が見えます。北浜踏切まで行ければと思ったのですが無理でした。

駅到着後入換があるので踏切から狙うことに

DD51-825

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

前務機はDD51-825号機でナンバーが切り抜き文字になっている釜です。
検査後の回送だったのでしょうか機関車次位にセメントホキが連結されていました。これなら海蔵川で待っていれば良かったかな。

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

次位はDD51-1804で佐倉機関区からの転属車です。

DD51-825

2016.12.9 8:30撮影 5271レ(入換) 四日市駅

色々と障害物があるのであまり良い感じではありませんが、DD51の重連で入換をする姿はなかなか見られませんからね。それに入換標識が点灯していないので列車に見えるし。

これで早朝の部は終了です。
レンタサイクルを駅で返却してレンタカー屋に向かいます。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その1~

DF200の愛知区入り、全検抑止でにわかに終焉も見えてきた愛知区のDD51。冬季輸送も始まり重連運用も増えたので撮影に行ってきました。なのでしばらくこのシリーズが続きます(笑)

木曜日のドリームなごや3号で名古屋まで行き、関西線に乗り込み四日市駅へ向かいますが、富田駅に6361レの姿は無く、留置中のDD51だけで朝一のセメントシャトルは運休の様です。

四日市駅からレンタサイクルで定番の海蔵川の土手へ向かいます。
まずは5263レを狙います。今日は晴れ予報でしたが、東の方向に雲が出ており太陽の日差しを遮ってしまい、暗い朝になってしまいました。

313系 2両 

2016.12.9 7:16撮影 1307G 富田浜~四日市間


先行する313系で試し撮りをしてみますが、暗い絵になってしまったので色々、ISOや露出の調整をしていると5263レがやってきました。
まずは50Dの望遠で撮影
DD51-1803 望遠

2016.12.9 7:26撮影 5263レ 富田浜~四日市間

今日の先頭機は元佐倉機関区のDD51-1803で次位はDD51-1028でした。
個人的にスノープロウ付きDD51の方が好きです
続いて本命?の広角で
DD51-1803広角

2016.12.9 7:26撮影 5263レ 富田浜~四日市間


やはり架線柱間で重連を抜くのは難しいですね。
折角なので非電化区間で狙いたいと四日市で35分停車するので塩浜支線へ5263レを追いかけます。

鉄道コム