(5/12)3回目の209系廃車回送とDE10越中島2便

今日は幕張車両センター所属の209系が廃車回送されます。3回目になりますが今日の牽引機がEF64-1032とのあって長岡区の双頭EF64が全て運用に入るというなかなか珍しいパターンとなりました。
今日も在宅勤務なので勤務開始前に新小岩到着を小松陸橋から狙いました。

到着20分前に着くと前回とほぼ同じ立ち位置が空いていました。
今日は薄雲り状態で晴れると半逆光になってしまいますので助かりました。

EF64-1032

2021.5.12 9:44撮影 配9340レ 小岩~新小岩(信)間(小松陸橋)

定刻より少し遅いですが快速下り線をくぐってEF64が到着しました。
今日は先着者が線路脇撮影者を排除していたようなので画像修正する必要がありあせんでした(笑)
個人的に撮影者が居ても全然かまわないのですが・・・

陸橋から降りて209系のお顔拝見です。

209系廃車回送

2021.5.12 9:46撮影 配9340レ 新小岩(信)

E131系は24両増備でしたが209系の廃車はこれで30両と言うことになります。
房総各線ではダイヤ改正で編成減車も行われたようで、混雑する列車も出て利用者からは不評らしいです。
とりあえず廃車回送はこれで打ち止めでしょうかね?

さて勤務時間なので家に戻りますが、1番線に2便で越中島へ行くチキが停車しています。荷票が入っていたので貨物向けの返却にようです。
なのでお昼休みに最寄りの荒川土手で咲き始めたポピーと絡めて撮影してみました。

DE10-1571 越中島2便

2021.5.12 12:12撮影 9295レ 新小岩~平井間

チキ8両といつもの2便より編成が倍になっています。

赤いポピーとDE10-1571の組み合わせが今年も見られて嬉しいです。

ポピーとDE10

2021.5.12 12:12撮影 9295レ 新小岩~平井間

3便の時刻で運転されると一番光線状態も良く撮れるのですが、3便はチキキヤになってしまうのが残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

(5/10)夕刻のPF2本撮り

次の記事

(5/14)1090レと1092レ流し