(11/10)関西本線DD51撮影遠征その2

三岐鉄道に立ち寄った後、2085レを撮るために再び海蔵川土手に戻ります。本当ならセメントの5363レがあるのですが・・・。

8271レは線路に寄り過ぎたので定番構図で狙うことにします。
まずは快速みえで試し撮り

快速みえ 2903D 富田浜~四日市間

2017.11.10 10:08撮影 2903D 富田浜~四日市間

やっぱり順光で足元まですっきり写るのはいいですよね~

続いて2085レです。愛知区のDD51はすべて更新色になってしまったので今回は事前に運用予測はしてなかったので、何番が来るかなーと待っているとDD51のヘッドライトが見え、2085レがやって来ます。

DD51-1801

2017.11.10 10:20撮影 2085レ 富田浜~四日市間

元佐倉区のDD51-1801が牽引してきました。
昔、地元を走っていた佐倉区の釜がやって来るのは嬉しいですね。
それにスノープロウを装備したままなのも嬉しいです。

2085レは四日市で停車した後、南四日市まで8081レに継承されて行くので追い掛けも可能ですが、ほぼ同時刻に塩浜発の重連5282レがあります。
以前なら5282レを撮ってから8081レを撮影出来たのですが、ダイヤが変わりどちらしか撮れないダイヤになってしまいました。

逆光の重連5282レか順光の8081レかと悩んだ末、向かったのは塩浜支線の天白川土手です。
先着されていた方の隣で用意して待つと5282レが元佐倉区のDD51-1804が先頭でやって来ました。

DD51-1804 5282レ 塩浜~四日市間

2017.11.10 11:00撮影 5282レ 塩浜~四日市間

運良く?太陽が曇ってくれたので逆光にならずに撮影出来ました。
立ち位置をミスりちょっとサイドが写らなかったのは失敗ですね。

5282レは四日市で停車するので先回りしようと車を走らせますが、工業地帯だけあって交通量も多く間に合うか微妙でしたがなんとか通過10分前に朝日~朝明(信)間に到着出来ました。
今回はビデオも持参していたのでその用意をしていうちにヘッドライトが見えて来ました。

DD51-18045282レ 朝日~朝明(信)間

2017.11.10 11:40撮影 5282レ 朝日~朝明(信)間

うーん天白川土手と同じような写真になってしまいました。

さてこの後、下り2089レが30分後にやって来ます。さて前から気になって場所に行ってみると順光で狙えるしいい感じでカーブしてます。ココで撮ろうと待っていると晴れたり曇ったりして、うーん、さっきは曇っていて良かったけど2089レが来る時は晴れて欲しいのですが・・・

DD51-1804 2089レ 朝明(信)~朝日間

2017.11.10 12:13撮影 2089レ 朝明(信)~朝日間

2089レはDD51-1028の牽引でしたがやっぱり陰っりました。折角のSカーブですが編成後方が空コキだったのが残念です。

さてこの後は午後の部です。

鉄道コム

(12/9)愛知区の重連総括を追う~その7~

午後になると光線状態の良い下り貨物が夕方までありませんが、上り重連貨物が2本あるので夕日ギラリを狙おうと有名撮影地の白鳥(信)~弥富間へ移動します。

サイドには光線が当たりますが正面は影ってしまうので露出調整をしながらやってくる列車で試し撮りです。

キハ75

2016.12.9 14:57撮影 2914D 白鳥(信)~弥富間

今の車両はステンレスばかりなので反射ギラリが強くなる傾向があります。
正面が潰れないように補正するとバックが飛ぶし、どうしようかなと考えているとDD51の姿が見えますが、交換列車遅れでダイヤ変更が行われているようで、通過の白鳥信号所で停車してしまいます。
2016.12.9 15:15撮影 330G 白鳥(信)~弥富間

2016.12.9 15:15撮影 330G 白鳥(信)~弥富間

弥富で先行する普通列車を白鳥(信)で退避して5380レは20分遅れで発車します。

先頭はDD51-1804で次位が1156号機で今朝撮影した重連コンビです。

DD51-1804 望遠

2016.12.9 15:22撮影 5380レ 白鳥(信)~弥富間

この頃から薄い雲が空を覆うようになり、ギラリ感が薄くなってしまいました。

DD51-1804 広角

2016.12.9 15:22撮影 5380レ 白鳥(信)~弥富間

なので正面が潰れることが無かったのですが、うーんどっちが良かったのかな?
5380レが定時なら弥富で20分停車するので日光川まで追いかけようと考えていましたが、難しそうなので次の72レまで1時間程ここで待つことにします。

鉄道コム